製品情報
画像
  • ★ この記事は5~6分で読めます。
この記事のライター:Microsoft 365 相談センター 五味ちゃん

みなさん、こんにちは!
SB C&SでMicrosoft 365・Office 365のマーケティング・プロモーションを担当している五味です。

ついに当サイト「Microsoft 365 相談センター」でも、ブログをオープンいたしました!
これからはこのブログで、Microsoft 365に関する最新情報をお伝えしていきますので、ぜひこまめにチェックしてくださいね。

さて、記念すべき1回めのこの記事では、【 Office 365とMicrosoft 365のプランについて 】 ご紹介します。

販売パートナーの担当者のみなさんはもちろん、「これからOffice 365?Microsoft 365?を買いたいけどプランがわからん!」とお悩みのお客さまも、是非ご一読ください。

機能と価格の比較表を無料ダウンロード

 

4月のプラン名変更とブランド統合のお話:Office 365の中小規模企業向けプランは、Microsoft 365へ

2020年4月より、法人向けのOffice 365の一部プランがMicrosoft 365にプラン名称変更・ブランド統合されたのは、皆さんご存知でしたしょうか?
サービスの提供内容自体に変更はないものの、例えば...

旧Office 365 Business EssentialsがMicrosoft 365 Business Basicになったり、そのおかげで旧Microsoft 365 Businessのプランが、Microsoft 365 Business Premiumになったり...

と正直なところ、大変ややこしく、今でも新プラン名・旧プラン名で混乱があるようです。

「Office 365にはだいぶ慣れてきたのに、Microsoft 365って何!?」という方も多くいらっしゃるのではないかと思いますので、まずはそんなOffice 365の旧プランの名称変更のお話から。

Office 365の中小規模企業向けプランは、Microsoft 365へ

1~300名の中小規模向けのOffice 365のパッケージプランといえば、2020年3月までは Office 365 Business Essentials、Office 365 Business Premiumでした。
これらは現在、下記のようにプラン名が変更・ブランドがMicrosoft 365に統合されています。

  • 旧 Office 365 Business Essentials(メール、ファイル共有、web会議などのグループウェアのみのプラン)
    Microsoft 365 Business Basic
  • 旧 Office 365 Business Premium(Officeアプリケーションとグループウェアがセットになったプラン)
    Microsoft 365 Business Standard

また、これに伴い、Microsoft 365の中小規模向けプランであったMicrosoft 365 Businessが下記の通りプラン名変更されています。

  • 旧 Microsoft 365 Business(Office 365、Windows 10、EMSのパッケージプラン)
    Microsoft 365 Business Premium

Office 365のOfficeアプリケーションのみのプランも、Microsoft 365に統合

Word, Excel, PowerpointといったOffice アプリケーションのクラウド版として長年提供されてきた、Office 365 BusinessとOffice 365 Premium。揃ってMicrosoft 365にプラン変更となりました。
これからのOfficeの名前は"Microsoft 365 Apps"です!

  • 旧 Office 365 Business(1~300名まで)
    Microsoft 365 Apps for business
  • 旧 Office 365 ProPlus(300名以上)
    Microsoft 365 Apps for enterprise

これらはすべてプラン名称が変わっただけで、中身の機能も価格も、旧来から変更はありませんので、ご安心ください。

これまでMicrosoft 365といえば、"Office 365に加えてWindows OSとIntsune/EMSが付属したパッケージ製品" という立ち位置でした。
しかしこの変更によって、現在は "Microsoft 365" という名前であっても、多種多様なプランがある、という状況になりました。

このように、プラン体系は大変複雑になっておりますため、Microsoft 365 相談センターではプラント価格が一覧で比較できる比較表をご用意しております。無料でダウンロードいただけますので、ぜひ導入検討の際にご活用ください。

比較表のダウンロードはこちら

主要プラン ラインナップ

さて、前半では中小規模向けのOffice 365プランが一部Microsoft 365に統合されたという話をしましたが、それだけご覧いただいても全体像が見えてこないですよね。
そこで、Office 365とMicrosoft 365の主要なプランのラインナップとその価格を一気にご紹介します!

