SB C&Sの最新技術情報 発信サイト

C&S ENGINEER VOICE

基礎から学ぶ!NSX検証環境構築

仮想化
2022.12.26

こんにちはSB C&Sの石井です。

弊社の仮想化プリセールスエンジニアチームでは、これまでに C&S Engineer Voiceを通じて積極的にVMware製品やサービスに関する技術情報を数多く発信しております。そうした情報発信活動のひとつとして、「基礎から学ぶ!VMware検証環境構築」シリーズと題してvSphere検証環境構築編vSAN検証環境構築編Horizon検証環境構築編を連載してきました。

今回、続編シリーズとして「基礎から学ぶ!NSX検証環境構築」の連載を開始します。これまでのVMware検証環境編に続き、本連載でも初心者の方々にもわかりやすくNSXの分散ファイアウォールについて構築手順をご紹介します。以下の順で連載していきますので、一緒にNSX環境を構築していきましょう!

1. 「基礎から学ぶ!NSX検証環境構築」シリーズ連載記事

1NSX Managerのデプロイ2022/12 公開)

NSXのネットワークやセキュリティ設定を行うためのGUIを提供するNSX Managerをデプロイします。

2回 分散ファイアウォールの事前準備2022/12 公開)

分散ファイアウォールの環境を準備するため、NSX Managerでのライセンス登録やvCenter Serverとの連携を設定し、ESXiNSXのモジュールをインストールします。

3回 分散ファイアウォールの概要(2023/01 公開予定)

NSXによる分散ファイアウォールの概要や、ユースケースのひとつとしてVMware Horizon環境で利用するメリットを紹介します。

4回 分散ファイアウォールの作成(2023/01 公開予定)

分散ファイアウォールのルールを設定して仮想マシン間の通信を制御し、仮想マシン間の通信を確認します。

2. 全体像

「基礎から学ぶ!NSX検証環境構築」では、以前連載していた「基礎から学ぶ!Horizon検証環境構築」の検証環境を引き継いで構築をしていきます。ただし、NSXの環境はリソース要件が大きいので状況に合わせて既存環境のCPU、メモリといったリソースを拡張してください。

 

今回構築するNSX検証環境は、これまで構築した検証環境を引き継いで以下のコンポーネントで構成されています。

vSphere

  • ESXi
  • vCenter ServerWeb UIとしてvSphere Clientを提供)
  • 仮想ネットワーク(分散仮想スイッチ)
  • 仮想マシン

vSAN

  • vSANクラスター、vSANデータストア

Horizon

  • Connection ServerWeb UIとしてHorizon Consoleを提供)
  • Horizon Client
  • Active Directoryサーバー(DNS/DHCPサーバーを含む)
  • DBサーバー(Microsoft SQL Server

 

そして今回のNSX検証環境構築編では、新たに以下コンポーネントを構築します。

NSX

  • NSX Manager(管理サーバーとしてWeb UIを提供)

以下の図は、今回構築するNSX検証環境の全体図です。前回のHorizon環境を引き継いでNSX環境を構築するのでESXivCenter Server、分散仮想スイッチ(vDS)等は既に構築済みです。そして新しくNSX Managerをデプロイし、分散ファイアウォールの設定を行います。

第0回-1.png

3. まとめ

「基礎から学ぶ!NSX 検証環境構築」シリーズの概要を紹介しました。前回までのvSpherevSANHorizon環境構築と同様に、ただ構築していくだけでなく、NSX分散ファイアウォールの概要やユースケース、構築手順をイチから学習できるような記事にしていきたいと思いますので、楽しみにしていてください。

 

【SB C&S 主催】 VMware製品 無償セミナーのご案内

VMwareテクニカル講座

VMwareの各種製品の機能をわかりやすく学んでいただくために、「VMwareテクニカル講座」と題するWebセミナーを無償で開催しています。これからVMware製品を学び始める方向けに重要な機能を一通り紹介しています。詳細、お申し込みはこちらをご確認ください。
※パートナー様およびエンドユーザー様がご参加いただけます。

 

VMwareテクニカルハンズオン

VMwareテクニカル講座をベースにした、より実践的なハンズオンセミナーを無償で開催しています。詳細、お申し込みはこちらをご確認ください。
※パートナー様のみご参加いただけます。

 

皆様のご参加をお待ちしております。

他のおすすめ記事はこちら

著者紹介

SB C&S株式会社
ICT事業本部 ICT事業戦略・技術本部 技術統括部 第1技術部 1課
石井 基久 - Motohisa Ishii -