ご利用用途にあわせて選べる
多彩なプラン

Microsoft 365・Office 365は、ご利用用途に合わせて多彩なプランをご用意しています。
以下に紹介する選び方のステップもあわせて確認しながら、自社に最適なプランを探しましょう。

プランの選び方 3つのステップ

Office 365の一部プランがMicrosoft 365にブランド統合(※)されたことにより、お選びいただけるプランがより豊富になりました。
Office 365・Microsoft 365のプランは、以下に紹介するステップに沿って検討いただくとスムーズです。

  • ※2020年4月22日よりOffice 365の一部プランは
    Microsoft 365にブランド統合されました
  1. STEP02

    ユーザー規模は
    300名以下か、それ以上か?

    300名以下でご利用なら、300名以下で利用する場合のみお選びいただける、プラン名に"Business"とついているプランがおすすめです。

  2. STEP03

    セキュリティ機能は
    どのくらい充実させるか?

    Enterprise 系のプラン(E3/E5)は、セキュリティ対策機能が充実しています。例えば、マルウェア対策機能、データ損失防止機能や、資格情報の保護、Azure AD Premiumのフル機能をお使いいただきたいといったケースではEnterprise系のプランをお選びください。

非営利組織向けプラン

非営利組織のお客さま向けプランもございます。

リモートでの仕事に必要なツールを揃えたい企業向けプラン

Teamsなどのグループウェアサービスのみ利用したい企業向け

プラン名 Microsoft 365 Office 365
Business Basic E1
利用人数 300名まで 利用規模問わず
月額価格※ 540円 870円
Officeアプリケーション
(Office Onlineは利用可)

(Office Onlineは利用可)
メール, ストレージ, web会議
Windows 10
EMS
Microsoft 365
Business Basic
利用人数300名まで
月額価格※540円
Officeアプリケーション
(Office Onlineは利用可)
メール, ストレージ, web会議
Windows 10
EMS
Office 365
E1
利用人数利用規模問わず
月額価格※870円
Officeアプリケーション
(Office Onlineは利用可)
メール, ストレージ, web会議
Windows 10
EMS
  • ※ 価格は全て1ユーザーあたり、税抜の金額です。

WordなどのOffice アプリケーションも必要な企業向け

プラン名 Microsoft 365 Office 365
Business Standard E3 E5 F3(フロントラインワーカー向け)
利用人数 300名まで 利用規模問わず 利用規模問わず 利用規模問わず
月額価格※ 1,360円 2,170円 3,810円 430円
Officeアプリケーション
メール, ストレージ, web会議 △(制限あり)
Windows 10
EMS
Microsoft 365
Business Standard
利用人数300名まで
月額価格※1,360円
Officeアプリケーション
メール, ストレージ, web会議
Windows 10
EMS
Office 365
E3
利用人数利用規模問わず
月額価格※2,170円
Officeアプリケーション
メール, ストレージ, web会議
Windows 10
EMS
Office 365
E5
利用人数利用規模問わず
月額価格※3,810円
Officeアプリケーション
メール, ストレージ, web会議
Windows 10
EMS
Office 365
F3(フロントラインワーカー向け)
利用人数利用規模問わず
月額価格※430円
Officeアプリケーション
メール, ストレージ, web会議△(制限あり)
Windows 10
EMS
  • ※ 価格は全て1ユーザーあたり、税抜の金額です。

さらに詳しく

テレワークに必要な環境を一式揃えたい企業向けプラン

プラン名 Microsoft 365
Business Premium E3 E5 F1(フロントラインワーカー向け) F3(フロントラインワーカー向け)
利用人数 300名まで 利用規模問わず 利用規模問わず 利用規模問わず 利用規模問わず
月額価格※ 2,170円 3,480円 6,200円 お問い合わせください 1,090円
Officeアプリケーション
(読み取り専用・制限あり)
△(制限あり)
メール, ストレージ, web会議 △(制限あり) △(制限あり)
Windows 10
(WVD利用可)

(WVD/VDI/VDA利用可※)

(WVD/VDI/VDA利用可※)
△(制限あり) △(制限あり)
EMS
(Intune + Azure AD)
△(制限あり) △(制限あり)
Microsoft 365
Business Premium
利用人数300名まで
月額価格※2,170円
Officeアプリケーション
メール, ストレージ, web会議
Windows 10
(WVD利用可)
EMS
(Intune + Azure AD)
Microsoft 365
E3
利用人数利用規模問わず
月額価格※3,480円
Officeアプリケーション
メール, ストレージ, web会議
Windows 10
(WVD/VDI/VDA利用可※)
EMS
Microsoft 365
E5
利用人数利用規模問わず
月額価格※6,200円
Officeアプリケーション
メール, ストレージ, web会議
Windows 10
(WVD/VDI/VDA利用可※)
EMS
Microsoft 365
F1(フロントラインワーカー向け)
利用人数利用規模問わず
月額価格※お問い合わせください
Officeアプリケーション
(読み取り専用・制限あり)
メール, ストレージ, web会議△(制限あり)
Windows 10△(制限あり)
EMS△(制限あり)
Microsoft 365
F3(フロントラインワーカー向け)
利用人数利用規模問わず
月額価格※1,090円
Officeアプリケーション△(制限あり)
メール, ストレージ, web会議△(制限あり)
Windows 10△(制限あり)
EMS△(制限あり)
  • ※ 価格は全て1ユーザーあたり、税抜の金額です。
  • ※ "WVD/VDI/VDA利用可"の記載について、WVDは可、VDI/VDAは【Azure/QMHT】上の仮想デスクトップに限り利用/リモートアクセス可となります。

