BLOGAzureブログ

『Azure vs AWS』クラウド2大巨頭を徹底比較!
さらにGCPの概要や業界の基礎情報も解説

2018.01.31

クラウドサーバーご検討中の方必見 お役立ち資料一覧

システム基盤として、あるいはソフトウェアの形態として有力な選択肢となったクラウド。クラウドを優先して採用する"クラウドファースト"という言葉も聞かれます。

一方で

「そもそもクラウドってなに?」
「AzureとAWS、どちらがいいの?」
「どんなサービスがあって、料金はどうなっているのか、手軽に比較したい......」

という声は根強いようです。

そんな方々に向けて、SB C&SのAzure相談センターでは、パブリッククラウド大手のMicrosoft AzureとAmazon Web Services(AWS)を徹底比較するホワイトペーパーを制作しています。

内容は、市場でのポジション、データセンター、性能、機能、料金と知りたいことを網羅しており、

・社内での説明資料作成に活用できる!
・業界知識が少ない人にも説明できる!
・具体的な構成例をもとに2社のサービスを比較することで、それぞれの特徴やコストがわかる!

などのご好評をいただいております。

今回のホワイトペーパーは、前回の内容を全面的にアップデート。Google Cloud Platform(GCP)のポジション紹介、そしてAzureとAzureの新機能も入れるなど、最新情報を盛り込みました。日進月歩で進展するパブリッククラウドの現状がわかる資料となっています。

ぜひ一度ダウンロードしてご覧ください!


資料ダウンロードフォームのページへのリンク

クラウドサーバーご検討中の方必見
お役立ち資料一覧

クラウドサーバーご検討中の方必見 お役立ち資料一覧
  • クラウドサーバーの導入を検討しているがオンプレミスとどう違うのか
  • AWSとAzureの違いについて知りたい
  • そもそもAzureについて基礎から知りたい
  • 今、話題の「WVD」って何?

そのようなお悩みはありませんか?
Azure相談センターでは、上記のようなお悩みを解決する
ダウンロード資料を豊富にご用意しています。
是非、ご覧ください。

Azureのことなら、
SB C&Sにご相談を!

導入から活用まで専門スタッフが回答いたします。
お気軽にお問い合わせください。