ディープラーニング向けワークステーション

DGX Station

DGX Station

DGX Station

オフィス向けとして設計されたスーパーコンピューター
NVIDIA DGX Station は、オフィス向けとして設計されたコンピューターの中では最速を誇るAIスーパーコンピューターです。
オフィスでの実験が簡単になるように設計されています。細心の注意を払って製造されたDGX Station は、ラボ、オフィス、ワークスペース用のコンピューターに最適です。

主な特徴

1. オフィス向けに設計された静音性

  • オフィス向けに設計された静音性

2. ディープラーニング学習用最上位GPU NVIDIA Tesla V100を4基搭載

  • ディープラーニング用に設計されたTensorCoreを総計2,060コア搭載
  • GPUメモリ総計128GBを利用可能

3. 最速ワークステーションを2倍上回る速さ

  • DGX Station にはサーバー ラック 4 台分の演算処理能力
  • 机に収まる大きさで、電力消費は 20 分の 1 以下
  • 現在最速のワークステーション比で 2 倍のトレーニング性能

システム仕様

DGX-1の仕様

ピンチアウトしてご確認ください

システム仕様
GPU 4x Tesla V100
演算性能 (混合精度) 500 TFLOPS
GPU メモリ 128 GB (GPU 4 基の合計)
NVIDIA Tensorコア 2,560
NVIDIA CUDAコア 20,480
CPU Intel Xeon E5-2698 v4 2.2 GHz (20-Core)
システムメモリ 256 GB LRDIMM DDR4
ストレージ Data: 3x 1.92 TB SSD RAID 0
OS: 1x 1.92 TB SSD
ネットワーク 2x 10 GbE
ディスプレイ 3x DisplayPort, 4K 解像度
外部ポート 2x eSATA, 2x USB 3.1, 4x USB 3.0
動作音レベル 35 dB 未満
重量 40 kg
サイズ 518 D x 256 W x 639 H (mm)
最大消費電力 1,500 W
運用温度範囲 10–30℃
ソフトウェア Ubuntu Desktop Linux OS
DGX 推奨 GPU ドライバ
CUDA Toolkit

その他の製品