2018.12.04

クリエーションライン×Aqua Security Software共同記者発表会 レポート

DevOps Hub編集部
このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。SB C&Sの佐野です。
10/25(木)にクリエーションライン社とAqua Security Software社の記者発表会が行われ、ゲストとしてSB C&Sも出席しました。
今回は、その記者発表会の模様をご紹介いたします。

「Aqua Container Security Platform」の国内販売開始

Aqua Security Software社(以下Aqua社)、クリエーションライン社、SB C&Sが提携し、「Aqua Container Security Platform」の国内販売を2018年10月25日から開始しました。
今後は、Aqua社が製品提供、クリエーションライン社が導入・運用にあたっての支援・技術サポート、SB C&S社が販売代理店を担います。

181204_press conference_03.jpg
クリエーションライン 代表取締役 安田 忠弘 氏
181204_press conference_04.jpg
Aqua Security Software エリック ゴールド 氏

「Aqua Container Security Platform」とは?

Aqua Securityはコンテナに求められるセキュリティーを包括的にサポートしています。

一度の導入であらゆるプラットフォームに対応し、エンタープライズ級のセキュリティーを維持したまま、デジタルトランスフォーメーションを行う為の統合ソリューションです。
以下がコンポーネント図となります。

181204_press conference_05.jpg

「Aqua Container Security Platform」を使うことで下記が可能になります。
・DevSecOpsの導入
・BCPをクラウド/コンテナでも実現
・外部からの攻撃に万全の防御
・コンプライアンスを保証

弊社加藤も登壇

DevOpsに対する弊社の取り組み、コンテナが盛り上がってきている中でのコンテナセキュリティーの重要性についてセッションを行いました。

181204_press conference_07.jpg
SB C&S 加藤 学

アプリケーションを開発する過程で脆弱な部分というのは必ず含まれてしまいます。その中で一連のパイプラインを保護するという点でAquaは非常にニーズがあります。コンテナを導入していく上で、コンテナ単体ではなくコンテナセキュリティーを同時に提案・導入していくことが、エンタープライズコンテナ市場における重要なポイントであると話しました。

いかがだったでしょうか?
「Aqua Container Security Platform」にご興味がある方はぜひ弊社までご連絡ください。
DevOps相談窓口:SBCASGRP-DevOps@g.softbank.co.jp

この記事の著者:DevOps Hub編集部

DevOps Hub編集部は、DevOpsに関するコラム、インタビューなどさまざまな記事をお届けします。


DevOps Hubのアカウントをフォローして
更新情報を受け取る

  • Like on Feedly
    follow us in feedly

関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加

お問い合わせ

DevOpsに関することなら
お気軽にご相談ください。

Facebook、TwitterでDevOpsに関する
情報配信を行っています。