ご存知ですか?Office 365 Soloとの違い

とうとう個人向けにもOffice 365の販売が開始されましたねー!!
えっ!個人向けOffice 365が出たことをご存知ありませんでしたか?

個人向けと法人向けのOffice 365の違いは?

Office Professional 2013(パッケージ版)の終息、そして個人向けOffice 365 Solo(Officeの中身はOffice Professional 2013同等)の販売が開始されますよ!
Office 365 相談センターでは、ビジネスでのご利用には、法人向けのOffice 365のご利用を強くおすすめいたします!
(どのプランが必要かわからない方は、ぜひ診断チャートをご活用くださいね!)
でも、「個人向けも気になる・・・!」そんなみなさんに、個人向けOffice 365 Soloのご紹介と、法人向けのOffice 365との違いをご紹介します!

そもそもOffice 365 Soloって何ですか?

  • 個人向けのOffice 365です。
  • 1年間での利用料モデル(サブスクリプション)となっており、初年度購入以降は更新料をお支払いただくモデルです。
  • Office Professional 2013同等のAccessまで入ったOfficeが利用可能。
  • Office Professional 2013のOffice+OneDrive for Business(1TBの個人ストレージ)+Office for iPad+Office Mobileアプリ利用権付き

図:個人用Office 365 vs 法人用Office 365

個人向けOffice 365と法人向けOffice 365の違いはありますか?

Office 365 Solo(個人向け)は・・・

【機能】
法人用の情報漏えい対策IRM/RMS(Information Rights Management/Rights Management Services:Office文書保護)機能に対応していません!
【利用端末数】
1ライセンスで2端末(Windows PC/Mac)までインストール可能!
(法人向けOffice 365では、1ユーザー5端末までインストール可能。)
【Office for iPad】
iPadでの商用利用(法人業務での利用)ができません!

個人向けOffice 365のお問い合わせは?

個人向けのOfficeのご相談・お問い合せは、Microsoftさんのカスタマーインフォーメーションセンターへお問い合わせくださいね!!

【電話番号】0120-41-6755
【営業時間】平日 9:30-12:00、13:00-19:00

法人向けのOffice 365のご相談は、今後ともOffice 365相談センターまでどうぞ!

資料請求・法人専用お問い合わせ窓口inquiry

お電話でのご相談はこちら 03-6858-6466 10~12時・13~17時 平日:月~金(土日祝除く) インターネットからのお問い合わせはこちら ※Office 365 相談センターは法人のお客さま専用の相談窓口です。個人利用のOffice 365についてのお問い合せはMicrosoftの窓口までお願いいたします。

03-6858-6466

10~12時・13~17時
平日:月~金 (土日祝除く)

※Office 365 相談センターは法人のお客さま専用の相談窓口です。個人利用のOffice 365についてのお問い合せはMicrosoftの窓口までお願いいたします。

Office 365のお役立ち資料ダウンロードはこちらDownload

Office 365の選び方

Office 365の選び方

「古いOfficeを使い続けるとどうなるの?」「新しいOfficeって?」「自社に合ったOffice 365は?」などなどOffice 365がまるっとわかる資料です!

Office 365のプランと価格早見表

Office 365のプランと価格早見表

プラン名、月額年額の価格、プランの概要が一覧になった表をご用意しました。
この一枚があればOffice 365の価格が一目でわかります。

  1. ご存知ですか?Office 365 Soloとの違い