ご存知ですか?Office 365 Soloとの違い

とうとう個人向けにもOffice 365の販売が開始されましたねー!!
えっ!個人向けOffice 365が出たことをご存知ありませんでしたか?

個人向けと法人向けのOffice 365の違いは?

Office Professional 2013(パッケージ版)の終息、そして個人向けOffice 365 Solo(Officeの中身はOffice Professional 2013同等)の販売が開始されますよ!
Office 365相談センターでは、ビジネスでのご利用には、法人向けのOffice 365のご利用を強くおすすめいたします!
(どのプランが必要かわからない方は、ぜひ診断チャートをご活用くださいね!)
でも、「個人向けも気になる・・・!」そんなみなさんに、個人向けOffice 365 Soloのご紹介と、法人向けのOffice 365との違いをご紹介します!

そもそもOffice 365 Soloって何ですか?

  • 個人向けのOffice 365です。
  • 1年間での利用料モデル(サブスクリプション)となっており、初年度購入以降は更新料をお支払いただくモデルです。
  • Office Professional 2013同等のAccessまで入ったOfficeが利用可能。
  • Office Professional 2013のOffice+OneDrive for Business(1TBの個人ストレージ)+Office for iPad+Office Mobileアプリ利用権付き

図:個人用Office 365 vs 法人用Office 365

個人向けOffice 365と法人向けOffice 365の違いはありますか?

Office 365 Solo(個人向け)は・・・

【機能】
法人用の情報漏えい対策IRM/RMS(Information Rights Management/Rights Management Services:Office文書保護)機能に対応していません!
【利用端末数】
1ライセンスで2端末(Windows PC/Mac)までインストール可能!
(法人向けOffice 365では、1ユーザー5端末までインストール可能。)
【Office for iPad】
iPadでの商用利用(法人業務での利用)ができません!

個人向けOffice 365のお問い合わせは?

個人向けのOfficeのご相談・お問い合せは、Microsoftさんのカスタマーインフォーメーションセンターへお問い合わせくださいね!!

【電話番号】0120-41-6755
【営業時間】平日 9:30-12:00、13:00-19:00

法人向けのOffice 365のご相談は、今後ともOffice 365相談センターまでどうぞ!

法人専用 お見積り・ご購入やお問い合わせPurchase & Inquiry

Web見積り・ご購入はこちら

お問い合わせ・資料請求はこちら

※Office 365相談センターは法人のお客さま専用の相談窓口です。個人利用のOffice 365についてのお問い合せはMicrosoftの窓口までお願いいたします。

Office 365のお役立ち資料ダウンロードはこちらDownload

Office 365の選び方

Office 365の選び方

「古いOfficeを使い続けるとどうなるの?」「新しいOfficeって?」「自社に合ったOffice 365は?」などなどOffice 365がまるっとわかる資料です!

Office 365のプランと価格早見表

Office 365のプランと価格早見表

プラン名、月額年額の価格、プランの概要が一覧になった表をご用意しました。
この一枚があればOffice 365の価格が一目でわかります。

  1. Office 365相談センター
  2. Office 365活用術 10撰
  3. ご存知ですか?Office 365 Soloとの違い