ご相談

CSPへの商流変更は可能ですか?

購入方法

回答

他販売店様よりご購入された既存のライセンス形態が、Open(年額)/MOSP(Microsoft直販)/CSP(月額・VAR型)ライセンスであれば、既存テナントやユーザーのデータを残したまま、商流を御社に切替えて頂く事が可能です。

  • ※この場合、ご購入いただくOffice 365 のライセンスは、Open(年額)/CSP(月額・VAR型)どちらでも可能です。
    この商流変更によって、ライセンスの付け替えが発生する場合等に、ライセンスの再認証の手順が必要となるケースがございます。
    既存のご契約の解約は、ご契約の販売店様にお問合せください。
  • ※または、既存のご契約が「Syndication」と呼ばれるライセンス形態であった場合、既存のテナントやデータを引き継いで御社経由の商流を切り替えることができないため、テナントの再作成が必要となります。テナントの再作成は、DNS再設定、ユーザー再登録、Office再インストール、ライセンス認証、データ移行などの作業が発生いたします。

Office 365 管理センター上から、既存ライセンスのご契約形態をご確認頂けます!

【既存ライセンスのご契約形態の確認手順】
(*Office 365 管理者様による作業手順)

Office 365 ポータル ≫ Office 365 管理者 ≫ 左側バー内の「課金情報」 ≫ 「サブスクリプション」画面