開催日 : 2024年5月22日(水)開催終了

開発だけじゃない!組織文化に役立つ「スクラムガイド」から学ぶアジャイルマインド

「アジャイル」は日本においては、主に開発のイメージを持たれがちですが、その考え方は開発のみならず組織全体でも活用できます。アジャイルを学ぶにあたっておすすめなのが、世界中で最も普及しているアジャイルのフレームワークである「スクラム」を解説した「スクラムガイド」です。このガイドは世界中の人々がスクラムを理解できるように作成され、無料で公開されています。

本セミナーでは「スクラムガイド」に焦点を当てながら、組織文化の変化に伴う課題とその克服方法、フィードバックループの重要性、そしてスクラムの3本柱(透明性、検査、適応)とそれらがもたらす強みについて詳しく掘り下げます。スクラムの活用は、DevOpsにおいても重要視される組織の価値観や働き方の変革を促進し、継続的な改善を実現することが期待されます。
このセミナーを通じて、DevOpsとスクラムのシナジーを理解し、自身やチームの新しい働き方について考えるきっかけを得てみませんか?

日時

2024年5月22日(水)12:00~13:00(Zoom接続:11:50~)

セミナープログラム

11:50~12:00

Zoom接続開始

12:00~12:05

開催挨拶、ウェビナー諸注意事項説明

12:05~12:40

開発だけじゃない!組織文化に役立つ「スクラムガイド」から学ぶアジャイルマインド

本セッションでは、「スクラムガイド」に焦点を当てながら、組織文化の変化に伴う課題とその克服方法、フィードバックループの重要性、そしてスクラムの3本柱(透明性、検査、適応)とそれらがもたらす強みについて詳しく掘り下げます。

okamoto.png

株式会社ITプレナーズジャパン・アジアパシフィック

代表取締役社長

岡本 宗之 氏

12:40~12:50

SB C&Sのアジャイル・DevOps支援のご紹介

SB C&Sのアジャイル・DevOpsを取り組んでいただくための支援体制についてご紹介いたします。

SBCS_Kawakami500px.jpg

SB C&S株式会社

技術本部 技術企画室 技術企画課

河上 珠枝

12:50~13:00

質疑応答&アンケート記入

対象

こんな方におすすめ!
・アジャイルやスクラムに関心のある方
・アジャイル・スクラムについてより深く理解したい方
・アジャイル・スクラムの業務への活用のヒントを得たい方
・組織の価値観や変革に課題を感じている方

参加費

無料

定員

無制限

主催

SB C&S株式会社

共催

株式会社ITプレナーズジャパン・アジアパシフィック

備考

※下記をご一読の上、お申し込みをお願いいたします。

■注意事項について
・お申し込みいただいた際に、ご登録いただいたメールアドレスへZoomの事前登録URLをお送りいたします。
 お手数ですが、事前登録につきましてもいただけますと幸いです。
・提供する環境や通信環境等に予期せぬ不具合が発生するなどの場合には、
 予期せず開催日時を変更させていただく可能性がございます。あらかじめご了承ください。
・同業他社、および個人の方のご参加はお断りさせていただく場合がございます。


DevOps Hubのアカウントをフォローして
更新情報を受け取る

  • Like on Feedly
    follow us in feedly

本イベントの受付は
終了いたしました

このエントリーをはてなブックマークに追加

お問い合わせ

DevOpsに関することなら
お気軽にご相談ください。

Facebook、TwitterでDevOpsに関する
情報配信を行っています。