1. トップ
  2. VMware製品情報一覧
  3. VMware vSphere with Operations Management(vSOM)

VMware vSphere with Operations Management(vSOM)製品情報

VMware vSphere with Operations Management(vSOM) は、仮想化プラットフォームであるvSphereに、
運用管理機能を持つ、vRealize Operations Standard Editionを組み合わせたものです。

このページの内容

製品概要

業界をリードするプラットフォームによる仮想化

仮想化は、コスト負担の大きいインフラストラクチャーの無秩序な拡張を防止します。仮想環境を拡大するには、信頼性に優れた仮想化プラットフォームを選択することが重要です。そのプラットフォームで、システムを停止させずに、ビジネスクリティカルなアプリケーションの実行、アプリケーションのスケール アップおよびスケールアウト、ハードウェア投資における投資回収率(ROI)の最大化、およびパフォーマンスの向上を実現する必要があります。
vSOMは、一貫した管理機能を備えた仮想化テクノロジーにより、多様なビジネスニーズを満たすことができ、インフラストラクチャーとアプリケーションで最高レベルのパフォーマンス、可用性、効率性を実現します。

業界をリードするプラットフォームによる仮想化

vSphere 5.1 エディション

ピンチアウトしてご確認ください

Standard Enterprise Enterprise Plus
価格 (ライセンスのみ) ¥157,900 - ¥ 451,200 - ¥ 560,000 -
使用可能な vRAM 無制限 無制限 無制限
vCPU / 仮想マシン 8 way 32 way 64 way
機能一覧 (はvSphere 5.1 の新機能、機能拡張)
High Availability (HA)
Data Protection
vMotion
vShield Endpoint
vSphere Replication
Hot Add
vShield Zones
Fault Tolerance
Storage vMotion
vStorage API for Array Integration, Multipathing
仮想シリアル ポート コンセントレータ
DRSおよびDPM
Distributed Switch
Network I/O Control、Storage I/O Control
ホストプロファイルおよび Auto Deploy
プロファイル駆動ストレージおよびStorage DRS
SR-IOV

※ 上記エディションには右の各機能が含まれる: Thin Provisioning、Update Manager、Storage APIs for Data Protection、イメージ プロファイル、SLES

vSphere 5.1 Essentials Kit(ホスト 3 台まで)

ピンチアウトしてご確認ください

Essentials Essentials Plus Kit
価格 (ライセンスのみ) ¥ 77,900 - ¥ 695,500 -
CPU ライセンス数 6 CPU 6 CPU
使用可能な vRAM 無制限 無制限
vCPU / 仮想マシン 8 way 8 way
機能一覧 (はvSphere 5.1 の新機能、機能拡張)
vCenterServer for Essentials (3台まで) (3台まで)
High Availability(HA)
Data Protection
vMotion
vShield Endpoint
vSphere Replication
Hot Add
vSphere Storage Appliance for EssentialsPlus
vShield Zones
Fault Tolerance
Storage vMotion  
vStorage API for Array Integration, Multipathing
仮想シリアル ポート コンセントレータ
DRSおよびDPM 
Distributed Switch
Network I/O Control、Storage I/O Control
ホストプロファイルおよび Auto Deploy
プロファイル駆動ストレージおよびStorage DRS

※ 上記キットには右の各機能が含まれる: Thin Provisioning、Update Manager、Storage APIs for Data Protection、イメージ プロファイル
※ SLES は Essentials, Essentials Plus には含まれません

vSphere 5.1 Accelaration Kit

ピンチアウトしてご確認ください

Standard Standard with Operations Management Enterprise Enterprise Plus
価格 (ライセンスのみ) ¥ 1,094,100 - ¥ 1,563,000 - ¥ 2,733,300 - ¥ 3,444,400 -/td>
CPU ライセンス数 6 CPU 6 CPU 6 CPU 6 CPU
使用可能な vRAM 無制限 無制限 無制限 無制限
vCPU / 仮想マシン 8 way 8way 32 way 64 way
機能一覧 (はvSphere 5.1 の新機能、機能拡張)
vCenter Server Standard
High Availability(HA)
Data Protection
vMotion
vShield Endpoint
vSphere Replication
Hot Add
vSphere Storage Appliance
vShield Zones
Fault Tolerance
Storage vMotion
vCenter Operations Suite 5.6 Standard
vCenter Protect
vStorage API for Array Integration, Multipathing
仮想シリアル ポート コンセントレータ
DRSおよびDPM 
Distributed Switch
Network I/O Control、Storage I/O Control
ホストプロファイルおよび Auto Deploy
プロファイル駆動ストレージおよびStorage DRS
SR-IOV

※ 上記エディションには右の各機能が含まれる: Thin Provisioning、Update Manager、Storage APIs for Data Protection、イメージ プロファイル、SLES

特長

多様なビジネスニーズを満たすソリューション

高い可用性、包括的かつ一元的な視認性により、アプリケーションからストレージまでを効率的に運用することで、パフォーマンスを高め、システムの中断を回避します。
ワークロードの配置とリソースの最適化を条件に従って安全に自動化することで、運用工数を大幅に削減し、事前に設定されたカスタマイズ可能なテンプレートを使用して制御を強化することができます。

主な機能

強力なサーバ仮想化

x86サーバーリソースを仮想化して論理プールに統合し、複数のワークロードに割り当てます。

効率的なストレージ

バックエンドストレージシステムの複雑さが排除されるため、仮想環境でストレージを効率的に使用できます。

高可用性

計画外のダウンタイム、またサーバーおよびストレージのメンテナンスのための計画的ダウンタイムを排除します。仮想化インフラストラクチャー全体の連続稼動時間を最大にします。

ネットワーク サービス

仮想環境に最適化されたネットワークサービスを提供し、管理と運用を簡素化します。

プラットフォームの自動化

vSphereのソリューションにより、定常作業を効率化することで、運用コストを削減し、エラーを最小に抑制します。

堅牢なセキュリティー

業界で最もセキュアな「ベアメタル」 仮想化プラットフォームによって、データとアプリケーションを保護します。

一貫した管理

使いやすい統合管理ツールにより、仮想データセンターのメリットを最大化できます。

効率的な運用

お客様独自の環境に対応できるインテリジェントな運用管理により、スピーディーでプロアクティブな改善につながる情報収集が可能です。

運用の自動化

ガイド付き修正機能やカスタマイズ可能なアクションによって安全にインフラストラクチャーの管理を自動化しながら、管理性も維持できます。

インテリジェントなワークロード管理

ワークロードバランスのプランニング機能がワークロードの最適な配置を推奨し、クラスタ間でワークロードを調整します。

クラウドAPI との連携

クラウド環境の利用方法を選択できます。

VMware製品、販売についての資料・お問い合わせ

VMware製品、販売パートナー制度に関するお問い合わせを受け付けております。お気軽にご相談ください。

  1. トップ
  2. VMware製品情報一覧
  3. VMware vSphere with Operations Management(vSOM)