Skype for Business Online

ここで見分けられる!Skype for Bizの製品体系

  • 2016年04月25日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ここで見分けられる!Skype for Bizの製品体系

今回は、先週1週間を通してなぜか一番お問合せが多かったSkype for Business。
Skype for Businessでビデオ会議を希望されていると思われる方々から、

-「Skype for Business 2016」があれば、ビデオ会議はできますか?
-「Skype for Business 2016とSkype for Business Onlineの違い」って何ですか?
-「Skype for Business 2016」って何ですか?

・・・という質問を数多くいただきました。


◆「Skype for Business 2016」は・・・

クライアントアプリケーションです。(デスクトップで利用するソフトです。)

「Skype for Business 2016」アプリケーションだけでは、ビデオ会議はできません。

「Skype for Business Server 2015(オンプレミスサーバー製品)」、もしくは
「Skype for Business Online(クラウドサービス)」と組合せて利用する製品です。

160425.png

◆「Skype for Business 2016」のさらに難しい点

「Skype for Business 2016」には2つのエディションがあります。
-「Skype for Business 2016 Basic」⇒無料でダウンロード可能。
-「Skype for Business 2016 (Full)」⇒有料で利用可能。

▼Skype for Business 2016 エディション(Basic と Full)による機能の違いはこちら
一番大きな違いは...
・テレフォニー機能(高度な電話連繫時の機能)
・記録機能(録音/録画)
に違いがあります。

以前は、ギャラリービュー(複数人のビデオ表示)がBasicでは提供されていないという話がありましたが...
現時点では、どちらのエディションでもこちらの機能は提供されているようです。
https://technet.microsoft.com/ja-jp/library/dn933896.aspx


***ご注意ください!***
Skype for Business Server 2015(オンプレミスサーバー製品)を基準にした機能比較表のため、
Skype for Business Online(クラウドサービス)では提供していない機能も記載されているので、ご注意ください。

Skype for Business Onlneを使った新しい連絡(コミュニケーション)手段への期待が高まっているのでしょうか。
少々難しい製品体系ですが、不明な点があればOffice 365相談センターへお問合せください。



Office 365相談センターでは、法人のお客さま向けにOffice 365の最新情報をご提供しています。
法人でのOffice 365導入やご利用についての質問は、Office 365相談センターまでお気軽にご相談下さい。
――――――――――――――――――――――
【お問い合わせ先】
Office 365相談センター
03-6858-6466 office365@licensecounter.jp
平日 10-12時 13-17時(土日祝除く)


Office 365相談センター アドオンソリューション

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※こちらの記事は掲載時の情報となり、今後変更となる可能性がございます。

Office 365相談センターへお問い合わせ
このページのトップへ

Skype for Business Onlineの最新記事

Skype for Business Online
Skype for Business Online
Skype for Business Online
このページのトップへ
Office 365相談センターへお問い合わせ

  1. Office 365相談センター
  2. ブログ
  3. Skype for Business Online
  4. ここで見分けられる!Skype for Bizの製品体系