セキュアなテレワーク環境を実現!

VMware Horizon Cloud on Microsoft Azure

あらゆる事象におけるビジネスの
継続性が求められている今、
BCP 対策のひとつとして、
テレワーク環境のニーズが高まっています。

たとえばオフィスへ出社困難な事態が発生しても、
場所を問わずに「いつもの環境」へアクセスし、
業務を継続できるようにすることです。

所属するオフィス以外の場所からも、社内システムにセキュアにアクセスできる環境が求められています。

Horizon Cloud on Microsoft Azure なら・・・

クラウド上のデスクトップ(DaaS)へ
アクセス環境を問わずに、
セキュアなテレワークを実現できます!

高速なテレワーク環境が実現できる!

VMware Horizon Cloud on Microsoft Azure で
従業員へ柔軟な働き方を提供し、
いざという時に慌てない BCP 対応を実現しましょう!

VMware Horizon Cloud on Microsoft Azureを
もっと詳しく
Azure Virtual Desktop (AVD) で広がる DaaS の選択肢
Azure Virtual Desktop (AVD) で広がる DaaS の選択肢

Windows 10 のマルチセッションを実現する AVD の仮想デスクトップ環境構築にシンプルで高い安全性と管理性を提供!

※2021年6月7日に Windows Virtual Desktop (WVD)は Azure Virtual Desktop (AVD) へ名称変更されました。

詳細を見る
Office365へのアクセスを高速化するDaaS
Office365へのアクセスを高速化するDaaS

Daas環境でのOffice365の動作は高速化が可能なVMware Horizon Cloud on Azure をご検討ください。

詳細を見る
VDIの運用をかんたんに
VDIの運用をかんたんに

VMware Horizon Cloud on Microsoft AzureがVDI運用疲れからあなたを解放します。

詳細を見る
VMware + Microsoft だからできる、4つのユースケース
VMware + Microsoft だからできる、
4つのユースケース

経営戦略の実践から具体的な課題の解決まで、これまでにないスピード感と柔軟性でさまざまな目的に対応します。

ソリューションを見る
DaaS でセキュアなテレワーク環境を実現
VMware Horizon Cloud on Microsoft Azure で テレワーク環境を構築
VMware Horizon Cloud on Microsoft Azure で
テレワーク環境を構築

柔軟な働き方を実現するには、テレワーク環境の構築が必要です。
VMware Horizon Cloud on Microsoft Azure による DaaS なら、いつでもどこからでも社内システムにセキュアにアクセスできるテレワーク環境を実現できます。

資料をダウンロードする
シンプルかつセキュアな
デジタルワークスペースの
実現について知りたい方へ
VMware Workspace ONEで進化するビジネスモビリティー
VMware Workspace ONEで進化する
ビジネスモビリティー

マルチデバイスを一元管理できるVMware Workspace ONEは、シンプルかつセキュアなデジタルワークスペースを実現し、セキュリティーを向上させながら、高い利便性を実現します。

ソリューションを見る
関連記事
MicrosoftとVMwareが手を組んだ
「クラウドVDI」の強みとは

リモートワーク環境を整備する際に、クラウドで VDI を構築する DaaS を選択する企業も増えてきています。DaaS ならではの課題と、それを解消するソリューションについて SB C&S のエキスパートが解説します。

詳細を見る
VDIとクラウド両方のメリットを最大化する
Horizon Cloud on Microsoft Azure

手間をかけずにすぐできる働き方改革として、利用が本格化する DaaS の魅力とは。VMware と Microsoft の協業によるメリットを最大限に引き出した Horizon Cloud on Microsoft Azure の魅力と使い方について SB C&S の有識者 2 名が解説します。

詳細を見る
Microsoft×VMwareで実現、Azure特化のクラウド型仮想デスクトップは何が違う?

仮想デスクトップ運用における工数・コスト削減に大きな効果を発揮する「DaaS(Desktop as a Service)」。その中でも、Microsoftが提供するOffice 365などのクラウドサービスとの連携性に優れ、グローバル展開もしやすい選択肢とは?

外部サイトへ
いま注目の「Windows Virtual Desktop」と相性抜群のクラウドサービスとは?

リモートワーク環境の整備などに伴い「Windows Virtual Desktop」への注目が集まっているが、企業における運用を考えたときには、DaaSとはいえ注意が必要だという。どのような考慮や対策が必要なのだろうか?

外部サイトへ
容易にできるWindows 10のマルチセッションログイン、リソースの最小化に効果

テレワークの実現を支える仮想デスクトップインフラ(VDI)環境は、パブリッククラウドに展開されるケースが増えている。さらにVDIに複数のユーザーがログインするマルチセッションに対応したWindows 10も登場し、利便性が向上した。

外部サイトへ
Windows 10のマルチセッション利用を阻む設定の煩雑さ、効率化できるDaaSとは?

セキュアなリモートワークを支える仮想PCだが、その実現策は幾つかある。中でも注目されるのが、Windows 10のマルチセッション環境を容易に展開できるDaaSだ。煩雑な作業をシンプルにし、Windows環境を迅速にユーザーに提供できるという。

外部サイトへ
Office 365への不満はAzure環境でどれだけ解消されるのか?

SaaS利用においてしばしば問題になるのが、ネットワーク負荷によるパフォーマンスの低下だ。特に生産性を左右するのがOffice 365へのアクセスだろう。検証をしたところ、一般的な回線より3~5倍もの高速化を図る手段が見つかった。

外部サイトへ
VMware Horizon Cloud on Azureで解説、VDI環境をクラウド展開する6つの手順

管理の容易さやデータ保護性の高さから改めて注目される、VDI(デスクトップ仮想化)。クラウド上で環境構築が可能になったことで、導入ハードルが下がりつつある。事前準備からデスクトップ接続まで、その手順を紹介する。

外部サイトへ
セキュアなテレワーク環境を
実現したいならSB C&Sにご相談ください