よくある質問

FAQ

サブスクリプション

サブスクリプションの購入後の問合せ窓口はありますか?
インストール不具合のお問い合わせは電話サポートがございますので、販売店さまへお問い合わせください。
技術問い合わせや、ライセンスに関するお問い合わせはメーカウェブサイトをご覧ください。
更新の際、期間を変更できますか。また、作業は必要ですか。
更新の場合、既存契約の期間でしか更新できません。契約期間内に更新した場合、お客さまに行っていただく作業はありません。
※マルチユーザーライセンスの場合、ライセンスファイルを更新いただく必要があります。
期限が切れた場合、再インストールの必要がありますか。
再インストールは必要ありませんが、シリアル番号の更新が必要となります。
ご利用者が契約管理担当者の場合はユーザー指定の作業をしなくてもシリアル更新が可能です。
ご利用者と契約者が異なる場合は、別途ユーザー指定が必要となります。
詳細はこちらをご確認ください。
期限が切れた場合、データは引き継げますか。それとも消えますか。
デスクトップアプリケーションのCADデータは製品自体に保存はされません。任意の保存場所に格納されています。
製品の設定などのデータはアンインストールを行わない限り保存されています。
Fusion 360のCADデータは基本的にA360に保存されるため、期限が切れた場合にご利用できなくなる可能性があります。
同じAutodesk Accountで再契約するとCADデータのご利用が再開できます。
パソコンを新規に購入した場合、インストールの手順は新規と変わりますか。
旧パソコンから製品をアンインストールしていただき、新規パソコンに新規と同様にインストールしてください。
更新前にオートデスクから通知はありますか。
保守プランおよびサブスクリプションは、契約の満了する 90 日前から更新を行うことができます。
契約管理者に契約満了日の 45 日前、30 日前、4 日前に、更新に関する通知が電子メールで送信されます。
アクセスタイプ(シングルユーザーとマルチユーザー)の変更はできますか。
いいえ。アクセスタイプを変更する場合、新規にてご購入いただく必要があります。
過去バージョンも利用できますか。
前のバージョン(ダウングレード)を利用することは可能です。
ダウングレードの範囲はオートデスクの購入時の最新バージョンより3世代前までです。(例外あり)

例)AutoCAD LT 2019を購入した場合
過去バージョン2016,2017,2018がご利用いただくことができます。
2016から2018はアクティべーションを行えば、最新バージョン(2020等)が出ても過去バージョンを使い続けることができます。
しかし、アクティベーションを行わなければ「随時最新バージョンの過去3世代前まで」という条件が適用され、2020が出た際には2016をご利用できません。

M2S

切り替え契約期間は何年ですか。また、切り替えた後の契約期間の変更はできますか。
契約期間は契約時に1年,2年,3年からご選択いただけます。
更新は契約時に設定した契約期間でしか更新できません。
保守プランからサブスクリプションに移行するメリットは何ですか。
保守プランよりM2Sの費用が低く抑えることができます。詳細はこちらをご覧ください。
また、一部の製品はサブスクリプションでのみご提供しております。
(例)Nastran In-CAD,Inventor HSM,Factory Design Utilities,Insight,Fabrication CADmep etc…
保守プランとサブスクリプションの違いは何ですか。
保守プランは永久ライセンスの保守になるため、保守プランを契約更新しない場合も永久ライセンスは継続してご利用いただくことが可能です。(保守プラン特典は受けることができなくなります)
サブスクリプションは期間のライセンスのため、契約更新しない場合はご利用いただくことができません。

S2S

切り替える期間はいつでもいいですか。
サブスクリプションが開始して90日後以降であればいつでも変更が可能です。
例外として、AutoCADシリーズからAutoCAD including specialized toolsetsへの変更はいつでも可能です。
切り替え先の製品によって有償になることもあります。その場合、残りの期間分に換算した有償費用を一括でお支払いいただく必要があります。
切り替えるとシリアル番号は変わりますか。
基本的には新しい製品となりますので、今までのシリアル番号はご利用いただけません。
切り替え先の製品によって異なるため、詳しくはお問い合わせください。
切り替え先の製品によって再インストールが必要となります。
切り替え日の指定はできますか。
できません。ご注文いただいてから処理が済みましたらすぐに切り替えられます。

保守プラン

保守プランの契約が切れた場合、使い続けることができますか。また、再加入できますか。
使い続けることは可能です。ただし、契約期間にリリースされた最新バージョンまでしかお使いいただくことができません。
保守プランの再加入はできません。新しいバージョンをご利用の場合は新規でサブスクリプションを購入いただく必要があります。
保守プランの契約が切れた場合、パソコン入れ替え時に使えますか。
旧パソコンから製品をアンインストールしていただき、新規パソコンに新規と同様にインストールしてください。
保守プランの契約が切れた場合、アップグレードできますか。
いいえ。最新版をご利用希望の場合は新規でサブスクリプションをご購入ください。

全般

SB C&Sから購入できますか。
お客さまからは直接ご購入いただくことができません。販売店さまからご購入ください。
オートデスクのライセンス体系・名称の変更について教えてください。
変更前 変更後
プログラム サブスクリプション
(Maintenance Subscription)
保守プラン
(Maintenance Plan)
デスクトップサブスクリプション
(Desktop Subscription)
サブスクリプション
(Subscription)
アクセスタイプ スタンドアロンライセンス
(Standalone)
シングルユーザーライセンス
(Single-user license)
ネットワークライセンス
(Network)
マルチユーザーライセンス
(Multi-user License)
複数のバージョンをインストールしていいですか。
保守プラン、サブスクリプションを契約している場合、同じパソコンに複数のバージョンをインストールすることは問題ありません。
インストールはダウンロードのみですか。メディアはありますか。
通常、インストールはダウンロードとなります。一部製品を除いて製品とは別にDVDメディア(USBメディア)を購入することができます。
動作環境がわかるURLを教えてください。
各製品ごとの動作環境はこちらからご確認ください。
また、認定および推奨グラフィックス ハードウエアやドライバはこちらから確認できます。