さらに詳しく

Officeアプリケーションのみ利用したい企業向けプラン

プラン名 Microsoft 365
Apps for business Apps for enterprise
利用人数 300名まで 利用規模問わず
月額価格※ 900円 1,300円
Officeアプリケーション
メール, ストレージ, web会議
Windows 10
EMS
Microsoft 365
Apps for business
利用人数300名まで
月額価格※900円
Officeアプリケーション
メール, ストレージ, web会議
Windows 10
EMS
Office 365
Apps for enterprise
利用人数利用規模問わず
月額価格※1,300円
Officeアプリケーション
メール, ストレージ, web会議
Windows 10
EMS
  • ※ 価格は全て1ユーザーあたり、税抜の金額です。

さらに詳しく

よくある質問

法人企業におけるMicrosoft 365導入に
際して発生する、
よくあるご質問を
まとめました。

Microsoft 365のプランの混在(BusinessとE3, E5など)はできますか?

はい、可能です。

Microsoft 365は、Openライセンスで購入できますか?

いいえ、できません。Microsoft 365は、CSPとWeb Direct(Microsoftのwebサイトから直接購入) の販売プログラムでご提供しています。

Microsoft 365利用時に管理者も契約が必要ですか?

はい、管理設定画面へのアクセス、設定上の管理者も、ユーザーと同じプランをご契約下さい。

※Microsoft 365 F1をユーザー用としてご契約される場合、管理者はMicrosoft 365 E3またはE5をご契約ください。

Microsoft 365のWindows 10 EnterpriseはAzure ADの利用が必須ですか?

はい、Azure ADの利用が必須です。
(Microsoft 365利用開始時、ユーザー登録をすると自動的に Azure AD上でユーザー登録/管理がされます。)

Microsoft 365のWindows 10 Enterpriseのライセンス期限が切れたらどうなりますか?

最大90日間のライセンス期限切れの猶予期間後、シームレスに Windows 10 Proに戻ります。
(但し、Azure ADと Active Directoryの連携は必須ではありません。)

Microsoft 365のWindows 10 Enterpriseには Windows 7や旧OSへのダウングレード権はありますか?

いいえ、ダウングレード権の提供はありません。

Microsoft 365のWindows 10 Enterpriseの更新プログラムの設定はどこでできますか?

Azure AD/Intune上で更新プログラム(Current Branch/Current Branch for Business)の展開設定ができます。

※LTSB(Long-Term Servicing Branch)は Microsoft 365のWindows 10 Enterpriseではご利用できません。
参考)ソフトウェア更新プログラムの管理
https://docs.microsoft.com/ja-jp/intune/windows-update-for-business-configure

Microsoft 365のWindows 10 Enterpriseのユーザーライセンスを別のユーザーへ切り替えはできますか?

はい、切り替えることができます。ユーザーのライセンスを切り替え、PCでのOSの再設定が必要です。

Macのデバイス管理/アプリケーション管理もできますか?

いいえ、Macはデバイス管理(パスワードの長さやOSの最小バージョン指定など)はできますが、アプリケーション管理はできません。

社外からMicrosoft 365へのアクセスを禁止できますか?

はい、可能です。グローバルIPアドレスによる接続制限(アクセス制限)ができます。

Intune に登録するデバイスに対してはどのような安全対策/セキュリティ対策ができますか?

Intune にデバイス登録をしていただくことで、Intune からデバイスに対するセキュリティ設定が適用できます。

※Intune によるデバイスへのセキュリティ設定に関しては下記公開情報をご覧ください。
(デバイス/OSによって設定可能な制限が異なります。)
https://docs.microsoft.com/ja-jp/intune/device-restrictions-configure

ユーザーのサインイン履歴(Azure AD認証による接続サービスへの接続履歴)を確認することはできますか?

はい、可能です。ユーザーのAzure ADサインイン時刻や接続元のグローバルIPアドレス等が確認できます。

その他の疑問・質問はこちら

会員制FAQサイトでは長年の
Microsoftビジネスで培ってきた
SB C&Sが持つナレッジを
一挙に公開しています。

※基本的にはどなたでもご登録してご利用いただけますが、
競合他社さまなど一部ケースによってはご登録を
お断りすることがございます。

※ご利用の際は会員登録が必要です。
※外部サイトへ移動します。

導入をご検討の際は
SB C&Sにおまかせ下さい

ITディストリビューターであるSB C&Sは、Microsoft 365のサブスクリプションライセンスを
販売店を通じてお客さまにご提供します。
長年のMicrosoft ビジネスで培った豊富な知見を活かし、法人導入における導入前相談窓口の運営、
FAQサイトでのナレッジの公開や、SIパートナーとの協業によるMicrosoft 365導入支援もご提供します。
法人でMicrosoft 365の導入をご検討の際は、SB C&Sまでご相談ください!

製品についてのお問い合わせ

導入検討にあたって
情報収集中の方へ

Microsoft 365導入にあたって情報収集中の方に嬉しいホワイトペーパーをご提供しています。

導入でお困りの方へ

Microsoft 365導入にあたって不明点などございましたら、Microsoft 365相談センターへ。Microsoft 365に精通したスタッフが皆さまからのお問い合わせをお待ちしております。

購入をご検討の方へ

Microsoft 365の購入はweb、または日頃お取引のある販売店からもご購入いただけます。

Microsoft 365の
プラン構成がわかる
資料はこちら
資料をダウンロードする