Exchange Online

Office 365のセキュリティを強化するATP、2つのプラン展開へ

  • 2019年02月27日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Office 365のセキュリティを強化するATP、2つのプラン展開へ

Office 365伝道師 五味ちゃんこんにちは、Office 365相談センターの五味です。

Office 365のセキュリティ強化対策に人気のオプションプランと言えば、「ATP (Advanced Threat Protection)」ですよね。
過去何回か、Office 365相談センターブログでも記事に取り上げてきましたが、覚えていますか?

【ATP についてご紹介した過去記事】


もともと1つのプランしかなかったATPですが...なんと、新しく2つのプランで登場しました!
まぁ、中身を見てみると従来の2つの機能をパッケージ化したもの、という印象ではありますけれど。。。

というわけで今回は、
「まだまだOffice 365について詳しく知りたーい!」
「もっとOffice 365を便利に使いたーい!」というOffice 365の玄人さんや、
Office 365を導入したいけど、クラウドサービスというだけで、『セキュリティが不安なのでは?』
会社が拒否反応を示しちゃって困ったさんな方向けに、
新しく2つのプランになったATPのその中身について、ご紹介しちゃいます。

新しいOffice 365 ATPのプラン

Office 365のATPは、以下の2つのプランに体系化されました。

  • Office 365 Advanced Threat Protection Plan1
  • Office 365 Advanced Threat Protection Plan2

各プランは、それぞれ単体でもご購入いただけますので、Office 365 Exchange Onlineを含むプランをご契約中のユーザーさんも、気軽に追加できるオプションプランとなっております。
ちなみに、Office 365のパッケージプラン※である E5 という最上位プランでは、ATP Plan2 が含まれていますよ。

  • パッケージプラン:Word, ExcelなどのOffice アプリケーション+グループウェア機能(メール・スケジュール、ファイル共有、大容量ストレージ、ビジネスチャット、web会議など)のパッケージ

では、早速各プランについてもう少し詳しく見ていきましょう。

ATP Plan1 は従来のATPと同じ

2つのプランにわかれたATPですが、Plan1の方は、機能的には従来のATPそのもの、ですね。
こんな機能がご利用いただけますよ。

  • 「安全な添付ファイル」機能
    電子メールに添付されたファイルが悪意のあるものかどうかを確認し、組織を保護するアクションを実行します
  • 「安全なリンク」機能
    電子メールメッセージやOfficeドキュメント内に含まれたURLが安全かどうかチェックし、ポリシーで設定されたブロックすべきURLや悪意があるサイトへのURLと識別された場合には警告ページを表示します
  • 「フィッシング詐欺対策」機能
    受信したメッセージがフィッシング詐欺のメールである可能性がないかどうか、メッセージ分析する複数のマシン学習モデルによって評価されます。ドメインの偽装を含むフィッシング攻撃に当たると判断された場合、それに対する適切なアクションを実行します

ATP Plan2 は機能拡張された上位版

ATP Plan2は、ATP Plan1の機能に加え、旧Threat Intelligence (脅威インテリジェンス)、E5や単体オプションで提供されていたその他の機能を包括した、上位プランです。
意外に スグレモノ! な機能のラインナップで、『セキュリティをもっと強化したい!』とお悩みのOffice 365の管理者さんには、オススメですよ!

ATP Plan2 ならここまで出来る!

  • 「脅威エクスプローラー」
    • エクスプローラーを使用して脅威を識別し、分析することができます。
      たとえば、配信された悪意のある電子メールを特定して削除したり、Office 365 セキュリティ機能によって検出されたマルウェアを確認したりすることができます。エクスプローラー (脅威エクスプローラーとも呼ばれます) は、セキュリティ& /コンプライアンスセンターの強力なほぼリアルタイムレポートです。※1
  • 「脅威トラッカー」
    • 会社に影響を与える可能性があるさまざまな cybersecurity の問題に関するインテリジェンスを提供する、情報ウィジェットとビューです。
      たとえば、脅威のトラッカーを使用して、トレンドマルウェアキャンペーンに関する情報を表示できます。※2
  • 「攻撃シミュレーター」
    • 攻撃シミュレータを使用して、組織内で現実的な攻撃シナリオを実行できます。
      これは、実際の攻撃が下の回線に影響を与える前に、脆弱性のあるユーザーを特定して見つけるのに役立ちます※3
  1. [Microsoft Docs]セキュリティ& /コンプライアンスセンターのエクスプローラーを使用する
  2. 脅威トラッカー - 新機能とNoteworthy 機能
  3. Office 365 の攻撃シミュレータ

紛らわしい?ATPの姉妹サービス

...とここまで2つのプランに体系化されたATPについてご紹介してまいりましたが、Office 365 アドバンスドレベルな玄人さんはお気付きな事があるかもしれません。

「最近、ATPっぽいの、他にも増えてない...?」

ということに・・・!
大正解!です。
最近、こんなATPっぽいサービスが登場しているのですが、どれも先程のパートでご紹介したOffice 365 ATPとは異なる製品ですので、ご注意くださいね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
Office 365のATP について、理解は深まりましたか?

ATP20190227.png

  • Office 365ATPとは...
    Office 365のセキュリティ強化対策に人気のオプションプラン
  • ATP には2つのプランがある
    ・ATP Plan1:添付ファイルやURLの安全チェック、フィッシングメールからの保護
    ・ATP Plan2:Plan1 に加えて、更に高度な機能(脅威分析やレポートなど)も含まれる
  • ATPは姉妹プランもあるが、Office 365 ATPとは別物

s_gomichan-3shiro.png フィッシングやスパムなど、どんどん巧妙化してきている今日において、こうしたセキュリティ対策機能が拡充されていくのは嬉しいですよね。

備えあれば憂いなし。

ぜひ新しくなったATP (Plan2) のご利用を検討くださいませ!
もしATPのご導入に関してご不明な点がありましたら、Office 365相談センターまでお気軽にお問い合わせください。Office 365に精通したスタッフが、皆さまからのお問い合わせをお待ちしております!

それでは、また次回のブログでお会いしましょう!

Office 365相談センターでは、法人のお客さま向けにOffice 365の最新情報をご提供しています。
法人でのOffice 365導入やご利用についての質問は、Office 365相談センターまでお気軽にご相談下さい。
――――――――――――――――――――――
【お問い合わせ先】
Office 365相談センター お問い合わせフォーム


Office 365相談センター アドオンソリューション

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※こちらの記事は掲載時の情報となり、今後変更となる可能性がございます。

Office 365相談センターへお問い合わせ
このページのトップへ
このページのトップへ
Office 365相談センターへお問い合わせ

  1. Office 365相談センター
  2. ブログ
  3. Exchange Online
  4. Office 365のセキュリティを強化するATP、2つのプラン展開へ