SB C&Sの最新技術情報 発信サイト

C&S ENGINEER VOICE

Hewlett Packard Enterprise

ストレージ/HCI

エントリーからハイエンドまで、あらゆるワークロードに対応したパフォーマンスおよび可用性を持つデータセンターを実現

豊富なポートフォリオが特長のHPEストレージはエントリーレベルからミッドレンジ、エンタープライズまでを取り揃え、ファイルサーバー用、バックアップ用、仮想化基盤の共有ストレージ用などあらゆる用途に対応したストレージを提供します。

製品一覧

HPE SimpliVity 380

HCIグローバル市場のリーダー「SimpliVity」と「HPE ProLiantサーバー」の融合で生まれたエンタープライズ向けHCIアプライアンスを提供します。

主な機能と特長

  • 圧倒的な容量効率化

    専用ハードウエアアクセラレーターを用いた重複排除・圧縮により、パフォーマンスを損なうことなく容量効率化を実現します。

  • 高性能バックアップ

    1時間ごとあるいは数十分ごとの高頻度オンラインバックアップ取得によるビジネスへの影響を最小化することが可能になります。

  • HCIコンピュートノードの追加

    既存の汎用サーバー(HPE ProLiant DL360 など)を増設することで、コンピュート(CPU/メモリ)リソースだけの増強が可能になります。

  • 最小2ノード構成

    小規模環境にもHCI導入を可能にする構成です。10Gポート間をクロスケーブル直接接続することにより、10Gスイッチを使わずにに導入コストを抑えることも可能です。