開催日 : 2022年8月4日(木)

はじめてのOpenShift~基礎編~
ハンズオンウェビナー

OpenShiftを活用すれば、容易かつ短時間でアプリケーションの構築、開発、デプロイを行えます。
本イベントは講義形式で行います。講師による説明→ラボコンテンツを使ったハンズオン(講師によるガイド付き)を行い、テーマの内容についてじっくり理解を深めていただく内容となっています。

日時

2022年8月4日(木)13:00~17:00(接続:12:30~)

セミナープログラム

12:50 ~ 13:00 Zoom接続開始

13:00 ~ 13:10 ハンズオン開催にあたって

13:10 ~ 13:40 コース説明(Red Hat PTPとは、環境・接続確認)

13:40 ~ 14:55 OpenShiftについて(座学)

14:55 ~ 15:05 休憩

15:05 ~ 16:35 OPENコース ハンズオン
・OpenShiftのコンソールを操作
・k8sリソース動作の確認

16:35 ~ 17:00 まとめ、QA、アンケート記入

◆講師◆

株式会社リアルグローブ・オートメーティッド
SB C&S株式会社 河上 珠枝

参加費

無料

定員

10名
※参加者多数の場合、抽選とさせていただきます。
 あらかじめご了承くださいませ。

対象

本セミナーは、Red Hatパートナー企業の方限定になります。

・プリセールスSE・エンジニアの皆さま
 - Kubernetes、OpenShiftに興味があり、技術的な知識を聞いてみたい皆さま
 - Kubernetes、OpenShiftに興味があり、実際にハンズオンをしてみたい皆さま

  ※ コンテナや Kubernetes について基本的な知識がある事を前提としたワークショップです。

主催

SB C&S株式会社

共催

レッドハット株式会社、株式会社リアルグローブ・オートメーティッド

備考

※下記をご一読の上、お申し込みをお願いいたします。

■ハンズオン環境
・本ウェビナーは、Red Hat Partner Training Portal (旧OPEN)という、
 オンラインのトレーニングツールを活用して実施します。
・・GUIを使った基本操作を行います。CLI (oc コマンド) は利用しません。
・登録方法について、参加確定
後に個別でご案内させていただきます。

■受講要件について
・Red Hat Partner Training Portalへのアクセスが可能なこと
・Zoomでのウェビナー参加が可能なこと
・Google Docでの共同編集が可能なこと

■注意事項について
・ご参加いただく方へ、ウェビナー前日までにZoomリンクURLをお送りいたします。
 当日はそちらのリンクからアクセスをお願いいたします。
・参加希望者が多数の場合は、抽選でのご案内となります。
 抽選の結果によりご参加いただけなかった方には、次回セミナーを優先的にご案内させていただきます。
・提供する環境や通信環境などに予期せぬ不具合が発生するなどの場合には、
 予期せず開催日時を変更させていただく可能性がございます。あらかじめご了承ください。


DevOps Hubのアカウントをフォローして
更新情報を受け取る

  • Like on Feedly
    follow us in feedly

本イベントの受付は
終了いたしました

このエントリーをはてなブックマークに追加

お問い合わせ

DevOpsに関することなら
お気軽にご相談ください。

Facebook、TwitterでDevOpsに関する
情報配信を行っています。