サーバー仮想化のその先へ IT インフラの課題を解決する SDDC

サーバー仮想化のその先へ IT インフラの課題を解決する SDDC サーバー仮想化のその先へ IT インフラの課題を解決する SDDC

複雑化する IT インフラ、サーバーの仮想化を行っても
こんな問題を放置していませんか?

運用をシンプルにする Software-Defined Data Center が必要です!

IT インフラの課題を強みに変えるベストソリューション!

Software-Defined Data Center(SDDC) は、サーバー、ネットワーク、ストレージを仮想化し、
データセンター全体の管理をソフトウェアによって自動化するシステムです。
ITインフラ全体の運用を簡素化し、より効率的で柔軟性の高いハイブリッドクラウド環境を実現します。

SDDC によるシンプルな運用

ネットワーク仮想化VMware NSX® Data Center

Software-Defined Data Center のメリットを最大限に 活用するために欠かせない、ネットワーク仮想化とセキュリティーのプラットフォーム。セキュリティーレベルを落とさずに、運用管理を簡素化します。

ストレージの仮想化VMware vSAN™

Software-Defined Data Center の核となる構成要素。サーバーを運用する感覚で、ストレージもシンプルに一元管理できます。

サーバー仮想化VMware vSphere®

業界をリードする 仮想化およびクラウドプラットフォーム。扱いなれた vCenter 運用ノウハウを活用できます。

仮想化環境の管理VMware vCenter Server™

仮想インフラストラクチャーを管理するための、統合プラットフォーム。シンプルな運用を可能にします。

ハードウェアx86 サーバー

これまで扱いなれてきたメーカーの保守サポートをベースにした運用ができます。

VMware の HCI

SDDC 導入のメリット

  • vCenter Serverと親和性が高く、オペレーションが容易に
  • 運用をシンプルにすることができ、属人化の解消に貢献
  • 高いセキュリティーレベルを維持しながら、運用を簡素化できる

SDDC を実現する VMware の HCI(ハイパーコンバージドインフラ)

VMware が提供する HCI には、従来の仮想化環境や⼀般的な HCI と比較して、シンプルな構成、柔軟な拡張性、運用負荷の軽減といった特長があります。VMware vSAN でストレージを仮想化することで、使い慣れた VMware vCenter の運用ノウハウを活かして、仮想化サーバーを運用するのと同じ感覚でストレージを管理し、ポリシードリブンによる運用とCloud-Readyなプラットフォームの構築を実現します。

SB C&S が実現する SDDC についてさらに知るには SB C&Sでは、小規模環境でも効果的な仮想化を実現するためのさまざまなソリューションをご用意しています。
日本国内の VMware No1 ディストリビューターの SB C&S にぜひ、ご相談ください。

最小構成で構築可能な HCI

2 ノード vSAN

2 ノード vSAN 2 ノード vSAN は、導入コストやファシリティーコストを最小限に抑えて HCI を利用することができる、中小企業に最適な HCI ソリューションです。

詳しくはこちら

コンパクトで安全なサーバー環境を実現する

NSX Edge

NSX Edge NSX Edge は仮想マシンの管理と同じく、 管理プレーンである vCenter Server を通して一つのUI から設定を行うことができるので、ネットワークの手軽な管理を実現します。

詳しくはこちら

お客さまの ICT 環境の最適化を推進して
運用管理の課題を解決

仮想化健康診断+ICT ライフサイクル (ICT 環境最適化)

仮想化健康診断+ICT ライフサイクル
(ICT 環境最適化)
深刻化する運用管理の課題に対して、人間と同じように健康診断を行い、ボトルネックとなっている問題の把握、解決策の提示、さらに不要廃棄となる ICT 機器のリサイクルを経て、ICT 環境最適化を推進します。

詳しくはこちら

SDDC の構築や活用については
SB C&S にご相談ください

SDDC に関するお問い合わせ