1. Arcserveとは?

Arcserveとは?

Arcserveの製品についてご紹介します。

Arcserveシリーズの製品とは?

今日確実に保護して、明日に備える。

Arcserveシリーズはあらゆるシステムやデータを、多様な方法で保護し、自由な場所に保管して、柔軟に元に戻すことを可能にしたリカバリ・マネジメント・ソリューションです。
Arcserveシリーズには、Arcserve Unified Data Protection、Arcserve BackUP、Arcserve Replication / High Availabilityの3つの製品があります。

図:統合型バックアップ/リカバリソリューション 日本で一番使われているバックアップソフトウェア レプリケーションソフトウェアのデファクトスタンダード

Arcserveのクラウド対応

Arcserveのクラウド対応 イメージ

Arcserveはクラウドを活用して、スムーズにバックアップ/リカバリができます。どのようなことができるか詳細をご紹介します。

製品ガイド

製品ガイド イメージ

企業環境、課題に合った製品を選びましょう。どんな製品があるか、製品選びに困ったときはこちらをご覧ください。

ライセンスガイド

ライセンスガイド イメージ

あなたの課題を解決できる製品が選べたら、次は契約形態を確認しましょう。
どのライセンスが適しているのかライセンスガイドでご案内します。

製品価格表

製品価格表 イメージ

各製品の価格を一覧表でご紹介します。

お問い合わせ・資料請求

製品に関するご相談・資料請求はこちら

導入前のお試しはこちら

クラウドバックアップ・Arcserveお役立ち資料ダウンロードはこちら

Arcserve 製品カタログ・ご紹介資料

イメージ:Arcserve 製品カタログ・ご紹介資料

短時間でバックアップ、仮想マシンもバックアップをしたい。災害時の対策も低コストで実施したい。
Arcserve製品のカタログや、お客様への提案にそのまま活用できる製品紹介資料です。

導入事例紹介

イメージ:導入事例紹介

Arcserve製品の導入事例をご紹介します。
Microsoft Azure と連携しバックアップ運用を統一化した事例や、遠隔地へのファイルサーバーリプレースを実現した導入事例をご紹介します。