Microsoft 365コラム
画像
  • ★ この記事は5分で読めます。
この記事のライター:Microsoft 365 相談センター 五味ちゃん

こんにちは、Microsoft 365 相談センターの五味です。今回の記事ではタイトルにある通り、Outlookを取り上げます。「Outlookを使いたいけど、どのプランを選べばいいの?」とよく聞かれるのですが、その「Outlookを使いたい」って、メールクライアントだけが必要なのでしょうか。それともメールサーバーの部分まで必要という意味なのでしょうか。

そこで今回の記事では、 【 Outlookについてきちんと理解するための基礎知識と、よくある問い合わせへの回答 】 をご紹介してまいります。Office 365・Microsoft 365ビギナーのIT管理者さん向けに、わかりやすく解説していきますね。Office 365・Microsoft 365を販売する販売店の営業の皆さんも、お客さまへの正しいご提案に役立つと思いますので、ぜひお読みください。

五味ちゃんがMicrosoft 365を徹底解説します!資料ダウンロードはこちら!

Outlookだけじゃメールは送れない!?Outlookとは何か

Outlook、と言うとどうしても Outlook = メール、つまり"Outlookがあればメールを受け取ったり送ったりできる"と誤解されがちです。

しかし、これは大きな間違い。

Outlook には、メールの送受信ができるメールサーバー機能は含まれていません。Outlook とは、「メールクライアント」です。

(1)「メールクライアント」とは

「メールクライアント」とは、簡単に表現すると、メールサーバーに届いたメールを読み込んで、ユーザーがそのメールを開封して読んだり、新規メールを作成して宛先を選んで送信したり、といった「一連のメールの操作を簡単に行えるようにするツール」です。
メールクライアント上で「送信」というボタンをポチッと押したら、その裏で実際にメールを送受信してくれる機能、つまりメールサーバーの機能を受け持つのは、Office 365・Microsoft 365の中で言うと「Exchange Online」です。

つまり、Outlookというのは、それだけあってもメールの送受信はできないのです。
メールサーバー機能を持つメールのサービスとOutlookの2つが揃って初めて、Outlookを使ってメールを送受信できるようになるのです。

(2)Outlookでメールを送受信するには「メールサーバー」が必要

上記でご説明したように、Outlookでメールを送受信するには、メールを実際に送受信してくれるメールサーバーが必要です。
このメールサーバーは、言葉通りExchange Onlineのようなメールサーバーでも良いですし、Office 365・Microsoft 365であればExchange Online、その他メールのホスティングサービスなどのメールサービスの契約が必要です。Outlookだからといって、MicrosoftのExchange ServerやExchange Onlineとしか連携できない、ということはありません。

(3)web上のOutlook on the Web(OWA)

Outlookがメールクライアントと聞くと、「でもweb上でOutlook使うときは、Outlookだけでメールの送受信ができるじゃん」と思われる方もいらっしゃるかもしれません。

web上のOutlook(Outlook on the web)は、web上でご利用いただけるメールクライアントで、その裏ではExchange Onlineがメールの送受信役として動いています。

若干語弊がありますが、メールサーバーとメールクライアントが一緒になったやつ、と覚えていただいても宜しいかと思います、Gmailと同じようなイメージで。(GmailはOffice 365・Microsoft 365のように、Outlook / Exchange Online と名前が別れていないので、まさに「一緒になったやつ」です。)
なお、web上のOutlookはデスクトップアプリケーション版のOutlookと異なり、メールサーバー部分はExchange Onlineのみとしか連携できません。(設定画面もありません。)

ですので、実はweb上のOutlookが使えるプランというのは、Exchange Onlineが含まれるプランと同じなんですよ。逆に、Exchange Onlineが含まれないプラン(例えば、Apps for businessなど)ではweb上のOutlookは利用できません。

 

Outlookを使うには?Outlookでメールの送受信をしたいなら

「Outlook」を使うには、どのプランを追加すればよいでしょうか?

ここまでの説明をお読みいただけた方は、もうおわかりになるかもしれません。
「Outlookを使うには」という質問は、実はすごく曖昧ですよね。
ここで言う「Outlook」とは、メールクライアントを指しているのでしょうか?それともメールサーバー(サービス)を指しているのでしょうか。

「Outlook」=メールクライアントアプリケーション単体であれば、「Microsoft 365 Apps for business/for enterprise」を契約すると「Outlook」デスクトップアプリケーションが利用できます。

そうではなく、「Outlook」=メールサービス(メールサーバー)という認識であれば、「Outlook」単体ではメールサービスは利用できませんので、「Exchange Online」を含むプランが必要です。
繰り返しますが、「Outlook」はメールクライアントアプリケーションであって、メールサーバー機能は付いていません。「Outlook」はクラウドのメールサービス「Exchange Online」などに接続/設定して、メールの送受信ができます。

プラン比較表を無料でダウンロード!

