Fabスペースを活用しよう! - 3D Fab|新しいデザイン、ものづくりを紐解く

3D Fab

Fabスペースを活用しよう!

ここ数年のMakerブームで、Fabスペースが増えてきています。Fabスペースには、3Dプリンターやレーザーカッターなどの工作機器があり、リーズナブルな料金で使うことができます。Fusion 360でモデリングした3Dデータを持って行けば、3Dプリンターを使って3Dモデルとして出力することができます。

3Dプリンターやレーザーカッターなどの工作機器を自由に利用できる

Fusion 360を使ってモデリングした3Dデータを、実際に3Dモデルとして出力してみたいが、3Dプリンターを自分で購入することは考えていないという人や、3Dプリンターが動いている様子を自分で見てから、3Dプリンターの導入を検討したいという人におすすめしたいのが、Fabスペースの活用です。

Fabスペースは、3Dプリンターやレーザーカッター、UVプリンターといったものづくりのための工作機器やボール盤などの電動工具が設置されているスペースで、時間に応じた利用料金を支払うことでそれらの機器や工具を自由に利用することができます。Fabスペースは、FabLabという名前がついているところが多く、飲食ができるカフェとしての機能を持つところやシェアオフィスとして利用できるところもあります。3Dプリンターやレーザーカッターなどの使い方がよくわからないという初心者でも、スタッフが丁寧に教えてくれますので安心ですし、初心者向けのワークショップやミートアップイベントなどを定期的に開催しているところも多いです。

最近のMakerブームが追い風となり、Fabスペースは全国各地に広がっています。東京都内の代表的なFabスペースを以下に挙げます。

■FabCafe Tokyo

fabスペース_1.jpg

住所:東京都渋谷区道玄坂1-22-7 道玄坂ピア1F

URL:http://fabcafe.com/tokyo/

3Dプリンターやレーザーカッターなどを設置。バリスタが淹れるコーヒーやオリジナルフードなども楽しめ、カフェとしても充実。ワークショップやイベントも頻繁に開催されている。(冒頭の写真はfabcafe Tokyoの店内)

■KLC Craft Lab

fabスペース_2.jpg

住所:東京都台東区東浅草1-8-8

URL:http://www.kobe-leather.co.jp/klc-craft-lab/

3Dプリンターやレーザーカッター、機織り機などを設置。ショールームやシェアオフィスとしての機能も持つ。

■FabLab Setagaya at IID β

fabスペース_3.jpg

住所:東京都世田谷区池尻2-4-5 IID 世田谷ものづくり学校116号室

URL:http://fablabsetagaya.com/

3Dプリンターや3Dスキャナー、レーザーカッター、切削加工機など設備が充実している。ワークショップやイベントも頻繁に開催されている。

Fabスペースによって、利用できる機器はさまざまですが、3DプリンターはほとんどのFabスペースで利用できます。また、FabCafe TokyoやFabLab Setagayaでは、Fusion 360を使ってモデリングを学ぶワークショップが定期的に開催されています。「Google」などの検索エンジンを使って、「Fabスペース」や「FabLab」などの単語を検索してみると、たくさんのFabスペースがあることに気づくことでしょう。3Dプリンターやレーザーカッター、UVプリンターなどを活用した個人でのものづくりに興味のある方や、電動工具を持っているが騒音が気になって、家で使うのははばかられるといった方は、一度お近くのFabスペースに見学に行ってみてはいかがでしょうか。