BLOGAzureブログ

トレンド&ニュース Vol.17
(7月後半)

2015.07.27

クラウドサーバーご検討中の方必見 お役立ち資料一覧

今回は導入を検討中の方にぜひ知ってほしい、Azureの評価に関する記事をお届けします!その他にも、開発に役立つ新機能からネットワーク管理のために便利なノウハウもご紹介。ますます注目を集めるAzureの情報は、今回も要チェックです!

Azureが、ガートナーによる評価で 2年連続「リーダー」に選出!

IT分野の調査会社である米・ガートナー社が、クラウド・ストレージ・サービス分野における各社のサービスを比較・評価した結果を公開しました。その結果Azure は「ビジョンの完全性」と「実行能力」の2つの評価軸でともに高く評価され、2 年連続で「リーダー」として認められました! しかもMicrosoftは、ガートナー社のレポートでIaaS、アプリケーション PaaS、クラウドストレージの3つの部門で「リーダー」に選ばれた唯一のベンダー。Azureのみならず、Microsoftが提供するサービスは専門家からも信頼されているようです。

3大クラウドストレージ性能比較でAzureがまた最高成績

ストレージの会社である米国Nasuniは、1年おきに実施しているクラウドプロバイダーの速度と可用性に関するベンチマークテストのレポートを公表しました。報告によると、クラウドストレージのパフォーマンスの点で Azureは、Amazon Web Servicesの「Amazon Simple Storage Service」(S3)を依然上回っているというとのこと。Nasuniがテスト結果の公開を始めた2011年当時は、S3が最高成績を記録しましたが、2013年に「Microsoft Azure BLOB」がS3を上回り、今回もそれに続く結果となりました。

Nasuni社によるベンチマークテストの結果を紹介する記事は
こちら
http://techtarget.itmedia.co.jp/tt/news/
1507/10/news07.html

AzureADを使ってSNSへシングルサインオンする方法

シングルサインオン(以下SSO)とは、一度認証処理が完了すれば、他のWebサービスも利用可能になる認証機能のこと。この記事では、SSO の一例として、AzureADを使ってTwitterへSSOする方法を解説しています。SSOを利用すれば、多数のSNSやWebサービスのパスワードを管理者側で設定、一元管理できるので、個々のユーザーにパスワードを知らせずに利用させることが可能となり、パスワード漏えいのリスク低下にもつながります。ネットワーク管理者の方はぜひチェックしてみてください!

Docker と米Microsoft、さらなる技術革新を発表

米Microsoftが、コンテナ型の仮想化ソフトウェアで知られるDocker社とのパートナーシップを組んでから1年が経過。これまでに、Hyper-V コンテナーや、Docker 用 Visual Studio ツールなどを生み出してきました。この6月に開催されたDockerCon North Americaでは、初の Windows Server コンテナーや、Docker Hub のイメージをソースとする、アプリケーションのデモも初めて行われています。これからもMicrosoftとDocker社は、シンプルかつ簡単に利用できるクロス プラットフォーム アプリケーションの開発を目指し協力を続けていきます。

Azure SQL Data Warehouse の新しいプレビューを発表

このたび、Azure SQL Data Warehouse の限定パブリック プレビューの提供開始が発表されました。この限定パブリック プレビュー版へのサインアップはいますぐできるので、気になる方はぜひお試しください。また同時に、Azure SQL Data Warehouse にソリューションを統合しているテクノロジ プロバイダー各社についても発表。こちらも要チェックです!

photo:Thinkstock / Getty Images

クラウドサーバーご検討中の方必見
お役立ち資料一覧

クラウドサーバーご検討中の方必見 お役立ち資料一覧
  • クラウドサーバーの導入を検討しているがオンプレミスとどう違うのか
  • AWSとAzureの違いについて知りたい
  • そもそもAzureについて基礎から知りたい
  • 今、話題の「WVD」って何?

そのようなお悩みはありませんか?
Azure相談センターでは、上記のようなお悩みを解決する
ダウンロード資料を豊富にご用意しています。
是非、ご覧ください。

Azureのことなら、
SB C&Sにご相談を!

導入から活用まで専門スタッフが回答いたします。
お気軽にお問い合わせください。