 

Outlookに関連するよくあるお問い合わせと回答

それでは、この他によくMicrosoft 365 相談センターにお寄せいただくOutlookに関するよくあるお問い合わせと回答集をご紹介しましょう。

Outlookを使うと、スマホやタブレット端末でメールが見られますか?

いいえ。デスクトップアプリケーションのOutlookと同じMicrosoft 365ユーザーアカウント(メールアドレス)で、スマホやタブレット端末でメールを利用するには、「Exchange Online」とスマホ/タブレット用のOutlookモバイルアプリを導入していただく必要があります。

Outlookでは、他の人の予定も見られますか?

いいえ。組織内で「予定表の共有」をするには、「Exchange Online」を導入していただく必要があります。

Outlookで「Teams会議」の予定を作成できますか?

いいえ。「Teams会議」の作成をOutlookの予定表と連携したい場合は、「Exchange Online」を導入していただく必要があります。

Outlookでは「Exchange Online」以外のメールサービスのメールを送受信できますか?

はい。「Exchange Online」以外のメールサーバーのメールを「Outlook」に設定することができます。
但し、「Outlook」に設定できるメールサーバーのシステム要件、対応可否は、お客様自身で確認をしていただく必要があります。
なお、Webブラウザーで利用できる「Outlook on the web」では、「Exchange Online」以外のメールサーバーの設定はできません。

プラン比較表を無料でダウンロード!

 

まとめ

いかがでしたか?Outlookについての理解は深まりましたでしょうか?

【 Microsoft 365 伝道師 五味ちゃんのワンポイントまとめ 】

  • メールクライアントである Outlook だけではメールの送受信はできない!
    Outlookはメールクライアントで、その裏で実際にメールを送受信してくれるExchange ServerやExchange Online、その他メールのホスティングサービスなどのメールサーバー(サービス)が必要。
  • 「Outlookを使いたい」ってどっちの意味?プラン選定時に気をつけたいこと
    ・Outlookはあくまでメールクライアント。メールクライアントだけほしいなら、Apps for businessやApps for enterpriseでも提供されています。
    ・メールサーバー(サービス)部分もほしいなら、Exchange Onlineが含まれるプランの契約が必要!

この他、法人でのMicrosoft 365導入時(導入前)のご相談は、Microsoft 365相談センターまでお気軽にお問い合わせください。
Microsoft 365の専任スタッフが皆さまからのお問い合わせやご相談に丁寧に回答いたします。

  • ※ 導入後のお問い合わせは、販売店さま、もしくは購入後の問い合わせ窓口までお願いいたします。

それではまた、次回のブログでお会いいたしましょう!

Microsoft 365の法人での導入でお悩みならSB C&SのMicrosoft 365 相談センターにお問い合わせください!

