製品情報
画像

Office 365伝道師 五味ちゃんこんにちは、Office 365相談センターの五味です。

最近、誤って迷惑メールフォルダに入ってしまうメールがあったので、久しぶりに迷惑メールフォルダを見てみたら、そこにはスパム判定された悪質なスパムメールがわんさかと...

「いやいや、こんな『いかにもスパムです!』と言わんばかりのタイトルでメール開くか?」と思うようなメールも多く苦笑してしまいましたが、毎日スパムメールが来て困ってる、なんて方もいらっしゃるのではないでしょうか?

今回は、そんなメールのトラブルを解決する、Office 365 Exchange Onlineについてご紹介しますよ!

こんなメール環境は嫌だ!!

メールって、いまや日本の企業にとっては当たり前に使えないと困る、ビジネスの基本ツールですよね。
しかし、利用されているメール環境によってその便利さ、安全性が驚くほど違ったりするんです。
あなたのメール環境はいかがですか?こんなトラブル、ありませんか?

あるある!メールトラブル

  • スパムメールが毎日来る
  • メールを個人のパソコンで保管している
  • メールの保存容量が小さくて毎日メールを捨てたりアーカイブ化しないといけない
  • スマホでメールが見られない
  • 緊急時、外出先からメールが見れない
  • メールの送受信ができないトラブルがある
  • メールからウイルスに感染したことがある

s_gomichan-2.pngうーん・・・
書いているだけで嫌になってきました。
この他にも、送信可能なメールの容量が少なすぎて、ファイルを送信するには宅ふぁいる便などで送る他ないのに、この度の事件でファイルシェアどうしよう‥とか、いろいろ思いつきますが、ここまでにしましょう。

さて、こんなメールのトラブルに頭を抱えている皆さま。
そのトラブル、Office 365が解決してみせましょう!!

メールのトラブル?Exchange Onlineへ乗り換えよう!

Office 365は、Word, Excel, Powerpointと言ったおなじみのOffice アプリケーションのほか、メール・スケジュール、ファイル共有、クラウドストレージ、ビジネスチャットやweb会議といったグループウェア的な機能までを含む、マイクロソフトが提供する様々なクラウドサービスの総称です。
決してOffice 365=Office だけではないんですよね。

さて、そんなOffice 365の中で、メールの機能といえばこちら

Exchange Online

このExchange Onlineが、あなたのメールトラブルをどど~んと解決しちゃいます!

Exchange Online Plan1 を使えば...

Exchange Online には2つプランがあり、Plan 1が人気です。
そのExchage Online Plan1では、こんな機能を提供しています。

  • メールサーバー機能(送受信機能)
  • MPAI(Microsoft独自のメール方式、Outlookとの同期管理、オフライン利用ができます!)
  • POP3、IMAP4接続
  • スマホとも連携できる予定表機能
  • メールボックス(容量は1ユーザーあたり50GB!)
  • インプレースアーカイブメールボックス(容量は1ユーザーあたり50GB!)
  • プライマリ(送受信用)/エイリアス(受信専用)メールアドレス
  • 配布グループ(転送型のグループアドレス)
  • 共有メールボックス(容量50GB)
  • 高度なスパム/マルウェア対策
  • メール送受信記録(過去7日分)"メッセージ追跡"
  • 固定グローバルIPアドレスによる接続制限
  • Outlook on the web(Webメール。IEなどのwebブラウザで開くことができます)
  • Outlook for iOS/Android(スマホでのOutlookアプリ)

通常プランでもこれだけの機能を提供するので、スパムメールのお悩みは勿論、メールボックスの容量が足りないといったお悩みや、会社で使っているメインのPC以外、例えばスマートフォンからメールを見れないとか、そういったお悩みもサクッと解決しちゃいます。

オプションでこんなこともできちゃう

Exchange Online Plan1だけでは解決できないお悩みも、その他のプランやオプションプランをご導入いただくことで解決できます。

  • Outlook(メールクライアント)⇒Office 365 Business Premium/E3
  • 容量無制限のアーカイブ ⇒Exchange Online Plan2やオプションプランのEOA
  • ゼロデイ対策(身代わり添付/URL検査) ⇒オプションプランのATP
  • 誤送信防止 ⇒サードパーティ製ソリューション

でもこれだけはお客さまでご用意ください!

いろいろ出来るExchange Onlineですが、以下はプランには含まれてないのでご注意くださいね。

  • 独自ドメイン
  • DNS、インターネット回線
  • (Office 製品)⇒Office 365 Business PremiumやE3をご契約いただければOK

Exchange Online のプランと価格

Exchange Online 単品購入なら...

Plan 1とPlan 2の違いは、先程も記載したような ゼロデイ対策(身代わり添付/URL検査) などがあります。

メールクライアントのOutlookもほしいなら...

Exchange Online Plan1またはPlan2単品でご購入いただいた場合、メールクライアント(Outlook)は付属していません。
もしメールクライアントも欲しい場合は、Office アプリケーションが含まれるプランを購入する必要があります。
五味ちゃん的には、Office 365のパッケージプランがオススメです!Office 365のパッケージプランなら、Exchange Onlineはもちろん、ファイル共有やクラウドストレージ、ビジネスチャットやweb会議機能もご利用いただけるので、業務効率化がもっと捗ること間違いなし!

