Office 365相談センターブログ

ソフトバンク コマース&サービスがおすすめする Office365

Exchange Online

Exchange Onlineの「インプレース電子情報開示」って・・・?

  • 2015年08月06日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Exchange Onlineの「インプレース電子情報開示」って・・・?

今回は、Exchange Onlineのメール監視標準機能「インプレース電子情報開示」をご紹介します。

「"インプレース電子情報開示"、"インプレース電子情報保持"って、 Exchange Online Plan 2の機能じゃないの?」と思われる方も多いと思います。
紛らわしいのですが・・・


◆インプレース...機能は以下のプランで使えます

・インプレース電子情報開示(検索機能) ⇒ Exchange Online Plan 1
・インプレース保持(データ保持機能) ⇒ Exchange Online Plan 2


◆インプレース電子情報開示は何ができるの?

【インプレース電子情報開示でできること】
・メールを見つける!(全ユーザーのメールBOXを検索)
・見つけたメールを出力!(検索結果をPSTファイルに出力)


◆インプレース電子情報開示を使うためには何が必要?

【インプレース電子情報開示を使うために必要な事項】
・Exchange Online Plan 1
・Exchange Online 管理センターに管理者へ"Discovery Management"の役割追加
⇒Exchange Online管理センターの「コンプライアンス管理」≫「インプレースの電子情報開示と保持」画面からメールの検索、出力が可能です。

★インプレース電子情報開示 (eDiscovery) の詳細はコチラ↓
https://technet.microsoft.com/ja-jp/library/dd298021%28v=exchg.150%29.aspx




Office 365相談センターでは、法人のお客さま向けにOffice 365の最新情報をご提供しています。
法人でのOffice 365導入やご利用についての質問は、Office 365相談センターまでお気軽にご相談下さい。
――――――――――――――――――――――
【お問い合わせ先】
Office 365相談センター
03-6858-6466 office365@licensecounter.jp
平日 10-12時 13-17時(土日祝除く)


Office 365相談センター

Office 365相談センター アドオンソリューション

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※こちらの記事は掲載時の情報となり、今後変更となる可能性がございます。

Office 365相談センターへお問い合わせ
このページのトップへ
このページのトップへ
Office 365相談センターへお問い合わせ