Microsoft 365コラムに関する記事

個人向け Microsoft 365 Personal と法人向けMicrosoft 365の違いは?
情報共有が不足するときに巻き起こる事態とは?Office 365による解決策もお教えします
ニュー・ノーマルな時代に対応!Teamsを使って代表電話を着信・応答する方法
クラウドサービスのメールセキュリティ対策
Microsoft 365コラム クラウドサービスのメールセキュリティ対策
Teamsのアカウント切り替えの
Microsoft 365コラム Teamsのアカウント切り替えの"ウザったさ"を解消する方法
Microsoft 365はどのくらいの容量が割り当てられる?サービスごとの使える容量まとめ
業務の効率化に役立つフリーソフトを探してみた
Microsoft 365コラム 業務の効率化に役立つフリーソフトを探してみた
Office 365・Microsoft 365のOfficeファイルの共同編集はできる?Microsoft 365 Appsの基礎知識
リモートワークにおすすめのICTツールをご紹介します
Microsoft 365コラム リモートワークにおすすめのICTツールをご紹介します
Microsoft 365(Office 365)とは?メリット・デメリットや導入方法を解説
本当に役に立つ「共有すべき情報」と「情報を役立てる方法」
Office 365のTeamsとは?便利な機能をご紹介!
Microsoft 365コラム Office 365のTeamsとは?便利な機能をご紹介!
ビジネスの情報共有にお勧めのアプリケーションを紹介!
Microsoft 365コラム ビジネスの情報共有にお勧めのアプリケーションを紹介!
Teamsを使って業務を効率化しよう
Microsoft 365コラム Teamsを使って業務を効率化しよう
リモートワークの導入事例をご紹介!Office 365の活用がおすすめ
Office 365の安全性は問題ない? セキュリティ対策について解説
ビジネスシーンで活用されているクラウド型のチャットツールを比較
ビデオ会議ツール「Teams」の無料版と有償版の違い
Microsoft 365コラム ビデオ会議ツール「Teams」の無料版と有償版の違い
Office 365のデメリットとは?導入前に確認しておこう!
Microsoft 365コラム Office 365のデメリットとは?導入前に確認しておこう!
リモートワークのメリットとデメリットとは?Office 365の活用方法もご紹介!
Office 365相談センターブログ 免責事項について
Microsoft 365コラム Office 365相談センターブログ 免責事項について
リモートワークやテレワークに便利なツールを紹介!
Microsoft 365コラム リモートワークやテレワークに便利なツールを紹介!
職員間の情報共有をスムーズに進めるTeams
Microsoft 365コラム 職員間の情報共有をスムーズに進めるTeams
Office 365が働き方改革に効果的な3つの理由
Microsoft 365コラム Office 365が働き方改革に効果的な3つの理由
Project Onlineの機能について紹介!
Microsoft 365コラム Project Onlineの機能について紹介!
社内に情報共有ツールを導入した場合の問題点とは?
Microsoft 365コラム 社内に情報共有ツールを導入した場合の問題点とは?
Teamsを活用した業務効率化の方法
Microsoft 365コラム Teamsを活用した業務効率化の方法
Office 365を更に便利に使えるモバイルアプリを紹介します!
クラウドサービスにウイルス対策 は必要?実際どうなの?
Office 365でOutlookを使おう! 導入から設定の仕方まで
Microsoft 365コラム Office 365でOutlookを使おう! 導入から設定の仕方まで
リスクマネジメントを助けるツール Office 365
Microsoft 365コラム リスクマネジメントを助けるツール Office 365
Teams を使う上でのリスクを理解しよう!Teams利用時の4つのリスクと解決策
Microsoft 365(Office 365)の活用イメージと、プランの選び方ガイド
超便利!TeamsとOutlookの連携でもっと業務効率化
Microsoft 365コラム 超便利!TeamsとOutlookの連携でもっと業務効率化
クラウドサービスのストレージの適性容量は?
Microsoft 365コラム クラウドサービスのストレージの適性容量は?
顧客情報の共有を効率化するには?活用できるツールを紹介!
業務効率化はITで実現可能?うちの会社でも本当にできる?
Teams vs. Slack 比較してみた [第一回]
Microsoft 365コラム Teams vs. Slack 比較してみた [第一回]
Office 365 も
Microsoft 365コラム Office 365 も "サブスク"?そのメリットとは
Office 365はMacユーザーにおすすめ!その理由を解説
Microsoft 365コラム Office 365はMacユーザーにおすすめ!その理由を解説
働き方改革に役立つツールをご紹介!Office 365の活用方法
Microsoft 365コラム 働き方改革に役立つツールをご紹介!Office 365の活用方法
Office 365が活躍!チーム間の情報共有に使えるツールの選び方
気になるOffice for iPad、どこが使える?
Microsoft 365コラム 気になるOffice for iPad、どこが使える?
Teams vs. Slack 比較してみた [第二回]
Microsoft 365コラム Teams vs. Slack 比較してみた [第二回]
人気急上昇中!?SharePoint Onlineが今アツいワケとは・・・
Microsoft 365コラム 人気急上昇中!?SharePoint Onlineが今アツいワケとは・・・
Office 365のライセンス認証周期は30日!ネットに接続してくださいね
Officeは買い切りとサブスクのどちらを選ぶ?価格・運用・導入方法を比較して解説
Microsoft 365(Office 365)vs. Google Workspace ~製品の機能や料金を比較してみた!~
Office 365とOffice 2019のメリットを比較してみた!
Microsoft 365コラム Office 365とOffice 2019のメリットを比較してみた!
Teams Roomsって何?Teamsとの違い、ライセンスの考え方などの基本をしっかり解説
業務効率化のポイントと具体例を紹介します
Microsoft 365コラム 業務効率化のポイントと具体例を紹介します
Officeの買い替え...Office 365の方がお得になる? 7つのチェックポイント

あなたにおすすめの資料

Microsoft 365相談センターでは、 Microsoft 365 により詳しくなれるお役立ち資料をご提供しています。

あなたにおすすめの資料

Microsoft 365相談センターでは、 Microsoft 365 により詳しくなれるお役立ち資料をご提供しています。

製品についてのお問い合わせ

導入検討にあたって
情報収集中の方へ

Microsoft 365導入にあたって情報収集中の方に嬉しいホワイトペーパーをご提供しています。

導入でお困りの方へ

Microsoft 365導入にあたって不明点などございましたら、Microsoft 365相談センターへ。Microsoft 365に精通したスタッフが皆さまからのお問い合わせをお待ちしております。

購入をご検討の方へ

Microsoft 365の購入はweb、または日頃お取引のある販売店からもご購入いただけます。

Microsoft 365の
プラン構成がわかる
資料はこちら
資料をダウンロードする