お問い合わせ

株式会社 水登社 さま

VMware ThinApp 導⼊⽀援で OS 移⾏コストの大幅削減を実現

  • EUC
  • アプリ延命
  • Win10

1938 年の創業以来、発電設備用プロセス配管、トンネル用シールド掘削機後続台車、並びに建設機械用油圧配管などの製作を⾏っている水登社さまは、製造業の命ともいえる独自の製造原価管理システムを運用していました。このシステムは、Windows XP の環境下、Microsoft Access 2000 にて構築されていたため Windows XP のサポート期間の終了に伴い Windows 7 に移行する必要がありました。 ところが膨大なデータ移行には大きなコストと時間が必要になることが判明。旧来システムをそのまま活用するための手段を模索していました。

導入ソリューション

VMware ThinApp
アプリケーションの仮想化により、コストは 1/10 、期間は 1/3 で課題を解決

導入効果

導入前の課題
  • 自社開発の Microsoft Access 2000 で構築した製造原価管理システムを Windows 7 の環境下で運用し続けるには莫⼤なシステム改修コストが必要となる
  • パッケージウェアや新システムへのへ移行は、全社員への平行展開が必要なため導入のハードルが高い
導入後の効果
  • システム改修と比較してコストは 1/10、導入期間は 1/3 で課題を解決
  • アプリケーションをパッケージングして仮想化することで、OS のバージョンにとらわれず、従来と同じ使用感のまま自社システムを活用可能に

お客様の声

社内の基幹システムは、長く使用していかなければならないものだと思っています。しかし、システムの変更が多いとオペレーターヘの負担や、変更の度にシステム改修コストが発生します。今回、業務用 PC を Windows XP から Windows 7 に移行する検討をした時も、当社の製造原価管理システムが Microsoft Access 2000 で構築されているため、アプリケーションのバージョンアップやシステムの改修などで莫大なコストがかかる課題がありました。しかし、VMware ThinApp によるアプリケーションの仮想化で導入コスト自体が大幅に抑えられたので、製造設備や業務改善など先を見据えた投資を検討することができました。また、将来的な OS バージョンアップに対してもコストの⼼配はなくなりました。

*所属・役職等は、取材当時のものです。

株式会社 水登社 管理部 執行役員 平井康介 氏

株式会社 水登社
管理部 執行役員
平井康介 氏

本社所在地住所兵庫県神戸市西区室谷 2 丁目 1-2
創業昭和13年1月13日 (1938年)
従業員数253名 (2019年1月1日現在)
事業内容生産用機械器具製造業、般機械器具および管曲げ配筐加工/ユニット装置組立
URLhttp://www.suitousha.com/
関連情報
さらに表示する

VMware製品、販売についての資料・お問い合わせ VMware製品、販売パートナー制度に関するお問い合わせを受け付けております。お気軽にご相談ください。