お問い合わせ

VMware Horizon

単一のプラットフォームからデバイス・場所・接続方法を問わず、仮想/ホスト型デスクトップやアプリケーションの提供と管理を実現します。

  • EUC
  • ワークスタイル変革
  • VDI
  • マイセグ
  • vGPU

VMware Horizon の製品概要

仮想またはホスト型のデスクトップ環境をシンプルに管理

企業の ICT 環境はデスクトップ仮想化にとどまらず、それらを利用するデバイスも、スマートフォンやタブレットなど、多様化の一途をたどっています。Horizon はこのような状況に対応するべく、デスクトップ仮想化を中心として、エンドユーザーコンピューティングに関するあらゆる機能を包含した製品です。
社員や従業員がさまざまなデバイスや場所から仮想デスクトップ環境に安全にアクセスできるようにします。

VMware Horizon の主な特長

「いつでもどこでも」「さまざまな端末から」を実現

Horizon により、仮想デスクトップやホスト型アプリケーションを単一のプラットフォームを通じてユーザーに提供できるだけでなく、エンドユーザーはあらゆるデスクトップおよびアプリケーションに単一のワークスペースからアクセスできるようになります。

「いつでもどこでも」「さまざまな端末から」を実現

強化された機能

VMware Horizon は、ハイブリッドクラウド上から仮想デスクトップとアプリケーションをセキュアに提供するための最新プラットフォームをアップデートして提供しています。最新の VMware Horizon では、以下の機能強化が行われています。

  • ネイティブの VMware スタックに対応した新しいクラウドプラットフォームのサポート
    • Horizon on Azure VMware Solution (AVS)
    • Horizon on Google Cloud VMware Engine (GCVE)
    • Horizon on VMware Cloud on Dell EMC
  • ホストごとのデスクトップ統合率を高めることでコストの削減を実現するインスタントクローンのスマートプロビジョニング機能
  • Horizon 管理機能の自動化とオーケストレーションを実現する新しい REST API
  • Microsoft Teams などのコラボレーションツールを使用する VDI 体験の最適化
  • Linux OS を活用することでコストの削減を実現する Linux ホスト型アプリケーション

特長

ハイブリッドおよびマルチクラウドへの対応

仮想デスクトップとアプリケーションを、グローバルなエンタイトルメントなレイヤーを活用する、ハイブリッドなマルチクラウドオプションに展開して、Horizon ポッド、サイト、クラウドを接続する簡素化された管理機能でのアクセスが可能になります。

インスタントクローンの改善

メモリ要件が削減されたデスクトップを数秒でプロビジョニングするスマートプロビジョニング機能により、インスタントクローンによるメリットを享受できます。

コラボレーションに最適化されたエクスペリエンス

オーディオやビデオが Microsoft Teams、Zoom、その他のコミュニケーションやコラボレーションツール向けに最適化され、向上したユーザーエクスペリエンスが従業員の生産性を向上させます。

強化されたプロファイルとパーソナライゼーション

Dynamic Environment Manager を使用して、すべての Horizon エディションのプロファイルおよびパーソナライゼーションを管理できるようになりました。

自動化を促進する API

新しい REST API は、監視、資格、ユーザーとマシンの管理などの豊富な機能を統合した自動化のための API です。これによりさまざまな自動化が可能になります。

Linux OS への対応

Linuxサーバーからアプリケーションを公開できるようになり、OS ライセンスに関連するコストを削減できます。

VMware Horizon の主な機能

単一プラットフォームを通じたデスクトップとアプリケーションの提供

固定のデスクトップを、オンデマンドで提供可能な安全なデジタルワークスペースに変えることができます。また、単一の VDI およびアプリケーション仮想化プラットフォームを通じて仮想 / リモートデスクトップおよび仮想 / リモートアプリケーションをプロビジョニングすることで、管理を効率化するとともに、エンドユーザー権限の設定が容易に行えます。

データの保護とコンプライアンスの簡素化

エンドユーザーのコンピューティング環境に動的にセキュリティーポリシーを適用しながら、必要に応じたコンピューティングリソースを包括的に管理、提供、保護します。仮想ネットワークを利用することで、データセンターのインフラストラクチャとワークロードを簡素化し、動的に保護することも可能です。

ROI の大幅な向上

仮想ストレージ、仮想コンピューティング、仮想ネットワークを使用してリソースを動的に割り当てることで、管理の簡素化とコストの削減が可能です。また、単一のプラットフォームを通じて仮想化の対象をデータセンターからデバイスにまで拡張することで、日常的な運用コストも削減します。

デスクトップおよびアプリケーション管理の簡素化

最新のアーキテクチャにより、わずか数秒でデスクトップを提供できるほか、真のステートレスデスクトップによるストレージと運用コストの削減、アプリケーションのパッケージ化とインストールの簡素化などを実現します。

適応性に優れたユーザー環境のサポート

ナレッジワーカーやモバイルワーカー、3D 開発者に、デバイスや場所、メディア、接続方法を問わず、一貫して優れた利用環境を提供できます。

NVIDIA GRID vGPU

仮想マシンでネイティブの 2D および 3D グラフィックス パフォーマンスを実現します。vMotion とスナップショット機能のサポートにより、vGPU を使用する仮想マシンをメンテナンス時間中に別のホストに移行し、エンドユーザーの作業中断を短縮することができます。

VMware Horizon のライセンス体系

Horizon は使用環境によって異なるライセンスがございます。
以下の 2 つの Step でご利用ライセンスが決まります。

ライセンス体系

※デスクトップ管理のためのサーバー混在は、Bundle でも可能です。

ライセンス体系

※Horizon Standard Edition の場合は、同時接続単位のライセンスのみをご購入いただけます。

VMware Horizon のライセンス提供形態とエディション

VMware Horizon のライセンスの提供形態は Term と Subscription の 2 種類があります。ライセンスの提供形態と、エディションについては「Horizon のライセンス提供形態とエディション」をご確認ください。

関連情報
さらに表示する

VMware製品、販売についての資料・お問い合わせ VMware製品、販売パートナー制度に関するお問い合わせを受け付けております。お気軽にご相談ください。