Microsoft AzureとはAzureのメリットと特徴をご紹介します。

Azureとは、Microsoft社が提供するパブリック クラウド プラットフォーム。コンピューティングからデータ保存、アプリケーションなど、オープンなプラットフォームとして、さまざまなサービスを利用することが可能です。

AzureはPaaSとIaaSを統合したサービス。サーバーやCPUなどインフラストラクチャーの機能を持つIaaS、そしてアプリケーションの開発環境となるPaaSの2つを合わせて提供します。

クラウドのメリット

  • 低コストで運用

    低コストで運用

    利用状況に応じて課金されるため、無駄なコストを省くことが可能。
    ハードウェアの購入費用や、データセンターの運用費用も不要です。

  • 規模拡張が容易

    規模拡張が容易

    ハードウェアの購入、設置をすることなく、すぐに利用が可能。サーバーを増やしたいとき、削減したいときも簡単に対応でき、必要に応じて柔軟に利用できます。

  • 運用負担の軽減

    運用負担の軽減

    一元管理が可能なため、ハードウェア保守やメンテナンス、パッチ処理、最新OSへの対応等の運用担当者の負担を減らせます。

Azureの特徴

  • ハイブリッドな構成が可能

    ハイブリッドな構成が可能

    Windows ServerなどMicrosoft社製品との親和性が高く、現状のシステム環境からスムーズな移行が実現。オンプレミスとクラウドを組み合わせることで、予算に合わせたシステム環境を構築することができます。

  • オープンプラットフォームとして、さまざまなOS、DB、言語に対応

    オープンプラットフォームとして、さまざまなOS、DB、言語に対応

    AzureではWindows以外のサービス・アプリケーションを利用することも可能。

    Linux などのオープンソースや、Oracle などの製品に対応しています。
    .NET、PHP、Java、Node.js、Python、Rubyなどの開発言語、多様な開発ツールを利用できます。

  • 堅牢なグローバルデータセンター

    堅牢なグローバルデータセンター

    全世界30か所に存在するデータセンターのリージョンを選択でき、継続的なシステム環境の構築が可能です。日本国内には東日本・西日本の二拠点が存在し、国内のみで利用することもできます。

    Azureは、ISO/IEC 27018等の規格を取得しており、稼働率99.95%の保証制度もありますので、安心して使えます。

提供サービス

Azureでは、Webアプリ、仮想マシン、ストレージなど、多岐に渡るサービスを組み合わせて利用できます。お客様のニーズに合わせた構築・運用が可能です。

サービス一覧

提供サービス

Azureのことなら、ソフトバンクC&Sにご相談を!

お客様のご要望に応じた、お得なライセンスプログラムについては、ソフトバンクC&Sにご相談ください。