SB C&Sの最新技術情報 発信サイト

C&S ENGINEER VOICE

【遠隔支援ARツール】 Vuforia Chalk操作&説明動画のご紹介

AR/VR・グラフィックス
2020.09.30

こんにちは、PTC社のAR製品 Vuforiaを担当しているSB C&Sの河野と申します。今回はAR技術を利用した遠隔作業支援ツール「Vuforia Chalk」の動画をご紹介します。

「Vuforia Chalk」は遠隔からの指示、作業支援の問題を多く解決し、現状のコロナ禍で非常にお問い合わせを多く頂いているARソリューションとなります。この記事では製品の良さを説明する動画を2本ご紹介します。

■Vuforia Chalkがよくわかる動画

動画1:製品紹介動画(SB C&S翻訳版)

製品コンセプトが理解しやすい動画です。片方が、カメラにて映した映像・音声を遠隔で双方で共有し現実空間に指でAR書き込み(chalk)を行うことで具体的な指示を出すことが可能となり、現場の複雑な問題を解決し、緊急対応時にも活用可能な製品です。

動画2:操作デモ動画(SB C&Sオリジナル)

Vuforia Chalkを実際に操作する流れを紹介するデモ動画です。初回利用時を想定しインストールから一連でご紹介しているので この動画を見て頂くだけで初めての方でもすぐに利用を開始頂く事が可能です。

 

上記2本の動画をご覧頂く事でVuforia Chalkの概要はご理解いただけると思いますが動画が見辛い環境の方もいらっしゃると思うので製品の特長と効果を記事内でも簡単にご紹介させて頂きます。

■Vuforia Chalkの3つの特長

ARで書き込みながら通話が出来る

どちらか一方のカメラで撮影した映像を共有しその映像にお互いに書込みながら会話が可能です。書込んだイラストは位置を認識して固定されるので例えばたくさん並んだボタンも"どれか"簡単に伝わります。

スマートフォンやタブレットで利用可能

iPhoneやAndroidに対応しており、Appleストア・GoogleプレイからDLが出来るので初めての方でも直ぐに利用を開始できます。

遠隔地のサポートに最適

具体的に指し示すことができるので、遠隔地からトラブル時の緊急対応や教育などにも有用です。

■期待できる4つの効果

①出張コストの削減

製品知識を持つエンジニアの現地派遣がこれまで必須だった作業も遠隔地から的確な指示が可能になり、移動、時間のコストを大幅に削減できます。

②対応時間の短縮

緊急対応もリモート通話であれば即座に実施出来る為、緊急対応の着手を早めることが可能です。

③サービスの品質向上

現地で他の熟練者の支援が必要になった場合に、的確な指示を現場作業員は受ける事が出来る為、品質の向上に繋げることができます。

④顧客満足度の向上

工数削減、時間短縮、サービス品質の向上に繋げる事で顧客満足度を向上しつつコスト削減にもつなげることが可能です。

■まとめ

Vuforia Chalkはリモートからの支援を実現する上で大きな効果を発揮するソリューションです。現地に行かなければ出来ない業務もまだまだ多いですが、ソリューションを活用する事で現地移動を減らすことが出来る業務も多いと思います。製品に関するお問い合わせ、資料ダウンロードは下記のリンクよりお願い致します。

Vuforia Chalkに関するお問い合わせはこちら:Vuforia Marketing Siteお問い合わせ窓口

Vuforia Chlak資料のダウンロードはこちら :IT Exchange Vuforia Chalk製品紹介資料ダウンロードページ

著者紹介

SB C&S株式会社
ビジネスソフトウェア統括部
インダストリービジネス推進部
CAD&ドローン&AR事業推進課
河野 翔