Office 365 全般

Office 365でもBCP対策!便利な3つの機能を紹介

  • 2016年05月11日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Office 365でもBCP対策!便利な3つの機能を紹介

事業継続計画(BCP)
法人企業の皆さまであれば、既に対策済み、もしくは一度はご検討されたことがありますよね。
先日も熊本や大分を中心とした大規模な地震があったばかりですが、このような大規模な災害にあった場合、法人企業としてどこまで業務を稼働させられるかは大事なポイントになります。
Office 365には、事業継続に求められる対策(機能)が数多く入っており、導入することで簡単にその効果を得ることができます。


◆法人企業に求められる事業継(BCP)対策は

・安否確認/緊急連絡対策
・データ消失対策
・テレワーク(柔軟な業務対応)対策


◆Office 365で出来る事業継続(BCP)対策機能は...

160511.png

(1)安否確認/緊急連絡対策

Office 365なら、スマホからでも簡単にメール、チャットで安否の確認ができます。
大規模な震災時にはパケットが心配になるところですが、端的な内容のメール、チャットで簡易的に緊急連絡が取れます。
緊急連絡網の整備と一緒にその通信(連絡手段)も確保しましょう。

(2)データ消失対策

メールやドキュメントファイルは、Office 365のデータセンター上に大切に保管されています。
利用者が意図的に消去をしない限り、データは保管されたままです。
インターネットに繋げられれば、簡単に保管されているデータへアクセスできます。

(3)テレワーク(柔軟な業務対応)対策

Office 365なら、スマホ用のOfficeアプリケーションや、Webブラウザーで使えるOffice Onlineが提供されています。
これらを活用すれば、オフィスの自分のPC以外でも、個人のスマホ、PCを使ってメール、ファイルの操作、さらにチャット、通話、ビデオ会議ができます。
インターネットがつながるその場所から最低限の業務対応ができるようになりますね。


とはいえ、まずは人命優先です。
Office 365は事業を最短で再開するため対策として見ていただければと思います。
無理な業務の継続を求めずに、まずは安全を確保しましょう。



Office 365相談センターでは、法人のお客さま向けにOffice 365の最新情報をご提供しています。
法人でのOffice 365導入やご利用についての質問は、Office 365相談センターまでお気軽にご相談下さい。
――――――――――――――――――――――
【お問い合わせ先】
Office 365相談センター
03-6858-6466 office365@licensecounter.jp
平日 10-12時 13-17時(土日祝除く)


Office 365相談センター アドオンソリューション

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※こちらの記事は掲載時の情報となり、今後変更となる可能性がございます。

Office 365相談センターへお問い合わせ
このページのトップへ

Office 365 全般の最新記事

Office 365 全般
Office 365 全般
Office 365 全般
このページのトップへ
Office 365相談センターへお問い合わせ

  1. Office 365相談センター
  2. ブログ
  3. Office 365 全般
  4. Office 365でもBCP対策!便利な3つの機能を紹介