お問い合わせ

VMware販売パートナー(リセラー)制度 VMware Partner Connect

VMware製品の販売パートナー制度をご紹介します。

2020年2月29日より、VMware販売パートナー制度が改定されました。
※内容は、今後VMware の意向により変更になることもありますので予めご了承ください

パートナー制度とは

VMware Partner Connectとは

VMware Partner Connectは、旧パートナー制度のVMware Partner Network(VPN)に代わるVMwareの次世代パートナープログラムの名称です。
Partner Connectは一貫したワン・プログラムとして提供され、パートナー様は自社のビジネスモデルに合わせてそれぞれのお客様の重要なニーズに柔軟に対応できます

VMware Partner Connect に関しての最新情報は、VMwareの公式サイトをご確認ください。

プログラムレベル

VMware Partner Connectプログラムは、1つのプログラムでソリューションプロバイダーとサービスプロバイダーの両方がカバーされます。運用上、パートナー、アドバンストパートナー、プリンシパルパートナーの3つのリワード階層が用意されますが、対外的に認定されバッジが提供されるのはプリンシパルパートナーのみです。

VMware Partner Connectは、ソリューションの Path 毎に該当するVMware製品を取り扱うためのパートナープログラム要件が設定されます。VMwareパートナーは、所有するソリューションコンピテンシーやセールスパフォーマンスによって、それぞれの Path で異なるパートナーランクが設定されます。そのため、Pathの1つでプリンシパルランクのパートナーでも、別の Path ではアドバンスランクでの取扱となる場合があります。

VMware Partner Connect のプログラム特典

Partnerレベル以上でソリューションコンピテンシーが必須となります。
*Enrolledレベルでも製品の販売は可能(ただし案件登録等は不可)

VMware Partner Connect のプログラム特典の説明画像

ソリューションコンピテンシーとマスターサービスコンピテンシー

プリンシパルパートナーはソリューション毎にマスターサービスコンピテンシーの取得が必要となります。また、ソリューションコンピテンシーは各階層でソリューション毎の取得が必要となります。

VMwareソリューションコンピテンシー

VMwareソリューションコンピテンシーは、パートナー様が、VMwareの仮想化ソリューションおよびクラウドコンピューティングソリューションの販売や技術に関する専門知識を習得したことを認定する、最初のステップです。ソリューションコンピテンシーは組織レベルで認定されます。認定の要件にはセールストレーニングに加え、プリセールス、ポストセールスの技術トレーニングが含まれます。ソリューションコンピテンシーは、全てのパートナーレベルで取得必須となります。

取得必須:
パートナー / アドバンスト パートナー / プリンシパル パートナー

VMwareマスターサービスコンピテンシー

VMwareマスターサービスコンピテンシーでは、高度な技術認定資格の取得と、お客様による実証を基にした高度なサービススキルと専門知識の証明が必要です。ソリューションコンピテンシーとは異なり、マスターサービスコンピテンシーを取得するためには、最近完了したプロジェクトのお客様事例を3つ提出して、サービス提供の経験と能力を示す必要があります。また、トレーニング要件も満たす必要があります。

取得必須:
プリンシパル パートナー

VMware Partner Connect のパートナーランク

パートナーランクは3つのリワード階層が用意されますが、自動的に旧プログラムから該当レベルに移行するわけではありません。

パートナーランク「Principal」

旧Premier ランクに該当するパートナーランクです。

  Premier Principal
認定資格 VSP4名、VTSP4名、VCP4名 VSP Foundation 2名
マスターサービスコンピテンシー - 1 (ソリューションあたり)
ソリューションコンピテンシー 3 (種類不問) 1~2 (ソリューションあたり)
年間売上基準 $1,000,000 $1,000,000
プログラム参加費(初年度) $2,500 $895
年次更新費(次年度以降) $4,995 $895
Advantage+ (案件登録) 案件保護 + ディスカウント 案件保護 + ディスカウント

パートナーランク「Advanced」

旧Enterprise ランクに該当するパートナーランクです。

  Enterprise Advanced
認定資格 VSP2名、VTSP2名、VCP2名 VSP Foundation 2名
マスターサービスコンピテンシー - 不要
ソリューションコンピテンシー 1 (種類不問) 1 (ソリューションあたり)
年間売上基準 $0 $50,000
プログラム参加費(初年度) $2,000 $895
年次更新費(次年度以降) $2,495 $895
Advantage+ (案件登録) 案件保護 + ディスカウント 案件保護 + ディスカウント

パートナーランク「Partner」

旧Professional ランクに該当するパートナーランクです。

  Professional Partner
認定資格 VSP1名、VSTP1名 VSP Foundation 2名
マスターサービスコンピテンシー - 不要
ソリューションコンピテンシー 不要 1 (ソリューションあたり)
年間売上基準 $0 $0
ログラム参加費(初年度) $495 $895
年次更新費(次年度以降) $495 $895
Advantage+ (案件登録) 案件保護のみ 案件保護のみ

