BLOGAzureブログ

サーバー更新時にはクラウドを検討すべき理由

2022.12.19

クラウドサーバーご検討中の方必見 お役立ち資料一覧

デジタル化が進む今、自社でサーバーを用意してECなどのビジネスを展開するのは一般的になっています。しかし、そのサーバーを調達するのにはさまざまな方法があります。その中でも、クラウドサーバーを利用することが今、コストや利便性の面から注目が集まっています。そこで今回は、サーバーの更新時には、クラウドサーバーを活用することを検討すべき理由をご紹介します。

1.サーバー更新時のよくある課題

企業がサーバーを利用する場合、様々なパターンがあります。例えば、物理的サーバーを自社内で構築するオンプレミスの方法、物理的サーバーとしてレンタルサーバーを利用する方法、仮想サーバーとしてクラウドサービスなどを利用する方法です。

一般的にサーバー更新時というのは、オンプレミスのサーバーが古くなり、サーバーバージョンアップやサーバーリプレースを行うことを指します。場合によっては、契約しているサーバーの契約更新時のこともあるでしょう。

企業が直面するよくあるサーバー更新時の課題として、オンプレミスのサーバーを更新するのはコスト増大にかかるということがあります。また、レンタルサーバーの契約更新のタイミングであっても、最近では、クラウドサーバーの利用が注目されており、乗り換えを検討するということもあります。

実際、サーバー更新時やセキュリティの強化を見直すことをきっかクラウドサービスに移行する動きが活発化しています。

2.サーバーをクラウドに切り替えることのメリット

では、サーバーをクラウドに切り替えることで、どのようなメリットがあるのでしょうか。

・初期費用がかからない
・すぐ利用できる
・サーバーのスペックを自由に変更できる
・サーバー管理担当者の負担が軽減される
・BCP対策になる

このように、クラウドサーバーは導入コストと時間や手間が大きく削減できるところに大きなメリットがあります。また、オンプレミスでは容易でなかったサーバースペックを自由に拡大・縮小できるメリットや、災害時に万が一、自社の施設が打撃を受けたり、通信環境に不具合が生じたりした際にも、クラウドサーバーなら、物理的に自社内サーバーが打撃を受けることはありません。サービス提供事業者次第ではありますが、災害時にも利用できる可能性があります。またデータの保存・保管という意味でもBCP対策になるでしょう。

一方で、デメリットととして、セキュリティに不安を感じる声もあります。これはクラウドサーバーが他社サービスであるがゆえの課題です。権威があり、セキュリティが強固なクラウドサービス提供事業者を選ぶことが重要といえます。

3.セキュリティ重視の業種に採用されるAzure

サーバーをクラウド化する企業が多いなか、特にセキュリティを重んじる傾向のある金融業や政府機関に多く採用されているクラウドサーバーがあります。それはマイクロソフト社が提供するクラウドサービスの「Microsoft Azure(アジュール)」です。

Microsoft Azureは、システム開発や運用に役立つ機能を備えたクラウドサーバーです。クラウドサーバーとしての利用用途である、データの管理だけにとどまらず、仮想マシンや仮想ネットワークを構築する機能や、AIサービスを設計できる機能など、開発者向けの機能も多数搭載されています。

またMicrosoft Azureは、セキュリティ面で90種類以上のコンプライアンス認証を持ちます。

例えば、国際的な情報セキュリティに関する規格である「ISO 27001(ISMS認証)」、米国の「NIST CSF(Cybersecurity Framework)」、日本の「クラウド セキュリティ ゴールド マーク (CS ゴールド マーク)」などに準拠しています。

このように、多様なセキュリティ基準に準拠したシステムを持つAzure上で自社のサービスを構築することで、コンプライアンス認証を取得済みのサービスとして運用することができます。

4.まとめ

サーバー更新時のタイミングでクラウドサーバーに切り替えることは、さまざまなメリットが得られます。セキュリティ面で不安がある場合には、セキュリティの強固で信頼性の高いMicrosoft Azureがおすすめです。

Azureの導入や運用に関するお悩みは SoftbankグループのSB C&Sにご相談ください

SoftbankグループのSB C&Sは、さまざまな分野のエキスパート企業との協力なパートナーシップによって、多岐にわたるAzure関連ソリューションをご提供しています。

「Azureのサービスを提供している企業が多すぎて、どの企業が自社にベストか分からない」
「Azure導入のメリット・デメリットを知りたい」
「Azureがどういう課題を解決してくれるのか知りたい」
など、Azureに関するお悩みならお気軽にお問い合わせください。
中立的な立場で、貴社に最適なソリューションをご提案いたします。

クラウドサーバーご検討中の方必見
お役立ち資料一覧

クラウドサーバーご検討中の方必見 お役立ち資料一覧
  • クラウドサーバーの導入を検討しているがオンプレミスとどう違うのか
  • AWSとAzureの違いについて知りたい
  • そもそもAzureについて基礎から知りたい
  • 今、話題の「WVD」って何?

そのようなお悩みはありませんか?
Azure相談センターでは、上記のようなお悩みを解決する
ダウンロード資料を豊富にご用意しています。
是非、ご覧ください。

Azureの導入・運用に役立つ資料を
無料でダウンロードしていただけますDOWNLOAD

オンプレミスからクラウドへの移行を検討している方のために、安心・スムーズな移行を実現する方法を解説し、
運用コストの削減に有効な「リザーブドインスタンス」もご紹介するホワイトペーパーです。

Azureのことなら、
SB C&Sにご相談を!

導入から活用まで専門スタッフが回答いたします。
お気軽にお問い合わせください。