オプションプランもぜひご検討を!

先程もご紹介したように、オプションプランを併せてご購入いただくことで、Exchange Onlineの機能は更に広がります。
オススメのオプションプランもご紹介します。

  • EOA (Exchange Online Archiving): 月額330円/税抜
  • EOP (Exchange Online Protection): 月額110円/税抜
  • ATP (Advanced Threat Protection): 月額220円/税抜

どんなOffice 365のプランが自分には必要か、見つかりましたか?
Office 365相談センターでは概算のお見積りがわかる、「料金シミュレーター」をご用意しています。
ぜひこちらの料金シミュレーターで、自社に必要なプランの費用の概算をお調べください。

料金シミュレーター

まとめ

20190205kv.png

メールでお悩みがあったら、Exchange Onlineがオススメ!

その理由とは...

  • 1ユーザー50GB!大容量のメールボックス+50GBの大容量アーカイブ
  • 高度なスパム/マルウェア対策
  • メール送受信記録(過去7日分)"メッセージ追跡"が取れる
  • 固定グローバルIPアドレスによる接続制限
  • webブラウザやスマホアプリでも使える
  • オプションプランも併用すれば、アーカイブ領域を容量無制限にしたり、ゼロデイ対策なども◎

などなど...
Exchange Onlineにはたくさんの魅力が!

s_gomichan-3shiro.pngいかがでしたでしょうか?
メールにお悩みがあったら、ぜひOffice 365のExchange Onlineへのお乗り換えをご検討くださいね。

もし導入に際してご不明な点や不安なことがあったら、Office 365相談センターまでお気軽にお問い合わせくださいね。Office 365の専任スタッフが皆さまからのお問い合わせやご相談に丁寧に回答いたします。

それではまた、次回のブログでお会いいたしましょう!

製品情報に関する記事

AzureとOffice 365の違いを解説!
製品情報 AzureとOffice 365の違いを解説!
OfficeをインストールしたらTeamsがついてきた!?これって使えるの?
【重要】Office 365・Microsoft 365のプラン名称が変更となります(4月21日~)
共有PCでMicrosoft 365 Apps(Office)を利用するための条件をまとめてみた
標的型メール対策なら Microsoft Defender for Office 365 におまかせ!機能からプラン・価格まで
ライバルに差が付く!Office 365純正オプション対応状況のまとめ!!
デバイス管理とモバイルアプリケーション管理を簡単に行えるIntuneってどんなサービス?詳しく解説!
お悩み別!あなたにピッタリのOffice 365はどれ...?
マイクロソフトのライセンスプログラムの違いは?~CSP/OPEN/MOSP の比較~
Remote Work Starter プランとは?付帯する機能や出来ること・出来ないことまとめ
これを読めばわかる!Office 365 一部プラン名称変更のまとめ
Power BIって何?無料で使える?無料版と有償版の違いや注意点
これでスッキリ? Office 365 各サービスの容量まとめ
働き方改革にも役立つ?Teamsについて教えます!
Office 2019とOffice 365のOffice、同じになった機能・異なる機能比較
利用者必見の鉄板オプション!
サポート切れのOffice、そろそろ乗り換えない?
製品情報 サポート切れのOffice、そろそろ乗り換えない?
Office 365・Microsoft 365のプランと価格ラインナップをご紹介します
無料で使えるOffice 365がある!?その真相とは
製品情報 無料で使えるOffice 365がある!?その真相とは
これであなたも敏腕プランナー?Office 365 Plannerとは
GIGAスクール構想のライセンス「GIGA Promo」の特徴と機能
Exchange Onlineなら大丈夫!コンプライアンス時代の最強メール機能!
Azure AD Premiumってなに?
製品情報 Azure AD Premiumってなに?
メールサービスはやっぱり安全&便利なExchange Online!
Office 365、単品で提供されているプランはどんなものがある?
Office 365のメール「Exchange Online」のプランの違いは?
Microsoft CSP:永続型ライセンス(Software on CSP) とは?メリデメ、対象製品などまとめてみた
もしも・・・の備え!Exchange Onlineのメール暗号化
新しい法人向け永続版Office「Office LTSC」って何?
さようなら、Skype for Business...!?どうなる、Office 365のweb会議機能
Office 365のOfficeの次期バージョンは「Office 2019」...じゃない?
Office 365のSharePoint Onlineとは?
製品情報 Office 365のSharePoint Onlineとは?
Exchange Online Plan2のメールボックス容量変更!(100GBへ)
気になるTeamsのライセンス体系を解説!
製品情報 気になるTeamsのライセンス体系を解説!

注目の記事

製品についてのお問い合わせ

導入検討にあたって
情報収集中の方へ

Microsoft 365導入にあたって情報収集中の方に嬉しいホワイトペーパーをご提供しています。

導入でお困りの方へ

Microsoft 365導入にあたって不明点などございましたら、Microsoft 365相談センターへ。Microsoft 365に精通したスタッフが皆さまからのお問い合わせをお待ちしております。

購入をご検討の方へ

Microsoft 365の購入はweb、または日頃お取引のある販売店からもご購入いただけます。

Microsoft 365の
プラン構成がわかる
資料はこちら
資料をダウンロードする