NEWSお知らせ

Microsoft Country Partner of the Year受賞、「C&S Azure Club」が評価

2020.07.16

Microsoft Country Partner of the Year受賞
「C&S Azure Club」が評価

先日、Microsoftが選出する「2020 Microsoft Partner of the Year」において、ソフトバンクグループ(ソフトバンク株式会社、SB C&S株式会社、SBテクノロジー株式会社)が「Microsoft Country Partner of the Year」を受賞しました。

ソフトバンクグループが「Microsoft Country Partner of the Year」を受賞

「Microsoft Partner of the Year」は、マイクロソフトの技術を用い、傑出したソリューションを開発・提供したパートナーを年に1度表彰するもので、今回は世界100カ国、3,300超の企業がエントリーされていました。ソフトバンク、SB C&SおよびSBTは、過去1年間に国内で最も優秀な実績を上げたパートナーを表彰する「Microsoft Country Partner of the Year」を、ソフトバンクグループとして受賞しました。

その中でAzure 相談センターを運営するSB C&Sは、独自のパートナー向け支援プログラム「C&S Azure Club (以下、CAC)」を通して、技術者の育成や案件獲得支援を行い、日本市場のクラウドトランスフォーメーションを強力にドライブしたことが特に評価されました。

CACでは、Azure の最新情報の配信やCACのプログラムの優先申込みをご案内する会員向けコミュニティ、Azureの販売に必要な知識と技術力を育成する技術者向け C&Sオリジナルトレーニングや、ビジネス強化合宿など、Azure販売パートナーの皆さまに役立つプログラムをたくさんご用意しております。
ご加入やプログラムの利用に一切費用はかかりませんので、ぜひお気軽にお申し込み・お問い合わせくださいませ。

Azureのことなら、
SB C&Sにご相談を!

導入から活用まで専門スタッフが回答いたします。
お気軽にお問い合わせください。