Red Hat Ansible Automation Platform

RedHatAutomationPlatform_logo.png

Red Hat Ansible Automation Platform

アプリケーションのデプロイ、システムの管理、複雑性の軽減を実現

Red Hat Ansible Automation Platform」は、さまざまなIT機器やアプリケーションの操作と設定を自動化するプラットフォームです。エンタープライズ向け機能・サポートを兼ね備えています。

Ansible

  • 特長
  • ・オープンソース
  • ・エージェントレス
Ansibleの特長
Red Hat Ansible Automation Platform

Red Hat Ansible Automation Platform

  • 機能
  • ・GUIインターフェース
  • ・役割ベースのアクセスコントロール(RBAC)
  • ・ログの保存の監査の一元化
  • ・Ansibleを自動化するためのAPI
  • ・従来の「Ansible」にRed Hatのサポートを付加

Red Hat Ansible Automation Platform

  • 機能
  • ・GUIインターフェース
  • ・役割ベースのアクセスコントロール(RBAC)
  • ・ログの保存の監査の一元化
  • ・Ansibleを自動化するためのAPI
  • ・従来の「Ansible」にRed Hatのサポートを付加
  • ・Playbookのスクリプトの手順を作成
  • ・コマンドラインより利用
Red Hat Ansible Automation Platform

製品価格

サブスクリプション 価格(税別)
1年 3年
Ansible Automation Platform, Standard(100 Managed Nodes) 1,690,000円 4,816,500円
Ansible Automation Platform, Premium(100 Managed Nodes) 2,275,000円 6,483,800円

※上記サブスクリプションには、レッドハット株式会社が提供するサポート(Standard or Premium)が含まれております。
Standard:平日9~17時保守
Premium:24h/365d(シビリティ1の場合)保守 / EUS(マイナーリリースの延長サポート)が付帯

資料ダウンロード

「Red Hat Ansible Automation Platform」紹介資料
・どのような課題を持つお客様に有効か
・導入したらどのような効果があるか
・どんな製品と連携できるか
・導入支援サービスの提供フロー
などが記載された、簡易的なご紹介資料です。

「Ansible構築支援サービス+導入事例」資料
スムーズな導入を支援するサービス+導入事例のご紹介資料です。

関連記事

Ansibleが実現する「Automation for Everyone」
特徴や構成要素について、分かりやすく書かれた記事です。
ご一読頂くと、Ansibleの理解がより深まります。

「SB C&S x Red Hat x エーピーコミュニケーションズ イチからはじめるAnsible」レポート
初学者向けAnsibleハンズオンセミナーのレポートです。
Ansibleを効率的に学ぶには、実際に触ってみるのがおすすめです。
ハンズオンは定期的に開催しておりますので、詳細はイベント/お知らせをご確認ください。

お問い合わせ

DevOpsに関することなら
お気軽にご相談ください。

Facebook、TwitterでDevOpsに関する
情報配信を行っています。