仮想マシン、サーバー、ノート PC のデータ保護にイメージバックアップソフトウェア System Recovery™ 16 仮想マシン、サーバー、ノート PC のデータ保護にイメージバックアップソフトウェア System Recovery™ 16

System Recovery 16 とは

システムもデータも両方まとめて
“簡単”、“高速”、“確実”に保護!
バックアップ対象コンピューター上の「全ドライブ」または
「個々のドライブ」をディスクイメージで
まるごと高速バックアップ/リカバリ

ディスクまるごとバックアップ / ディスクまるごとリカバリ サーバーのディスク全体もしくは個々のディスクをバックアップし、システムを保護します。万が一システムディスクやデータディスクが壊れても、システムやディスクを丸ごともしくは個別に元通りに戻せます。また、フォルダやファイル単位で戻すことも可能です。 ディスクまるごとバックアップ / ディスクまるごとリカバリ サーバーのディスク全体もしくは個々のディスクをバックアップし、システムを保護します。万が一システムディスクやデータディスクが壊れても、システムやディスクを丸ごともしくは個別に元通りに戻せます。また、フォルダやファイル単位で戻すことも可能です。

このような企業さまは、ぜひSystem Recoveryを

  • 環境規模 ~5台 小規模向け 環境規模 ~5台 小規模向け
  • データ容量 ~3TB 小~中容量 データ容量 ~3TB 小~中容量
  • 要件 簡単 管理者不在など 要件 簡単 管理者不在など

System Recoveryの3つのポイント

  1. 1.速い 高速バックアップ/リカバリで負担軽減 ほんの数分で OS やアプリケーションや設定情報を含むシステム全体を元通りに復旧することができるため、すぐに業務を再開できます。 1.速い 高速バックアップ/リカバリで負担軽減 ほんの数分で OS やアプリケーションや設定情報を含むシステム全体を元通りに復旧することができるため、すぐに業務を再開できます。
  2. 2.簡単 コストをかけずに簡単導入・操作 バックアップとリカバリ作業が非常に簡単。専門スキルを持ったIT担当者がいなくても、設定・操作に問題ありません。 2.簡単 コストをかけずに簡単導入・操作 バックアップとリカバリ作業が非常に簡単。専門スキルを持ったIT担当者がいなくても、設定・操作に問題ありません。
  3. 3.便利 安全や利便性を高める便利な機能も 標準装備の機能で、故障で停止した状態のPCのバックアップや、異なるハードウェアへのリストアが可能。利便性に優れた機能がついています。 3.便利 安全や利便性を高める便利な機能も 標準装備の機能で、故障で停止した状態のPCのバックアップや、異なるハードウェアへのリストアが可能。利便性に優れた機能がついています。

System Recoveryなら、とにかく高速

バックアップとリカバリの
手順と時間を大幅カット

OS領域のバックアップとリカバリの所要時間 バックアップ 3分40秒 リカバリ 3分49秒 前提条件 HW:HP Pavillion dv6  OS:Windows8(64bit)バックアップ対象ハードディスク:25GB使用 バックアップ保存先:NAS※ハードウェアなどの性能、環境に依存します。 8時間でバックアップできるデータ量 2.8TB ※ ハードウェアなどの性能、環境に依存します。 ※ 2013年ITR社調査結果より算出 OS領域のバックアップとリカバリの所要時間 バックアップ 3分40秒 リカバリ 3分49秒 前提条件 HW:HP Pavillion dv6  OS:Windows8(64bit)バックアップ対象ハードディスク:25GB使用 バックアップ保存先:NAS※ハードウェアなどの性能、環境に依存します。 8時間でバックアップできるデータ量 2.8TB ※ ハードウェアなどの性能、環境に依存します。 ※ 2013年ITR社調査結果より算出

System Recoveryなら、とにかく設定が簡単

はじめてでも簡単! 3ステップ設定

1 バックアップ対象のドライブを選択 2 バックアップデータの保存先を選択 3 スケジュールを設定 完了 自動的にバックアップ 簡単だから、運用コストを抑えてバックアップ 1 バックアップ対象のドライブを選択 2 バックアップデータの保存先を選択 3 スケジュールを設定 完了 自動的にバックアップ 簡単だから、運用コストを抑えてバックアップ

System Recoveryなら、ファイルのリストアも簡単

使い慣れた感覚で操作が可能

バックアップデータをマウントすれば、通常のWindowsのローカルディスクと同様の操作が可能。 バックアップデータをマウントすれば、通常のWindowsのローカルディスクと同様の操作が可能。