それから、Office 365はMicrosoft 365と今や混ざり合ってしまっているので、「どれがどっちなんだっけ?」と丸暗記しようとするのは少し骨が折れるかもしれません。
なんたって、名前が非常にややこしいのです。
そこで、「Microsoft 365伝道師こと五味ちゃん」のおすすめは、「どういうことがしたいか」という目的カットで考えていただくことです。

1. リモートでの仕事に必要なツールを揃えたい企業向けプランと価格

リモートで仕事をする際に必要となる、Word, Excel, PowerPointなどのお馴染みのOffie アプリケーションや、web会議・ビジネスチャットツールのTeamsをご利用されたい企業は、こちらのプランの中からお選びください。

1-1. Teamsなどのグループウェアサービスのみ利用したい企業向け

  • 1~300名で利用するなら
    Microsoft 365 Business Basic 540円/月・ユーザー(税抜)
  • 300名以上で利用するなら
    Office 365 E1 870円/月・ユーザー(税抜)

1-2. WordなどのOffice アプリケーションも必要な企業向け

  • 1~300名で利用するなら
    Microsoft 365 Business Standard 1,360円/月・ユーザー(税抜)
  • 300名以上で利用するなら
    Office 365 E3 2,170円/月・ユーザー(税抜)

2. テレワークに必要な環境を一式揃えたい企業向けプランと価格

Word, Excel, PowerPointなどのお馴染みのOffie アプリケーションや、web会議・ビジネスチャットツールのTeamsといったテレワークの際に必要なツールに加えて、Windows OSからマルウェア対策などセキュリティ対策機能まで、テレワークの環境を1つのサービスで全て揃えたいという企業は、こちらのプランをお選びください。

  • 1~300名で利用するなら
    Microsoft 365 Business Premium 2,170円/月・ユーザー(税抜)
  • 300名以上で利用するなら
    Microsoft 365 E3 3,480円/月・ユーザー(税抜)

3. Officeアプリケーションのみ利用したい企業向けプランと価格

リモートで仕事をする際に必要となる、Word, Excel, PowerPointなどのお馴染みのOffie アプリケーションを提供するMicrosoft 365 Apps。
クラウドストレージ(OneDrive for Business)も付帯している他、1ユーザーMac/Windows OSのPC5台までインストールできるなど、従来のOfficeと比べてより使いやすく進化しています。

  • 1~300名で利用するなら
    Microsoft 365 Apps for business 900円/月・ユーザー(税抜)
  • 300名以上で利用するなら
    Microsoft 365 Apps for enterprise 1,300円/月・ユーザー(税抜)

まとめ

いかがでしたか?
Office 365・Microsoft 365のプランについて、理解は深まりましたでしょうか。

【 Microsoft 365 伝道師 五味ちゃんのワンポイントまとめ 】

  • 1~300名の中小規模企業向けのOffice 365プランは、Microsoft 365へ。
    OfficeのみのプランもMicrosoft 365にブランド統合。
  • Office 365・Microsoft 365のプランを考える時のポイントは、「どういうことがしたいか」というカットで考えて。
  • Office 365・Microsoft 365のプラン詳細と価格は、プランページにも詳しく書いてあります(こちら)

今回は、プランのラインナップと価格をご紹介いたしました。
「結局、自社に最適なプランがどれか分からない。どのプランを購入すれば良い?」、「プランの見直しと最適化をして、全体でかかるコストを安くできないか?」といったマイクロソフトの法人向けのライセンスに関するご相談はもちろん、この他、法人でのMicrosoft 365導入時(導入前)のご相談は、Microsoft 365相談センターまでお気軽にお問い合わせください。
Office 365の専任スタッフが皆さまからのお問い合わせやご相談に丁寧に回答いたします。

  • ※ 導入後のお問い合わせは、販売店さま、もしくは購入後の問い合わせ窓口までお願いいたします。また、一般消費者向け無料プランなど弊社SB C&Sがお取り扱いしていない製品については、お問い合わせいただいても回答いたしかねます。予めご了承ください。

それではまた、次回のブログでお会いいたしましょう!

Microsoft 365について問い合わせる

あなたにおすすめの資料

Microsoft 365相談センターでは、 Microsoft 365 により詳しくなれるお役立ち資料をご提供しています。

あなたにおすすめの資料

Microsoft 365相談センターでは、 Microsoft 365 により詳しくなれるお役立ち資料をご提供しています。

製品についてのお問い合わせ

導入検討にあたって
情報収集中の方へ

Microsoft 365導入にあたって情報収集中の方に嬉しいホワイトペーパーをご提供しています。

導入でお困りの方へ

Microsoft 365導入にあたって不明点などございましたら、Microsoft 365相談センターへ。Microsoft 365に精通したスタッフが皆さまからのお問い合わせをお待ちしております。

購入をご検討の方へ

Microsoft 365の購入はweb、または日頃お取引のある販売店からもご購入いただけます。

Microsoft 365の
プラン構成がわかる
資料はこちら
資料をダウンロードする