セールスセンターサイト

Symantec Endpoint
Security (SES-E/SES-C)

働き方が多様化した時代にも適合し、
標的型対策にも最適なエンドポイントセキュリティ

活用例

独自の多層防御テクノロジー

Symantec Endpoint Securityを導入することにより、世界中で利用され、
信頼されるSymantec Endpoint Protection14の基本機能が利用可能です!

防御力を大幅に進化させたSymantec Endpoint Securityが、激化するサイバー攻撃から利用者の組織を守ります。

世界で利用され、信頼される
SEP14の基本機能
Point
激化するサイバー攻撃を防ぐために防御力を大幅に進化させた最高レベルのエンドポイントセキュリティ
  • 従来の多層防御に先進テクノロジーを追加搭載し、防御力を大幅に強化!
  • 未知の脅威を検出する機能を強化して、脅威が実行される前にブロック!
  • 多彩で高度な防御テクノロジーの搭載で、1ソリューションでエンドポイントを強力に保護!

クラウド型コンソールで運用コストを圧縮

Symantec Endpoint Securityでは無償利用可能なクラウド型コンソールが提供されます。

クラウド型コンソールで管理することにより、設定変更のために出社する必要もなく、
サーバートラブルによる運用コストも削減が可能です。

さらに防御対象の端末は常に最新のセキュリティで守られるため、更新漏れによるセキュリティリスクを削減します。

高度なセキュリティ対策を実現するための
洗練された管理を実現
シングルユニファイド
クラウドコンソール
  • すべての製品に関する情報を
    一画面に集約
  • クラウド上でホストSaaSとして提供
自動管理
  • ML(機械学習)による評価と
    ガイダンス
  • 適応型自己学習
タスク主導
  • タスク駆動型による管理者の
    生産性向上
  • すべての仕事を簡素化する
    ワークフロー
先進&オープン
最新の管理&先進アプリ
オープンプラットフォーム
Point
  • クラウドベースのインテリジェントなセキュリティ管理コンソール
  • 分析、タスクベースの推奨、ワークフローの自動化、データ、検出、修正、管理のためのオープンインターフェイス
  • 高度な脅威から企業を保護するための統合された可視性と制御を提供

悪意ある攻撃者からエンドポイントを保護

悪意ある攻撃者からエンドポイントを防御するために、
Symantec Endpoint Security Completeでは多数の独自機能を提供しています。

例えばActive Directoryを狙う攻撃者に対してはADの脅威対策機能で攻撃を守り、侵入された後はEDR機能で対応することが可能です。

Point
  • 侵入後の検知と対処:EDR
  • おとりの技術によるADの防御と横展開の攻撃を防止:ADの脅威対策
  • 機械学習と専門家による脅威調査:脅威ハンター