Office 365相談センターブログ

ソフトバンク コマース&サービスがおすすめする Office365

Office 365 全般

複数ユーザーで利用するPCでOffice 365 Businessは利用できる?

  • 2017年07月20日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
複数ユーザーで利用するPCでOffice 365 Businessは利用できる?

Office 365 ProPlusを共有PCでご利用いただけるのはご存知ですよね?
この共有コンピューター(共有PC)のシナリオは、RDSをベースにしたお話しだったり、
共有モードインストール(1ユーザーが5デバイス以上利用するケース)のお話です。
では、複数ユーザーで利用するPCを利用する(=共有PC)でも、Office 365 ProPlusが必要なのでしょうか?

答えは・・・
いいえ、利用環境によっては、Office 365 ProPlusではなく、Office 365 Businessでも利用ができます。


◆Office 365 Businessで利用できる共有PCシナリオの条件

(1)共有PCのOffice 365 Businessを利用するユーザーは全ユーザーOffice 365 Businessライセンスを持っていること
(2)共有PC利用時は、Windowsアカウント(プロファイル)単位でユーザー(Office 365ユーザー)を分けて、Officeを利用すること
   ※Windowsアカウントを分けない利用もできますが、Office 365のOfficeの利用としてはサポートはされません。


◆Office 365 Businessのライセンス認証はどうなってるの?

前提:Office 365 Businessはユーザーライセンスであり、1ユーザーで5端末までインストールができる
(1)Office 365 Businessのインストールは、PCに対して1度でOK
   インストールされたOffice 365 Businessは、PC上の他のWindowsアカウント上のユーザー【Office 365ユーザー】でも利用ができます。

(2)ライセンスは、最初にインストール時に利用されたOffice 365 Businessユーザーのライセンスを1つ消費します。
   同一PC上で他のユーザーがOffice 365を利用した場合も、
   最初に認証されたユーザーのライセンスのみを消費し、他のユーザーのライセンスは消費しません。

(3)Office 365 Businessのライセンス認証猶予期間(30日)も、同一PC上のユーザーの誰かが認証したものを共通で利用
   各Windowsアカウント上のユーザー単位【Office 365ユーザー】で個別に認証して期限管理はされません。

170720.png

◆注意事項

(1)共有PCへOffice 365 Businessをインストールしていくと、特定のユーザーの利用端末数を消費していきます。
   共有PCが5台以上あるようなケースでは、1ユーザーのライセンス認証だけを
   消費させていくと上限5端末に抵触するため、他のユーザーで認証するようにしてください。

(2)共有PCということでリモートデスクトップを利用するシナリオでは・・・
  ・Windows 10(Client PC)のリモートデスクトップ(RD)を使う場合
   →Office 365 Businessでの利用ができます。
  ・Windows Serverのリモートデスクトップサービス(RDS)を使う場合
   →Office 365 Businessでの利用はできません。

少々複雑ですが、このように小規模で共有PCを利用する場合、
上記のような条件をクリアすれば、Office 365 Businessでご利用いただけます。


Office 365相談センターでは、法人のお客さま向けにOffice 365の最新情報をご提供しています。
法人でのOffice 365導入やご利用についての質問は、Office 365相談センターまでお気軽にご相談下さい。
――――――――――――――――――――――
【お問い合わせ先】
Office 365相談センター
03-6858-6466 office365@licensecounter.jp
平日 10-12時 13-17時(土日祝除く)


Office 365相談センター

Office 365相談センター アドオンソリューション

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※こちらの記事は掲載時の情報となり、今後変更となる可能性がございます。

Office 365相談センターへお問い合わせ
このページのトップへ
このページのトップへ
Office 365相談センターへお問い合わせ