パートナーランク「Enrolled」

VMware Partner Connect の「Enrolled」ランクは、製品の販売が可能です。

  Enrolled Enrolled
認定資格 不要 VSP Foundation 2名
マスターサービスコンピテンシー - 不要
ソリューションコンピテンシー 不要 不要
年間売上基準 不要 $0
プログラム参加費(初年度) 不要 $895
年次更新費(次年度以降) 不要 $895
Advantage+ (案件登録) 製品の販売不可 製品の販売は可能だが適用は不可

パートナープログラム要件

VMware Partner Connect は、カテゴリーに設定されたソリューションの Path 毎にパートナーランクが設定されます。

VMware Partner Connect の ソリューション Path とプログラム要件

ソリューションの各 Path 毎のパートナーランクに必要なパートナー要件について紹介します。

HYBRID CLOUD

Data Center Virtualization Path(データセンター仮想化)

Principal
(プリンシパル)
マスターサービスコンピテンシー Data Center Virtualization
ソリューションコンピテンシー ・Server Virtualization
 -AND-
・Hyper-Converged Infrastructure (HCI)
セールスパフォーマンス 1M Tier Credits
Advanced
(アドバンスト)
ソリューションコンピテンシー ※いずれか1つ
・Server Virtualization
・Hyper-Converged Infrastructure (HCI)
・Business Continuity
セールスパフォーマンス 50K Tier Credits
Partner
(パートナー)
ソリューションコンピテンシー ※いずれか1つ
・Server Virtualization
・Hyper-Converged Infrastructure (HCI)
・Business Continuity
基本的な要件 VMware Partner Connect 契約、VSP Foundation 2名、倫理とコンプライアンスのトレーニング受講、デューデリジェンスアンケートの回答、プログラム料金の支払い
追加の運用要件 ホスティング/マネージドサービス(VCPP)を提供する場合はVOP-CP 1名
サブスクリプションライセンス(SDP)を提供する場合はVOP-SE 1名

Cloud Management & Automation Path(クラウドの管理と自動化)

Principal
(プリンシパル)
マスターサービスコンピテンシー Cloud Management & Automation
ソリューションコンピテンシー ・Management Automation
 -AND-
・Management Operations
セールスパフォーマンス 1M Tier Credits
Advanced
(アドバンスト)
ソリューションコンピテンシー ※いずれか1つ
・Management Automation
・Management Operations
セールスパフォーマンス 50K Tier Credits
Partner
(パートナー)
ソリューションコンピテンシー ※いずれか1つ
・Management Automation
・Management Operations
基本的な要件 VMware Partner Connect 契約、VSP Foundation 2名、倫理とコンプライアンスのトレーニング受講、デューデリジェンスアンケートの回答、プログラム料金の支払い
追加の運用要件 ホスティング/マネージドサービス(VCPP)を提供する場合はVOP-CP 1名
サブスクリプションライセンス(SDP)を提供する場合はVOP-SE 1名

VMC on AWS Path(VMware Cloud on AWS)

Principal
(プリンシパル)
マスターサービスコンピテンシー VMC on AWS
ソリューションコンピテンシー VMC on AWS
セールスパフォーマンス 1M Tier Credits
Advanced
(アドバンスト)
ソリューションコンピテンシー VMC on AWS
セールスパフォーマンス 50K Tier Credits
Partner
(パートナー)
ソリューションコンピテンシー VMC on AWS
基本的な要件 VMware Partner Connect 契約、VSP Foundation 2名、倫理とコンプライアンスのトレーニング受講、デューデリジェンスアンケートの回答、プログラム料金の支払い
追加の運用要件 ホスティング/マネージドサービス(VCPP)を提供する場合は VOP-CP 1名
サブスクリプションライセンス(SDP)を提供する場合は VOP-SE 1名

Cloud Verified Path(クラウドプロバイダ)

Principal
(プリンシパル)
マスターサービスコンピテンシー
ソリューションコンピテンシー Cloud Provider
セールスパフォーマンス 1M Tier Credits
Advanced
(アドバンスト)
ソリューションコンピテンシー Cloud Provider
セールスパフォーマンス 50K Tier Credits
Partner
(パートナー)
ソリューションコンピテンシー Cloud Provider
基本的な要件 VMware Partner Connect 契約、VSP Foundation 2名、倫理とコンプライアンスのトレーニング受講、デューデリジェンスアンケートの回答、プログラム料金の支払い
追加の運用要件 ホスティング/マネージドサービス(VCPP)を提供する場合は VOP-CP 1名
サブスクリプションライセンス(SDP)を提供する場合は VOP-SE 1名

MODERN APPLICATIONS

Modern Applications Path(最新のアプリケーション)

