OneDrive for Business

OneDrive for Businessの容量って拡張できるの?

  • 2018年03月14日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
OneDrive for Businessの容量って拡張できるの?

120px_gomichan-maru2.pngこんにちは、Office 365相談センターの五味です。

突然ですが、皆さんは業務でどのくらい重いファイルを日頃やり取りされているでしょうか。技術の発達により、10年前と比べて日頃やり取りするファイルの容量は格段に増えているはずです。

確か、「メールには3MB以上のファイルを添付するな」なんてビジネスマナーもあったと思うのですが、最近では3MBでおさえられるほどファイルって軽くないケースが多くなってきているのでは。
まァ確かに、メールに何十MBもするファイルを添付されると、メールボックスの容量も圧迫しますし、大体重すぎてダウンロードするのも時間が掛かるし、最悪メールを受け取れないなんて事態にもなりかねません。

ここで役立つのが、クラウドストレージサービスです。
例えばOffice 365なら、「OneDrive for Business」。
この共有機能を使って共有URLを払い出し、メールに記載して相手に共有する、というやり方なら、件の問題は綺麗サッパリ解決、となるわけです。

さてこの「OneDrive for Business」は、容量無制限ではないにしろ、とにかく大容量(1TB/ユーザー)なのが良いところなのですが、中には「そんな容量じゃ足りない!」という方もいらっしゃいますよね。
そこで今回は、OneDrive for Businessの容量の拡張について、ご紹介します。

OneDrive for Businessの容量はどのくらい?

OneDrive for BusinessはOffice 365の個人用のクラウドストレージ。
いわゆる、個人フォルダ、です。それがクラウド上にあるって感じですね。
そしてその容量は、ずばり1ユーザーあたり1TB

Office 365 BusinessやProPlusなど、Officeだけのプランにも1ユーザあたり1TBのOneDrive for Businessが付帯します。
こうしたクラウドストレージの良い点は、ただただファイルを保存するだけでなく、前述したようなファイルのシェアも行えるところです。
また、OneDrive for Business上にファイルを保存しておけば、外出時にお手持ちのスマホからもアクセスできますので、「ちょっとあの資料の中身確認したい~!」なんてときにも便利です。

容量の拡張はできる?条件は?

容量の拡張は、できる?できない?

OneDrive for Business の容量拡張、出来ます。
※以前は容量無制限になるなんて話もありましたが、現在は容量無制限という話はなくなっています。
但し、容量を拡張するには、プランや、契約ユーザー数に条件がありますので、拡張の条件をご確認ください。

容量拡張の条件

容量拡張の条件は、大きく3つあります。

  1. 容量拡張の対象のプラン
  2. 契約の最低ユーザー数
  3. 5TB以上は個別に問合せ、Powershellで設定

図にまとめるとこんな感じ。

180314.png

では、1つ1つ見ていきましょう。

容量拡張の対象プラン

容量拡張の対象となるプランは、SharePoint Online Plan 2(OneDrive for Business Plan 2)を含むプランですので、以下になります。

  • SharePoint Online Plan2
  • (OneDrive for Business Plan2)
  • Office 365 Enterprise E3
  • Office 365 Enterprise E5
契約の最低ユーザー数

そして、対象のプランを最低 5ユーザー以上で契約していることが必須です。
この条件を満たすことで、1ユーザーあたりのOneDrive for Businessの容量を、1TB→5TBにまで拡張できます。

5TB以上は個別に問合せ、Powershellで設定

5TBだけじゃ満足できない!
そんなユーザーの方には、5TB以上の容量拡張の対応をMicrosoftさんのサポート窓口に問合せ、拡張の申請をしていただく必要があります。
申請が受理されたら、管理者がPowershellを使って拡張することが出来ます。
但し、10TB以上の拡張は不可能となっております。

欲張りさんのための、追加の拡張対応...?

うちはめちゃくちゃ画像や動画のやり取りをするから、10TBでも足りないんだ!!
そんな超がつくほどの欲張りさんには、OneDrive for Businessの容量は10TBのまま、更にSharePoint Onlineの容量を10TBに拡張させる相談をすることが出来ます。
こちらを実行する場合、9TB以上OneDrive for Businessを利用されているという実績をMicrosoftさんに提示していただき、個別に相談することになります。

大容量のストレージ、ぜひ使いたいけど...価格は?

Office 365相談センターでは概算のお見積りがわかる、「料金シミュレーター」をご用意しています。
ぜひこちらの料金シミュレーターで、自社に必要なプランの費用の概算をお調べください。

img-simulator.jpg

まとめ

いかがでしたか?

OneDrive for Businessの容量拡張の条件は...

  • 対象プラン(SharePoint Online Plan2が入ったプラン)のご契約であること
  • 最低契約ユーザー数が5ユーザー以上であること
  • 5TB以上の拡張には、Microsoftに個別相談し、Powershellで設定

5TBから10TBに拡張する場合は、9TB以上利用しているという実績をMicrosoftさんに提示して、更に個別相談となります。
また、残念ながら、OneDrive for Businessは容量無制限ではなく、10TB以上の拡張は出来ません

その他、OneDrive for Businessを始め、導入前の不明点がございましたら、ぜひOffice 365相談センターへご相談ください。
Office 365の専任スタッフが、皆様の質問に丁寧に回答いたします。

  • Office 365相談センターは、法人様向けのOffice 365導入前の相談窓口です。
  • 個人で利用される無料のOneDriveや、Office 365 Soloなどのお問合わせには回答できませんので予めご了承ください。
  • 尚、個人で利用されるOffice 365や、既にご購入済みのお客さまのお問合わせ窓口についてはこちらのページでまとめておりますので、問い合わせ先をよくご確認くださいますようお願いいたします。

Office 365相談センターでは、法人のお客さま向けにOffice 365の最新情報をご提供しています。
法人でのOffice 365導入やご利用についての質問は、Office 365相談センターまでお気軽にご相談下さい。
――――――――――――――――――――――
【お問い合わせ先】
Office 365相談センター
03-6858-6466 office365@licensecounter.jp
平日 10-12時 13-17時(土日祝除く)


Office 365相談センター アドオンソリューション

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※こちらの記事は掲載時の情報となり、今後変更となる可能性がございます。

Office 365相談センターへお問い合わせ
このページのトップへ

OneDrive for Businessの最新記事

OneDrive for Business
OneDrive for Business
このページのトップへ
Office 365相談センターへお問い合わせ

  1. Office 365相談センター
  2. ブログ
  3. OneDrive for Business
  4. OneDrive for Businessの容量って拡張できるの?