System Recoveryなら、こんなアクシデントでも安心

リカバリ用ディスクの機能を使って、通常のリカバリ以外にも、
サーバー起動不可時のオフラインバックアップや、異なるハードウェアへのリカバリが可能

1 コールドバックアップ リカバリ用ディスクの機能を使って、通常のリカバリ以外にも、サーバー起動不可時のオフラインバックアップや、異なるハードウェアへのリカバリが可能。サーバー起動不能時も異機種間でもシステム復旧が可能。※ 障害発生時以外に、環境構築時にも利用可能(作業ごとに状態を保全) 2 Restore Anyware 異なるハードウェアへのリカバリ ※ 通常のGUIを利用し、バックアップデータの仮想変換も可能 1 コールドバックアップ リカバリ用ディスクの機能を使って、通常のリカバリ以外にも、サーバー起動不可時のオフラインバックアップや、異なるハードウェアへのリカバリが可能。サーバー起動不能時も異機種間でもシステム復旧が可能。※ 障害発生時以外に、環境構築時にも利用可能(作業ごとに状態を保全) 2 Restore Anyware 異なるハードウェアへのリカバリ ※ 通常のGUIを利用し、バックアップデータの仮想変換も可能

集中監視用ツールも標準装備

管理者PCでバックアップの状態や
管理操作を一元化

監視専用サーバー不要! 管理者のPCにインストールした"System Recovery Monitor"で100台までのSystem Recoveryを集中監視可能! System Recovery のGUIをここから起動可能。管理操作もこのMonitor 監視専用サーバー不要! 管理者のPCにインストールした"System Recovery Monitor"で100台までのSystem Recoveryを集中監視可能! System Recovery のGUIをここから起動可能。管理操作もこのMonitor

バックアップ保存先のセキュリティもOK

バックアップイメージの破壊や、
情報漏えいを防ぐ

バックアップ対象マシンのアカウントからアクセスを隔離 バックアップデータ保存先のNASに対するアクセスには、個別アカウントを設定可能 RDXカートリッジでより堅牢な保護も テープメディアと同様のライトプロテクト機能 オフライン保管でデータアクセス経路を遮断 バックアップデータの暗号化 AES 128,192,256 に対応 バックアップ対象マシンのアカウントからアクセスを隔離 バックアップデータ保存先のNASに対するアクセスには、個別アカウントを設定可能 RDXカートリッジでより堅牢な保護も テープメディアと同様のライトプロテクト機能 オフライン保管でデータアクセス経路を遮断 バックアップデータの暗号化 AES 128,192,256 に対応

高速だから、こんなスケジュールも可能

ドライブ別にフルバックアップのタイミングを調整して、全部バックアップ可能
 各ドライブ個別に、ディスクイメージでの高速リストアも可能

図:スケジュールイメージ 図:スケジュールイメージ

System Recoveryなら、最新プラットフォームでも

System Recoveryは
Windows Server2016/Hyper-V 2016、
SQL Server 2016など
最新のプラットフォームにも対応しています。

対応環境

  • Windows Server 2016 / Hyper-V 2016
  • ESXi 6.5
  • SQL Server 2016

十分使える機能を、お手頃価格でご提供しています

バックアップ対象マシン単位でライセンスを購入できます

Basic Edition シンプルな簡易版(フルバックアップ専用) 53,808円 Server Edition 全機能が利用可能 86,140円 Linux Edition Linuxならこれ 54,044円 Virtual Edition 仮想環境もお得に 188,564円 Desktop Edition Desktopで利用するならこれ 7,552円 ※最新プラットフォームに対応 Windows Server 2016、Windows 10、Hyper-V 2016、VMware ESXi 6.5、など ※すべて税別価格です(コーポレートライセンス、平日日中保守1年分付) Basic Edition シンプルな簡易版(フルバックアップ専用) 53,808円 Server Edition 全機能が利用可能 86,140円 Linux Edition Linuxならこれ 54,044円 Virtual Edition 仮想環境もお得に 188,564円 Desktop Edition Desktopで利用するならこれ 7,552円 ※最新プラットフォームに対応 Windows Server 2016、Windows 10、Hyper-V 2016、VMware ESXi 6.5、など ※すべて税別価格です(コーポレートライセンス、平日日中保守1年分付)

資料ダウンロード

クリックでPDFが開きます。また、申請書はダウンロードできます。

各種情報(ライセンス購入申請書、My Veritas(ライセンス管理ポータル)利用マニュアル、問い合わせ先情報など)

会社概要

問い合わせ先情報

サポート関連

My Veritas (ライセンス管理ポータル)利用マニュアル

ライセンス購入申請書

PowerPoint版資料が欲しい方はこちら

導入のご相談はソフトバンクC&Sにお任せください

導入、販売パートナー制度に関するお問い合わせを受け付けております。お気軽にご相談ください。

TOP