お問い合わせ

より快適かつセキュアなテレワーク環境を実現

VMware Anywhere Workspace

組織が離れた場所で働く従業員のエンゲージメントを維持し、セキュアに働けるよう支援。分散した従業員向けの包括的なツールセットにより、 ITシステムとそれを使う従業員の間に生じている課題を解消。

  • EUC
  • NS
  • セキュリティー強化
  • ワークスタイル変革
  • エンドポイント管理
  • 次のステップ
  • セキュリティー
  • APP管理
  • DigitalWS
  • マルチデバイス
  • SSO
  • 働き方改革
  • Win10

テレワークを強力に支援する
VMware Anywhere Workspace

働き方は大きく変化し、テレワークのメリットを実感した先進的な企業は、単なるテレワークへの対応だけでなく、場所を問わず業務が行える分散型のビジネス環境の実現を志向しています。このような変化に対応するため、場所を問わず、より快適かつセキュアな業務環境を従業員に提供するのが VMware Anywhere Workspace です。

VMware Anywhere Workspace は、テレワークを支援するソリューションとして、ITシステムとそれを使う従業員の間に生じている課題を解消し、より良い業務環境と、より広範で効果的なセキュリティーを実現するだけでなく、コストや運用面での負荷を軽減します。

未来の働き方に向けた基盤とビジョンを実現

場所を問わない、マルチモーダルな従業員体験の管理
マルチモーダルな従業員体験の管理

従業員がよりスマートかつ生産的に働けるようサポートします。デバイスやネットワークの種類、場所を問わず、優れたユーザー体験と安定したパフォーマンスを提供します。さらに、IT 部門によるユーザーへのサービス提供方法を改善します。

より広範で効果的なセキュリティーを備えた分散型エッジの保護
より広範で効果的なセキュリティーを備えた分散型エッジの保護

ユーザーはあらゆるデバイスからあらゆるアプリへのアクセスが可能になります。VMware が提供するゼロトラストアプローチは、エッジまでのネットワークセキュリティーとエンドポイント セキュリティーおよび管理を組み合わせたものです。

ワークスペースの自動化
ワークスペースの自動化

IT業務をより簡素化、迅速化、効率化するだけでなく、モダナイゼーションを推進します。ワークフロー、コンプライアンス、パフォーマンスのインテリジェントな管理により、タスクの処理に追われるのではなく、目指す成果に注力することができます。

ユーザーエクスペリエンスとセキュリティーのバランス

VMware のテクノロジー連携が提供する
VMware Anywhere Workspace のメリット

VMware Anywhere Workspace は、従業員の生産性とIT管理者による管理性を両立させる、デジタルワークスペースを提供する「 VMware Workspace ONE 」、デバイスの振る舞いから、未知のサイバー脅威の検出と対応を迅速に行う EDR ソリューションを提供する「 VMware Carbon Black Cloud 」、PoP のサービスとしてクラウドのセキュリティー連携を提供する「 VMware SASE 」の、それぞれ業界をリードする 3 つの VMware 製品を 1つのパッケージとして提供し、VMware ソリューションならではの連携によって広範で柔軟なデジタルワークスペースと強固なセキュリティーを包括的なメリットとして提供します。

VMware Workspace ONE

統合エンドポイント管理 (UEM) と、デスクトップとアプリケーションの仮想化によりデジタルワークスペースを提供し、従業員のエクスペリエンスや生産性の向上と、高いセキュリティーと管理性を両立させるソリューション

Workspace ONE の
製品情報

VMware Carbon Black Cloud

きわめて高度な脅威にも対抗できる、次世代型アンチウイルス(NGAV)と EDR 機能で、エンドポイントとワークロードを保護する、クラウドネイティブなセキュリティーソリューション

Carbon Black Cloud の
製品情報

VMware SASE

PoP(Point of Presence)のグローバルネットワークからサービスとして提供される、SD-WAN の機能と、クラウド Web セキュリティー、ゼロトラストネットワークアクセス、ファイアウォールなどを含むクラウド型セキュリティーの連携ソリューション

SASE Platform の
製品情報

ピンチアウトしてご確認ください VMware Anywhere Workspace のメリット  の図

テレワークを支援するソリューションをさらに詳しく

テレワークを"あたりまえ"にする
デジタルワークスペース

テレワークを

デジタルワークスペースの中核を担う VMware Workspace ONE ユーザーごとに仮想的な作業環境(デジタルワークスペース)を提供し、デバイスを問わずにあらゆるアプリケーションをシンプルかつセキュアに提供・管理できる、プラットフォーム製品です。

VMware Workspace ONE の
特設サイトへ

新しい時代に対応するVMwareのセキュリティー

VMware が提唱する本質的なセキュリティー戦略「Intrinsic Security」

VMware が提唱する本質的なセキュリティー戦略「Intrinsic Security」 Intrinsic Security は、これまでとは異なるアプローチで「一歩先を行く対策」を実現する新しい考え方です。

VMware のセキュリティー
ソリューションを見る

関連情報
さらに表示する

VMware製品、販売についての資料・お問い合わせ VMware製品、販売パートナー制度に関するお問い合わせを受け付けております。お気軽にご相談ください。