お問い合わせ

企業全体のセキュリティーを強化する

EDR をより確実に導入・運用できる VMware Workspace ONE

VMware Workspace ONE は、VMware Carbon Black Cloud の EDR によるエンドポイントセキュリティーの強化と企業のネットワーク全体のセキュリティー強化を実現します。

  • EUC
  • NS
  • セキュリティー強化
  • ワークスタイル変革
  • エンドポイント管理
  • セキュリティー
  • APP管理
  • DigitalWS
  • マルチデバイス
  • SSO
  • 働き方改革
  • Win10

デジタルワークスペース特集のご紹介

~ Anywhere Workspaceを実現する働き方最前線 ~ニューノーマル時代の 「分散した働き方」をどう実現するか

EDR の導入をより確実にする
VMware Workspace ONE

進化を続けるサイバー脅威に対して、より迅速な対応を行うために、ユーザーやデバイスの振る舞いから脅威の調査や検知をほぼリアルタイムで行い、脅威の封じ込めを自動化する、EDR ソリューションが注目を集めています。 VMware Carbon Black Cloud が提供する EDR ソリューションは、サイバー攻撃を100%防げないことを前提としたエンドポイントセキュリティーの強化と侵入後の迅速な検知や隔離、情報の追跡で組織全体のセキュリティーを向上させることができます。

しかし、EDR によるセキュリティーを万全にするためには、すべてのエンドポイントデバイスにEDRエージェントが導入されている事が前提となります。クラウドサービスの利用増加やテレワークなどで、社外に多くのエンドポイントが持ち出されるビジネス環境においては、企業や組織のリソースにアクセスするエンドポイントに、確実に EDR のエージェントを導入できるシステムが必要なのです。

EDR で検知できるのは
エージェントが導入されているものだけ

ピンチアウトしてご確認ください EDR で検知できるのはエージェントが導入されているものだけ の図

Workspace ONE のデバイス管理で
EDR エージェントを確実にインストール

VMware Workspace ONE は、デバイス状態の管理をはじめ、ユーザやデバイスに対する認証・認可を組み合わせ、収集されたデータによるスコアリングと動的なアクセスポリシーの適用が行えます。企業や組織のデバイスを管理する VMware Workspace ONE UEM を使用すれば、VMware Carbon Black Cloud がエンドポイントのプロセスの振る舞いを監視して、イベント情報を収集するための EDR エージェントを、OS やデバイスの種類を問わず、クラウド経由でデバイスがどこにあっても強制的にインストールすることができます。これにより、VMware Carbon Black Cloud と VMware Workspace ONE による、セキュリティー強化におけるシナジー効果を最大限に活用できるようになります。

ピンチアウトしてご確認ください Workspace ONE のデバイス管理をCarbon Black Cloud がサポートの図

VMware Workspace ONE と
Carbon Black Cloud の連携によるセキュリティー強化

企業や組織のエンドポイントのイベント情報を収集する VMware Carbon Black Cloud の EDR エージェントを、企業や組織のデバイスを管理する VMware Workspace ONE で確実にインストールすることで、両ソリューションによるシナジー効果によりセキュリティーを強化できます。

VMware Carbon Black Cloud によるデバイスのプロセス(アプリケーション)の振る舞いから脅威の侵入を検知する仕組みを、VMware Workspace ONE の各機能で活用することで、ゼロトラストセキュリティーの実現など、企業や組織全体のセキュリティーをさらに高く保つことができます。

ピンチアウトしてご確認ください 連携によるセキュリティー強化 の図

VMware Workspace ONE の 条件付きアクセスが
より柔軟なデバイス運用を実現

デバイスの状態やユーザーの権限など、さまざまな条件によって使用できるアプリやサービスを変更できる VMware Workspace ONE UEM なら、同じユーザーからのアクセスでも、デバイスの EDR エージェントの有無により利用可能なアプリやサービスを制限することができます。これにより、私物デバイスでもセキュリティーに影響がない範囲でビジネスに利用することもできるようになります。

ピンチアウトしてご確認ください より柔軟なデバイス運用を実現 の図

VMware によるセキュリティーをさらに詳しく

VMware Workspace ONE のゼロトラストを
強化する EDR ソリューション

VMware Workspace ONE のゼロトラストを強化する EDR ソリューション

VMware Workspace ONE と VMware Carbon Black Cloud を組み合わせることで、EDR による脅威の検出や対応、保護などのエンドポイントセキュリティーの強化を実現します。

詳しくはこちら

VMware Workspace ONE が実現する
ゼロトラスト

VMware Workspace ONE が実現するゼロトラスト

VMware Workspace ONE による、デバイスコンプライアンスの管理とシングルサインオンやアプリケーションの管理を連携させて、ゼロトラストセキュリティーの考えに基づくデジタルワークスペースの保護を実現します。

詳しくはこちら

VMware Carbon Black Cloud による
サイバー脅威への迅速な対応

VMware Carbon Black Cloud によるサイバー脅威への迅速な対応

これからのエンドポイントセキュリティーに必要な検出、解析、運用面の全てで高水準の性能を提供します。

詳しくはこちら

VMware が提唱する本質的なセキュリティー戦略「VMware Security」

VMware が提唱する本質的なセキュリティー戦略「VMware Security」

VMware Security は、これまでとは異なるアプローチで「一歩先を行く対策」を実現する新しい考え方です。

VMwareのセキュリティーをもっと詳しく

関連情報
さらに表示する

VMware製品、販売についての資料・お問い合わせ VMware製品、販売パートナー制度に関するお問い合わせを受け付けております。お気軽にご相談ください。