製品情報
画像
  • ★ この記事は5~6分で読めます。
この記事のライター:Microsoft 365 相談センター 五味ちゃん

こんにちは、Microsoft 365 相談センターの五味です。
新型コロナウイルス感染症はまだまだ収まりそうにありませんが、一方で、6月3日に発表された文科省の調査によると、小中高校などにおいてはすでに学校再開(全面再開、短縮授業、分散登校含め)されているところがほとんどだそうですね。

外出自粛期間中は、自宅のPCやタブレットを活用して授業を受けているなんてニュースもたびたび見た記憶がありますが、これをきっかけに教育の現場でも積極的に、引き続きICTツールを活用していけると良いですよね。
さて、今回の記事で取り上げるのは、GIGAスクール構想に関連するライセンス 【 義務教育学校児童生徒用ライセンスGIGA Promo 】 です。

1. GIGAスクールPC用ライセンス GIGA Promo ってなに?

子供がいらっしゃるご家庭の方なら耳にされることも多いかもしれない「GIGAスクール構想」(GIGAとは "Global and Innovation Gateway for All" の略)。
GIGA Promoとは、GIGAスクール対象の端末に適用できるライセンスのことです。

ところで、GIGAスクール構想ってどんな構想だかイメージはついていますか?

GIGAスクール構想を一言で言うと、全国の学校で義務教育を受ける児童生徒に、1人1台の学習者用PCやクラウド活用を前提とした高速ネットワーク環境などを整備するという、文科省が発表した計画のことですね。
子どもたち一人ひとりの個性に合わせた教育で創造性を育むこと、更にシステム化によって教員側の負担軽減と働き方改革につなげるという狙いもあります。

さて、そんなGIGAスクール構想の対象の「義務教育学校児童生徒用」端末にのみ適用できるライセンスが、Microsoft 365 Education GIGA Promoです。
Microsoft 365には珍しい「デバイス」(端末用)ライセンスになっている他、期間も一律6年間など独特なライセンスになっています。

2. こんなライセンスです!Microsoft 365 Education GIGA Promo

2-1. Microsoft 365 Education GIGA Promoの特徴

Microsoft 365 Education GIGA Promoは、こんな特徴のあるライセンスです。

  • デバイス(端末)ライセンス
  • ライセンス期限は一律6年間(小中学生の児童向けのため)
  • GIGAスクール端末の導入時に、CSPライセンスで初回に一度注文いただくだけ
    (導入を検討中の教育機関の方、販売店の方で価格やライセンスについてご相談がある場合は、ぜひMicrosoft 365相談センターまでお問い合わせください!)
  • 利用期間内の途中で端末が壊れた場合は、その交換品として提供される端末に同じライセンスが適用できます
    (全く別の新しい端末に追加で入れるとか、自宅用に使いたいとかはNGなのでご注意ください)
  • 児童・生徒用端末と同時に調達され、予備端末・児童生徒の指導のためのみに教員の方が使用する端末には「GIGA Promo」を適用できます

価格やライセンスについて相談する

2-2. Microsoft 365 Education GIGA Promoに含まれる機能

Microsoft 365 Education GIGA Promoには、このような機能が含まれています。
今までにない、ちょっと特別な構成になっていますよ。

  • Windows 10 Pro for Education※1
  • Microsoft 365 Apps for enterprise
  • Intune for Education※2
  • Azure AD for Education※3
  • (Office 365 Education A1デバイスライセンス)

端末用のOfficeと、端末を管理制限するIntune、Azure ADが入っています。
また、注文特典として、Office 365 Education A1※をGIGA Promoと同じ注文数分(児童生徒さんと教職員さん分)無料で発行できます。

  1. ※1 中身はWindows 10 Proですが、Intune/Azure ADで特別に一部機能を制限されています。Windows 10 Educationとは別物なのでご注意ください
  2. ※2 Education専用画面がAzure Portal上で開きますが、必要に応じてIntune側の機能を使うことができます
  3. ※3 Azure AD for Education自体はOffice 365 Education A1に含まれるAzure AD Basic for Educationの下のエディションの位置づけのようです
  4. ※4 Office 365 Education A1はデバイスライセンスとなり1デバイスでの利用に限定されます。また、Office 365 Education A1は通常弊社ではお取り扱いのない、無料のライセンスです

3. まとめ

いかがでしたか?
今回は、GIGAスクール構想に関連するライセンス 【 義務教育学校児童生徒用ライセンスGIGA Promo 】についてご紹介しました。

義務教育学校児童生徒用ライセンスGIGA Promo、取扱い開始いたしました!|SB C&S Microsoft 365 相談センター

【 Microsoft 365 伝道師 五味ちゃんのワンポイントまとめ 】

  • GIGA Promoとは:GIGAスクール構想の対象の「義務教育学校児童生徒用」端末にのみ適用できるライセンスのこと。
    プラン名はMicrosoft 365 Education GIGA Promo
  • デバイス(端末)ライセンス、ライセンス期限は6年間、利用期間内に端末故障した場合には交換端末に同じライセンスを適用可、予備端末や児童生徒指導用の端末は、生徒用端末と同時調達される場合にはGIGA Promo適用対象...といった特徴がある
  • 含まれる機能は、Win10 Pro for Education、M365 Apps for enterprise、Intune for Education、Azure AD for Education

この他、法人でのMicrosoft 365導入時(導入前)のご相談は、Microsoft 365相談センターまでお気軽にお問い合わせください。
Office 365の専任スタッフが皆さまからのお問い合わせやご相談に丁寧に回答いたします。

  • ※ 導入後のお問い合わせは、販売店さま、もしくは購入後の問い合わせ窓口までお願いいたします。

それではまた、次回のブログでお会いいたしましょう!

 

GIGA Promo導入を相談してみる

あなたにおすすめの資料

Microsoft 365相談センターでは、 Microsoft 365 により詳しくなれるお役立ち資料をご提供しています。

あなたにおすすめの資料

Microsoft 365相談センターでは、 Microsoft 365 により詳しくなれるお役立ち資料をご提供しています。

製品についてのお問い合わせ

導入検討にあたって
情報収集中の方へ

Microsoft 365導入にあたって情報収集中の方に嬉しいホワイトペーパーをご提供しています。

導入でお困りの方へ

Microsoft 365導入にあたって不明点などございましたら、Microsoft 365相談センターへ。Microsoft 365に精通したスタッフが皆さまからのお問い合わせをお待ちしております。

購入をご検討の方へ

Microsoft 365の購入はweb、または日頃お取引のある販売店からもご購入いただけます。

Microsoft 365の
プラン構成がわかる
資料はこちら
資料をダウンロードする