Office 365相談センターブログ

ソフトバンク コマース&サービスがおすすめする Office365

Skype for Business Online

SkypeとSkype for Businessの違い

  • 2016年03月22日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
SkypeとSkype for Businessの違い

東京の桜も開花していよいよ春がやって来ましたね。
春といえばお引越しの季節。
Office 365でもお引越しは多く、特にSkype for Businessへのお引越しが最近多くなっております。
本日はそんなSkypeのお引越しにまつわる「SkypeとSkype for Businessの違い」をご紹介します。

昨年あたりから、SkypeからSkype for Businessへのお乗り換えについてのお問い合わせを多く頂いております。
なんでも、会社内のPCで使っている「Skypeアカウントの乗っ取り」がされたという事故が発生し、企業として管理できるコミュニケーションツールを使いたい、とか・・・。
しかし、SkypeとSkype for Businessの違いが分からない!というお問合せも多く、その違いをこの記事ではご紹介します。


◆大きな違いは安全性!

160322.png

(1)通信相手の制限
社員のSkype for Businessの利用について、次のように制限をかけることができます。

・同一Office 365組織内のみ(外部との通信を禁止)
・指定したドメインのみ許可/禁止
・パブリックIM(Skype)の許可/禁止

(2)暗号化
Skype for Businessでの以下のコミュニケーション内容を暗号化します。

・チャット
・添付ファイル
・通話
・ビデオ通話

(3)なりすまし防止(多要素認証)
Skype for Businessは、単なるIDとパスワードでのログインだけではなく、
多要素認証(第2の認証方法の使用)でユーザーを認証することで「アカウント乗っ取り」の防止ができます。

【Office 365 の多要素認証の設定】
https://support.office.com/.../Office-365-%E3%81%AE%E5%A4%9A%...
*その他SLA(サービス品質保証=返金規定)もありますよ。


「Skype」と「Skype for Business」は、クライアントアプリケーションがかなり似ていますが、現時点では、まったく別物と考えた方がいいですね。

*お引越しで言うと、SkypeからSkype for Businessへのお引越しできるものはほとんどないんです



Office 365相談センターでは、法人のお客さま向けにOffice 365の最新情報をご提供しています。
法人でのOffice 365導入やご利用についての質問は、Office 365相談センターまでお気軽にご相談下さい。
――――――――――――――――――――――
【お問い合わせ先】
Office 365相談センター
03-6858-6466 office365@licensecounter.jp
平日 10-12時 13-17時(土日祝除く)


Office 365相談センター

Office 365相談センター アドオンソリューション

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※こちらの記事は掲載時の情報となり、今後変更となる可能性がございます。

Office 365相談センターへお問い合わせ
このページのトップへ

Skype for Business Onlineの最新記事

Skype for Business Online
Skype for Business Online
このページのトップへ
Office 365相談センターへお問い合わせ