災害復旧サービス ディザスタリカバリとバックアップを活用した災害復旧

重要な情報システムを災害から守り、速やかな事業の復旧を実現

Azure Site RecoveryやAzure Backupのサービスを活用すれば、多大な投資をすることなく、オンプレミスのデータを、安全にクラウド上に保存できます。

幅広いプラットフォームに対応した、災害復旧サービス「Azure Site Recovery」

Azure Site Recoveryは、管理サーバー機能をクラウド上に提供し、オンプレミスデータセンターとAzureを両方を管理。仮想サーバーだけでなく、幅広いプラットフォームに対応したディザスタリカバリサービスです。

Azure Site Recoveryで幅広いプラットフォームに対応

Azure Site Recoveryでできること

テスト機能
オンプレミス環境に影響しない、隔離環境を Azureに作成し、安全にDRテストを行うことが可能です。
フェールバック機能
通常の運用業務を、定期的にDRに切り替えることが義務付けられている場合でも、Azure上の更新データごとにオンプレミスに戻れるので、データの漏れが発生しません。
DR作業自動化
DRの起動順序や設定などを自動化したい場合、Azure Automationで事前にRunBookを作成しておけば、その順番で自動に実行することが可能です。
整合性確保
WindowsはVSSと連携して仮想マシンのスナップショットを取得し、またLinuxでは、ファイルシステムレベルでの整合性確保が可能に。タイミングは1時間単位で指定可能です。
世代管理
データ同期だけでなく、最大24時間の範囲内であれば任意の同期ポイントを使ってDRが可能です。また同期ポイントは何度でも変更できます。
同期帯域制御
同期に使う帯域を、業務中の昼間は狭くして夜中には広げるなど、時間帯によって制御することが可能です。

Azure Site Recovery 価格表

保護対象環境 移行対象 最初の31日間の価格 最初の31日移行の月額
仮想マシン(Hyper-V) オンプレミスから
オンプレミス
無償 1,632円/1サーバー
仮想マシン(Hyper-V) オンプレミスからAzure 無償 2,550円/1サーバー
仮想マシン(VMware) オンプレミスから
オンプレミス
無償 1,632円/1サーバー
仮想マシン
(VMware物理サーバー)
オンプレミスからAzure 無償 2,550円/1サーバー
  • ※2017年9月6日時点の東日本リージョンを利用した際の価格例です。価格に税は含まれません。
  • ※別途Standard StorageかPremium Storageが必要です。ストレージ利用料は利用開始日から発生します。

参考

Azure Backupでサーバー1台からバックアップ環境を構築

Azure Backup は、信頼性の高いオンプレミスのツールを、強力で機能豊富なクラウドのツールに拡張する、シンプルかつコスト効率に優れたサービスとしてのバックアップ (BaaS) ソリューションです。

お客様のデータが、エンタープライズ データセンター、リモート オフィスやブランチ オフィス、あるいはパブリック クラウドにある場合でも、場所に関係なくデータをしっかりと保護します。

icrosoft Azure Backupでサーバー1台からバックアップ環境を構築

Azure Backupでできること

世代管理
バックアップ容量を増やし続けることができます。たとえば、9999日(27年)間のバックアップが可能です。
リストア機能
VM単位、ファイル単位、データベース単位などバックアップ対象が完全に破損して起動不可になったような場合でも、代替機に復元が可能です。
帯域制御
同期に使う帯域を、業務中の昼間は狭くして夜中には広げるなど、時間帯によって制御することが可能です。
整合性確保
WindowsはVSSと連携して仮想マシンのスナップショットを取得し、またLinuxでは、ファイルシステムレベルでの整合性確保が可能に。
暗号化(AES 256)
オンプレミスからAzure側に転送される前に、データは暗号化されます。(データ復元のための暗号化キーはお客様の所有となります。)
アラート機能
バックアップジョブに失敗したら、メール送信可能です。

サポートOSはこちらをご確認ください。

サーバー単位の課金

バックアップ対象容量(実容量)サーバー単位に課金 容量 容量例
510円 50GB 未満 49.8GB
1,020円 50GB以上、500GB未満 498.8GB
1,020円 500GB以上の場合、
500GBごとに
510GB
(例えば、510GBの場合は2,040円)
  • ※2017年9月6日時点の東日本リージョンを利用した際の価格例です。価格に税は含まれません。

バックアップデータ保存領域の課金

バックアップ料金課金(汎用 Block Blob) LRS GRS
最初の1TB 2.45円/GB 4.90円/GB
次の49TB 2.41円/GB 4.82円/GB
  • ※2017年9月6日時点の東日本リージョンを利用した際の価格例です。価格に税は含まれません。

お問い合わせください。

Azureを利用したディザスタリカバリ、バックアップついては、ソフトバンクC&Sにお問い合わせください。