Office 365 全般

Office 365 OPENをご利用のみなさま、年次の更新はお忘れなく。

  • 2015年10月21日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Office 365 OPENをご利用のみなさま、年次の更新はお忘れなく。

今回は、年に一度のOffice 365 Openライセンスの更新についてご紹介します。
昨年10月に新プランが提供されてから新しくご契約された方にとっては、はじめて迎える更新のタイミングですね。

Office 365 Openは年額ライセンス!毎年更新が必要なサービスです。
Office 365 Openライセンスは年額前払いという大前提を忘れないでくださいね。


◆毎年更新!、最大2年分までまとめて有効化できる!

<Office 365 Openは年額サブスクリプション>
・Office 365 Openのライセンス形態は、1年間分のユーザーライセンスです!
・Office 365上でライセンスを有効化してから1年間の利用が可能です。
(1年間の有効期限が切れる前に、また1年分のライセンスを購入し、有効化する必要があります。)

<まとめて購入、有効化は2年分までOK!>
・毎年の更新が面倒な場合は、Office 365 Openを2年分まとめて先に購入し、2年分をまとめて有効化ができます。
*まとめて先に購入、有効化できるのは最大2年分までです。
(以前は5年分という発表もあったのですが、Office 365のプラン改定等の終息時に対応できないことが判明し、現在は2年までとなっています。)


◆ライセンス有効期限が切れても大丈夫!30日以内なら更新できる!

<ライセンス更新期限前には通知メールが届きます!>
・ライセンス更新前の通知メールは、60/30/7/1日前にお客様と販売店様に配信されます。

<ライセンス有効期限を過ぎても、30日以内なら更新ができる!>
・ライセンス有効期限が過ぎたらどうなるのでしょうか?
 実は、ライセンス有効期限が過ぎてもOffice 365 Openは30日間はそのままお使い頂くことができます。
 有効期限後30日以内であればライセンス更新ができますので、うっかり更新漏れした場合も焦らずに更新処理をしてくださいね。
*有効期限後30日以内にライセンスを更新すると有効期限まで遡ってライセンスの有効化がされ、有効期限後から1年利用が可能です。


◆Midsize Businessも12/1までは同プランで更新ができる!

<12/1迄は同プランで更新ができる!>
・2015/10/2以降は、Midsize Businessは別のプランで更新と発表されていましたが、
2015/12/1まではMidsize Businessプランで再度更新ができる!と急遽発表がされました。(2015/12/2以降は、別のプランで更新)

<12/2以降は、別の特定プランで更新できる!>
・2015/12/2以降はMidsize Business → Business Premium で更新できますよ。
更新はお忘れなく!!



Office 365相談センターでは、法人のお客さま向けにOffice 365の最新情報をご提供しています。
法人でのOffice 365導入やご利用についての質問は、Office 365相談センターまでお気軽にご相談下さい。
――――――――――――――――――――――
【お問い合わせ先】
Office 365相談センター
03-6858-6466 office365@licensecounter.jp
平日 10-12時 13-17時(土日祝除く)


Office 365相談センター アドオンソリューション

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※こちらの記事は掲載時の情報となり、今後変更となる可能性がございます。

Office 365相談センターへお問い合わせ
このページのトップへ

Office 365 全般の最新記事

Office 365 全般
Office 365 全般
Office 365 全般
Office 365 全般
このページのトップへ
Office 365相談センターへお問い合わせ

  1. Office 365相談センター
  2. ブログ
  3. Office 365 全般
  4. Office 365 OPENをご利用のみなさま、年次の更新はお忘れなく。