【DevOpsセミナー第1弾】
「Red Hat OpenShift + Aqua Securityで実現するコンテナセキュリティー実践」
セッション資料

このエントリーをはてなブックマークに追加

「Red Hat OpenShift + Aqua Securityで実現するコンテナセキュリティー実践」

2018年10月22日に開催されたDevOpsセミナー第1弾
「Red Hat OpenShift + Aqua Securityで実現するコンテナセキュリティー実践」のセッション資料を公開中です。

アジェンダ

1. 『今注目のコンテナ技術とそのセキュリティーの重要性』
  SB C&S株式会社 竹石 渡,CISSP

2. 『OpenShiftが実現するエンタープライズ・コンテナ基盤』
  レッドハット株式会社 藤村 聡 氏

3. 『ソフトバンクにおけるOpenShiftでDevOps』
  ソフトバンク株式会社 杉村 亜矢 氏、吉田 浩一 氏

4. 『Intro to Aqua Security: Full Lifecycle Security for Containers and Cloud-Native Applications』
  Aqua Security Software株式会社 エリック ゴールド 氏

ぜひご活用ください。

関連リンク

【DevOpsセミナー第1弾】「Red Hat OpenShift + Aqua Securityで実現するコンテナセキュリティー実践」 レポート

資料ダウンロードはこちら

フォームに必要事項をご記入いただくことで、本セミナーの資料をダウンロードできます。


DevOps Hubのアカウントをフォローして
更新情報を受け取る

  • Like on Feedly
    follow us in feedly
このエントリーをはてなブックマークに追加

お問い合わせ

DevOpsに関することなら
お気軽にご相談ください。

Facebook、TwitterでDevOpsに関する
情報配信を行っています。