e19(千京)

e19(千京)ロゴ画像

スケーラブルな分析環境を簡単に構築・管理

「e19(千京:Senkei)」は、Apache Spark、Apache Mesos、HDFSなどで構成されたサービスです。データサイエンティストが分析するための分処理・分散ストレージなどの各種機能を提供します。

特長

機能

■VPN : セキュリティ

クラウド環境を利用する際の課題の一つは、クラウド上の計算クラスタとの安全な接続を確保することです。「e19」では、OpenVPNを使用することでクライアントのOSに依存しない最もセキュアな接続を自動的にセットアップします。
千京クラスタを作成した時点からVPNは自動的にセットアップされ利用可能になっています。ユーザーはVPN設定ファイルをダウンロードしクライアント設定を行うだけで、千京クラスタへの安全な接続を行うことができるようになります。

■Apache Spark:分散処理

Apache Sparkはデータ分析における分散処理フレームワークのデファクトスタンダードであり、DD(Resilient DistributedDataset)、DAG(Directed Acyclic Graph, 有向非循環グラフ)によるプログラムのスケールアウトに対応します。1台のPCのために記述されたプログラムがそのまま10,000台のクラスタでも動作します。「e19」ではApache Sparkがビルトインされており、即座に分散処理開発を開始することができます。

■Apache Mesos:分散処理

Apache Mesosは先進的な分散環境オーケストレーターです。分散されたクラスタ上のコンピューティングリソースがあたかも1台のコンピュータのように統合され利用することが可能です。千京クラスタは自動的にApache Mesosでコントロールされ、Apache Sparkで作成されたプログラムを効率的に実行することができるようになります。

■HDFS:分散ストレージ

大規模なクラスタ環境における課題であるクラスタへの共通ファイルネームスペースを、千京では自動的に制御されるHDFSで提供します。クラスタノードを増減させるたびに容量と性能が拡縮するため、廉価な検証環境から大規模なプロダクション環境までスケーラブルな対応が可能です。

製品価格

  forYourBadIdea shareWithYourBuddy ProofOfConcept Regional
ユーザー上限 1 3 5 10
インスタンス上限 8 16 64 256
インスタンス名 forYourBadIdea shareWitdYourBuddy ProofOfConcept Regional
スペック-core/node 2 4 12 20
スペック-MEM/node 4GB 8GB 32GB 64GB
スペック-Disk/node 60GB 80GB 320GB 640GB
外部データ転送上限 4TB 5TB 7TB 9TB
価格(税別) 240,000円 420,000円 660,000円 1,800,000円

データエンジニアリングテクニカルサポート(1ノードあたり):360,000円(税別)

お問い合わせ

DevOpsに関することなら
お気軽にご相談ください。

Facebook、TwitterでDevOpsに関する
情報配信を行っています。