Office 365相談センターブログ

ソフトバンク コマース&サービスがおすすめする Office365

Office 365 全般

新しい情報保護機能「AIP」

  • 2017年03月08日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
新しい情報保護機能「AIP」

今回は、新しいOffice 365の情報保護機能、AIP(Azure Information Protection)についてご紹介します。

AIPとは、「Azure AD RMS」の後継サービスです。
Azure AD RMSといえば、Office文書やメールのアクセス制御や暗号化ができるサービスとして、みなさんもご存知ですよね。

170308.png

◆AIPは2つのプランで提供!

AIPは以下2つのプランで提供されます。

・Azure Information Protection Plan 1
・Azure Information Protection Plan 2

AIPの概要はこちらから
https://docs.microsoft.com/.../informa.../understand-explore/aka


◆パッケージプランを契約の場合は...

E3/E5のパッケージプランには、「Azure Information Protection Plan 1」が付帯します!
*Azure Information Protection Plan 2を契約したい場合は、オプションでのご提供となります。

従来通り、Office 365 Business系ファミリーやEnterprise系ファミリーの各プランにオプションとして追加いただくことも可能です。


◆AIPができること

<Azure Information Protection Plan 1/Plan 2のどちらでもできる機能>
●手動でのOffice文書、メールの情報保護ポリシーで定義したラベル(分類化)追加【情報の保護】
(AIPのクライアントソフトをインストールすることでOffice文書やメールの画面上部にAIP機能や情報保護用のラベルが追加されますよ)
●ドキュメントの利用状況の追跡
 追跡機能が簡単にわかる動画はこちら▼
 https://track.azurerms.com/#/landing?sourceUrl=%2F

<Azure Information Protection Plan 2だけができる機能>
●設定されたルールに基づいた自動でのOffice文書、メールの情報保護ポリシーで定義したラベル(分類化)追加【情報の保護】
●オンプレミス環境(AD RMS)のポリシーと秘密キーの管理を行い、情報保護機能をAzure Information Protectionで実現。【AD RMSとのハイブリッド構成】

プラン別の機能の違いの詳細は以下のリンクからご確認ください▼
https://www.microsoft.com/.../azure-information-protection-fe...


◆Azure AD RMSとの関係性は?

「Azure AD RMS」は「Azure Information Protection Plan 1」に変更になります。
「Azure Information Protection Plan 1」は機能が強化されており、Azure AD RMSよりもっと簡単に情報保護ができるようになっていますよ。
「Azure AD RMS」をご利用の方は「Azure Information Protection Plan 1」にそのまま機能が変更になります。


AIPはなかなか奥が深く、1回だけでは語り尽くせませんね。
また近々AIPについては、こちらのブログでも更にご紹介していきたいと思います。
お楽しみに!



Office 365相談センターでは、法人のお客さま向けにOffice 365の最新情報をご提供しています。
法人でのOffice 365導入やご利用についての質問は、Office 365相談センターまでお気軽にご相談下さい。
――――――――――――――――――――――
【お問い合わせ先】
Office 365相談センター
03-6858-6466 office365@licensecounter.jp
平日 10-12時 13-17時(土日祝除く)


Office 365相談センター

Office 365相談センター アドオンソリューション

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※こちらの記事は掲載時の情報となり、今後変更となる可能性がございます。

Office 365相談センターへお問い合わせ
このページのトップへ
このページのトップへ
Office 365相談センターへお問い合わせ