Principal
(プリンシパル)
マスターサービスコンピテンシー NA
ソリューションコンピテンシー NA
セールスパフォーマンス 1M Tier Credits
Advanced
(アドバンスト)
ソリューションコンピテンシー Modern Applications Platform
セールスパフォーマンス 50K Tier Credits
Partner
(パートナー)
ソリューションコンピテンシー Modern Applications Platform
基本的な要件 VMware Partner Connect 契約、VSP Foundation 2名、倫理とコンプライアンスのトレーニング受講、デューデリジェンスアンケートの回答、プログラム料金の支払い
追加の運用要件 ホスティング/マネージドサービス(VCPP)を提供する場合はVOP-CP 1名
サブスクリプションライセンス(SDP)を提供する場合はVOP-SE 1名

TRANSFORM NETWORKING & SECURITY

Network Virtualization Path(ネットワークとセキュリティー)

Principal
(プリンシパル)
マスターサービスコンピテンシー Network Virtualization
ソリューションコンピテンシー Network Virtualization
セールスパフォーマンス 1M Tier Credits
Advanced
(アドバンスト)
ソリューションコンピテンシー ※いずれか1つ
・Network Virtualization
・SD-WAN
・Carbon Black Endpoint Protection
セールスパフォーマンス 50K Tier Credits
Partner
(パートナー)
ソリューションコンピテンシー ※いずれか1つ
・Network Virtualization
・SD-WAN
・Carbon Black Endpoint Protection
基本的な要件 VMware Partner Connect 契約、VSP Foundation 2名、倫理とコンプライアンスのトレーニング受講、デューデリジェンスアンケートの回答、プログラム料金の支払い
追加の運用要件 ホスティング/マネージドサービス(VCPP)を提供する場合はVOP-CP 1名
サブスクリプションライセンス(SDP)を提供する場合はVOP-SE 1名

EMPOWER DIGITAL WORKSPACE

Digital Workspace Path(デジタルワークスペース)

Principal
(プリンシパル)
マスターサービスコンピテンシー Digital Workspace
ソリューションコンピテンシー ・Desktop Virtualization
-AND-
・Mobility Management
セールスパフォーマンス 1M Tier Credits
Advanced
(アドバンスト)
ソリューションコンピテンシー ※いずれか1つ
・Desktop Virtualization
・Mobility Management
セールスパフォーマンス 50K Tier Credits
Partner
(パートナー)
ソリューションコンピテンシー ※いずれか1つ
・Desktop Virtualization
・Mobility Management
基本的な要件 VMware Partner Connect 契約、VSP Foundation 2名、倫理とコンプライアンスのトレーニング受講、デューデリジェンスアンケートの回答、プログラム料金の支払い
追加の運用要件 ホスティング/マネージドサービス(VCPP)を提供する場合はVOP-CP 1名
サブスクリプションライセンス(SDP)を提供する場合はVOP-SE 1名

コンピテンシー取得要件

VMware ソリューションのコンピテンシーを取得するには、既定の認定資格を取得した資格者が企業や組織に所属している必要があります。取得要件についての最新情報は、VMware Partner Connect サイトにてご確認ください。

Solution Rewards プログラム

Solution Rewards プログラムは、ソリューションコンピテンシーを取得したパートナー企業の収益性を向上するためのインセンティブプログラムです。
このインセンティブは、専⾨とするソリューション分野での製品の販売促進に対して、四半期ごとにリベートで⽀払われます。
リベートの割合は、取得している VMware のソリューションコンピテンシーにかかわらず⼀律5%のリベートが⽀払われます。
詳しくは、お問い合わせください。

Solution Rewardsのメリット

  • コンピテンシー取得パートナーさまへ該当製品の販売実績に応じたリベートをご提供
  • より多く投資をいただいたパートナーさまがより多くのインセンティブを享受していただくことで収益性の向上が可能

VMware ハンズオントレーニングを定期開催中

SB C&S では、ヴイエムウェア株式会社様と共催で、無償の「VMware ハンズオンセミナー」を開催しています。
本セミナーは VMware 製品を販売する上での技術取得を目的としており、実機演習でのトレーニングを各製品毎のコースとして提供しています。

SB C&S のパートナー販売支援体制

SB C&S は ICT ディストリビューターとして全国 1 万社、4 万拠点の販売パートナーさまを支援しています。VMware を商材に自社の強みを補完し、売上アップを図りたいとお考えの企業さまに対し、技術的な側面からお見積りの支援、他製品との複合提案まで御社のビジネスをきめ細かくサポートし、販売パートナーとして確かな安心感を提供します。SB C&S がパートナーさまに選ばれる理由をご確認ください。

Partner Connect ポータル

VMware のパートナー制度の変更とともに、ポータルサイトも刷新され1つにまとめられています。あらたなポータルサイトでは、VMwareがパートナーのビジネスプランの設計と拡張を支援するために提供しているさまざまなリソースへアクセスすることができます。

VMware のパートナー制度についての資料・お問い合わせ VMware製品、販売パートナー制度に関するお問い合わせを受け付けております。お気軽にご相談ください。