2019.08.01

【2019年8月22日(木)】
OutSystemsで今日からできるデジタルトランスフォーメーションとは

このエントリーをはてなブックマークに追加

※本セミナーは終了いたしました。

AI・IoT・ロボットが話題となっていますが、そのベースとなるのがデジタルトランスフォーメーション(DX)です。

本セミナーでは「ローコード開発」に焦点をあて、
どのようにデジタルトランスフォーメーションを実現するのかをお話するとともに、
ローコード開発プラットフォーム「OutSystems」をご紹介いたします。

日時

2019年8月22日(木)15:00~16:50(受付:14:30~)

会場

〒105-0021 東京都港区東新橋1-9-2 汐留住友ビル20F
SB C&S株式会社 汐留住友オフィス 20F セミナールーム

【最寄り駅】
ゆりかもめ線「汐留駅」(徒歩1分)
都営大江戸線「汐留駅」(徒歩3分)
JR線・東京メトロ銀座線「新橋駅」(徒歩13分)
都営浅草線「新橋駅」(徒歩10分)

セミナープログラム

15:00~15:10   OutSystems ご挨拶
          OutSystemsジャパン株式会社 第二営業本部長
          越後 健二 氏

15:10~15:30  『DX成功のカギはDevOpsにあり!』
          SB C&S株式会社 販売推進本部 技術統括部
          テクニカルマーケティングセンター ビジネス開発課
          三ツ木 恒幸

          昨今デジタルトランスフォーメーションのトレンドが進み、一部のweb系企業だけではなく、
          インダストリー問わずビジネスの主戦場がソフトウエアにシフトしてきています。
          その背景で顧客のニーズに合わせて迅速にソフトウエア開発を行うため、
          DevOpsに取り組む企業が増えつつあります。
          本セッションではなぜDevOpsが必要なのか、どういった変革が必要なのか、
          実践企業のbefore/afterなどお伝えいたします。

15:30~15:50  『新しい時代だから考えてみよう。変化への覚悟と勇気、そしてローコードのこと』
          OutSystemsジャパン株式会社 アカウントエグゼクティブ
          大野 大輔 氏

          新たなデジタルエクスペリエンスを可能にするためには、
          社内のプロセスを一新する必要があります。
          しかし、そのために数年間の開発時間をかけることは本末転倒ではないでしょうか。
          スピードを持ったデジタル化をローコード開発でどのように実現できるかを
          世界中の事例と共にご紹介します。

15:50~16:30  『OutSystemsビジュアル開発のデモンストレーション』
          OutSystemsジャパン株式会社 ソリューションアーキテクト
          廣瀬 晃 氏

          DXを6~10倍のスピードで実現できるOutSystemsのローコードアプリ開発プラットフォームを
          デモンストレーションと共にご紹介します。
          日本で100社以上のエンタープライズユーザーが
          なぜOutSystemsのローコード開発を採用しているか、
          そのスピード、その直感的な操作性を体感ください。

16:30~16:45   質疑・応答

16:45~16:50   閉会のご挨拶

※プログラムは予告なく変更となる可能性がございます。あらかじめご了承ください。

参加費

無料

定員

30名

対象

SB C&S株式会社 販売パートナーさま、エンドユーザーさま、SIerさま

主催

OutSystemsジャパン株式会社

共催

SB C&S株式会社


DevOps Hubのアカウントをフォローして
更新情報を受け取る

  • Like on Feedly
    follow us in feedly
このエントリーをはてなブックマークに追加

お問い合わせ

DevOpsに関することなら
お気軽にご相談ください。

Facebook、TwitterでDevOpsに関する
情報配信を行っています。