Office 365相談センターブログ

ソフトバンク コマース&サービスがおすすめする Office365

Office 365 全般

Office 365の安全性について

  • 2014年06月04日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Office 365の安全性について

 【もう無駄な質問!?...クラウドって安全ですか?編】

Surface Pro3の国内販売7月17日開始が発表されましたね! MacBook Airより薄いらしく...PCの代わりになるタブレットとして期待ができそうです★

https://www.youtube.com/watch?v=1t7rSZT_77E

さぁ、もうモバイルデバイスも揃ったことですし!クラウド使わなきゃ損です!! と声高々と宣伝しておりますが、まだまだ「クラウドの安全性って大丈夫?」というご質問をいただきます。。

そんなご質問に「断然!クラウド(Office 365)の方が安全ですよ!」とお答えできる理由を本日はご紹介します。

◆なぜ?Office 365の方が安全なのか教えて!

『データは誰のもの?』

⇒勿論、お客様のものです!、勝手に広告用に使ったりしません。

『稼働は保証してくれるの?』

⇒勿論、稼働を保証します!、SLA(稼働率保証)99.9%で最新の実稼働率は99.98%!

⇒稼働状況も管理者の方は、リアルタイムにOffice 365の管理ポータルから確認ができます!

『どこからでもアクセスできるって危ないでしょ!』

⇒勿論、どこからアクセスできるということは便利ですが、諸刃の剣で危険性も含んでいますよね。 ⇒Office 365 の監査記録やアクセス権は予防にはなるけど...事後対策用機能で抑止力に欠けるんだよね...

⇒そんな時は...必殺の「アクセス制限(IPフィルターや端末認証)」、「Office 365利用/Office 文書利用に対する操作制限」をかけましょう! ⇒2大鉄板ソリューションがあれば安全ですよ!

★鉄板1★:Online Service Gate(Office 365用アドオンソリューション:IPフィルター/端末認証/アクセスログソリューション)

会社からのアクセスだけに制限したり、特定の持ち出し端末や、自宅端末からだけのアクセスを許可したりすることができますよ!

https://www.softbanktech.jp/service/list/online-service-gate/

★鉄板2★:Windows Azure Active Directory Rights Management(Office 365 E3標準/Plan E用オプション機能:Office 365利用/Office 文書の操作制限機能)

Office 365の操作制限をきめ細かに設定ができる上に... 共有されたOffice 文書、メールの暗号化、アクセス制限、有効期限設定やPrint Screen禁止まで、驚きの情報漏えい対策機能がてんこ盛り!

http://technet.microsoft.com/ja-jp/library/jj585026.aspx

*Office 365は、本当に安全な貸金庫だと思ってください! 貸金庫までの道中(クラウドへの接続、利用するユーザー自身)を監視、制限する機能を使えば、もう安心ですよね... 皆さんの環境で、ここまでするのは結構大変ですよ!

Office 365専用の安全性に関する情報がコチラにまとめて紹介されています。 是非ご覧ください。

●Office 365 セキュリティセンター http://office.microsoft.com/ja-jp/business/office-365-trust-center-cloud-computing-security-FX103030390.aspx?redir=0

Office 365相談センターでは、法人のお客さま向けにOffice 365の最新情報をご提供しています。
法人でのOffice 365導入やご利用についての質問は、Office 365相談センターまでお気軽にご相談下さい。
――――――――――――――――――――――
【お問い合わせ先】
Office 365相談センター
03-6858-6466 office365@licensecounter.jp
平日 10-12時 13-17時(土日祝除く)


Office 365相談センター

Office 365相談センター アドオンソリューション

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※こちらの記事は掲載時の情報となり、今後変更となる可能性がございます。

Office 365相談センターへお問い合わせ
このページのトップへ
このページのトップへ
Office 365相談センターへお問い合わせ